郊外まで電車で行く価値あり! コロニアグエル教会

投稿者: nico, 2017/03/24

スペイン広場からカタルーニャ鉄道の入口を降りて行くと、改札の真後ろにインフォメーションがあり、そこでバウチャーを見せると、往復の電車のチケットをもらえます。改札を入ると電光掲示板があり、そこで1番線か2番線の出発ホームを確認するのですが、待っていると、直前に出発ホームが2から1に変更になりました。コロニアグエル駅は各停しか停まらないので
S8とS33とS4 これのどれかに乗ってください。FGC(カタルーニャ鉄道)の時刻表をプリントアウトして持参しました。コロニアグエル駅は11番目の駅で、無人駅です。降りて改札を出たら左に進み、足跡のマークの道案内に沿って5~6分ほどのどかな道を歩いていくとインフォメーションデスクへの道案内標識がありますので、デスクへ寄ってバウチャーを見せるとパンフレットと入場チケットとイヤホンガイドを渡してもらえます。教会はオープン時間に合わせて行ったので、ほかにだれもいなくて貸切状態でじっくり楽しめました。鳥のさえずり声とステンドグラスから差し込む優しい光に癒されて、本当に来てよかったと思いました。ここの雰囲気、ただものではないです。郊外まで足を延ばして是非行ってみてはいかがでしょうか。




評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2017/03/14
この体験談は参考になりましたか? [はい]

素晴らしい空間です。外からも内からも感動だらけです。

投稿者: 熟年夫婦の気まま旅, 2016/12/09

カタルーニャ鉄道の乗り場に向かいました。交換場所に気づかず、改札口の前まで行ってしまい、ちょっと心配になり回れ右をすると、ありました。改札口を背にすると正面が見えるので、改札口に向かって歩いている時は見えにくいです。ホームを確かめてから行ったのですが、一向に電光掲示板に電車表示が出てきません。戻って正面の掲示板で再確認するとホームが変わっています。慌てて移動しなんとか間に合いました。出勤時間帯のためでしょうか、こういうことは旅行中何度か経験しています。確認の上にも確認が必要です。カタルーニャ鉄道のHPで電車時刻が確認できますので、計画の段階で利用するといいと思います。
時間を節約しようと、早めに出かけすぎて、インフォメーションが開く前に着いてしまい、寒くて大変でした。オフィスは時間がこないと人が来ても開きません。当然トイレの門も開かないので使用できません。
とにかく、教会は人も少なく、時間をたっぷりかけて感動に浸ることができます。ここはとにかく素敵な空間です。是非とも訪ねることをお薦めいたします。ヴァウチャーを予約して行ったのは大変良かったです。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/11/11
この体験談は参考になりましたか? [はい]

電車に!揺られて!郊外へ

投稿者: 莉子ぴん, 2016/09/30

朝!インフォメーションデスクでバウチャーと交換だったのですが、少しわかりにくいかな!初めていくなら不安かも!私は言葉出来たからいけましたが、バウチャー交換にプチ戸惑いあるかも!です。 スペイン広場駅地下にあるバウチャー引換所です

電車とオーディオ付きで、プチ郊外へ、でした。
電車もたのしめ、またほんとにガウディをみるなら!
是非ここははずせないでしょう!オススメです
すいてましたし!よく、じっくりみれました。
オーディオガイドで順番に見回りが出来るようになっております。
またお手洗いお土産やさん(プチ)あります。

駅が無人で驚き(ほんと誰もいない(笑))
コロニアルグエル駅なのに!(笑)


  • コロニアルグエル地下、天井です


  • 入り口上


  • 駅!しかも無人です




評価:
利用形態:家族
参加日:2016/09/24
この体験談は参考になりましたか? [はい]

行ってよかった コロニア・グエル地下教会

投稿者: やしのみ, 2016/06/04

以前行ったときにバルセロナ市内のガウディ関係のものはだいたい見ていましたので、今回はどうしてもここへ行ってみたいと思っていました。
カタルーニャ鉄道駅でバウチャーを見せると、引き替えに往復の切符と簡単な案内書を渡されただけなのでちょっと不安でした。
また最寄り駅のコロニアル・グエルに停車する電車の本数が少なくてだいぶ待ちました(午前11時台)
コロニアル・グエル駅は無人の上他に乗降客もいなかったですが、案内がしっかりしていて町までそれほど苦労せず行けました。
インフォメーションで切符を見せると詳しいパンフレットと日本語のオーディオガイドを渡してくれます。このときにパスポートが必要でした(コピー可)
ここには広い敷地内に地下教会をはじめとして学校や病院、劇場などいろいろな建物があるのですがあまり混んでいないのでマイペースで見学できてよかったです。
またレストランも市内に比べると安かった。ゆっくり昼食をとってのんびりできました。


  • コロニア・グエル地下教会

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/05/12
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

のんびり郊外へのショートトリップ

投稿者: ぽこにゃん, 2016/05/26

ガウディの他の世界遺産と違って、コンパクトに凝縮された世界を堪能できます。併せてグエル伯のコロニア(生活共同体)も楽しめます。切符の引き換えは、スペイン広場駅ですが、地下鉄の乗り換え通路にあるインフォメーションデスクでなく、その1階下のカタロニア鉄道の出発フロアにあり、モンセラートのパネルのあるデスクですぐわかります。バウチャーと交換で切符を渡されますが、それが往復の切符と入場券になっています。S8とS33とS4のどれかに乗ってください。他の電車は止まらないか、違う方面に行くので、確認をしてください。
11個目のColonia Guell駅で降り、先頭の階段を上がって、改札を出て左側へ青い色の靴型のペイントに沿って歩くと、10分ほどで、インフォメーションデスクに到着します。向かいにトイレもありますので、安心を。そこで、切符を提示して、日本語のイアホンガイドと入場券をもらって、パンフレットの順番どおりに行くもよし、コロニア・グエルにすぐ行くもよし。帰りの電車は、12時30分すぎからが、本数が多くなります。イアホンの引き換えにパスポートと言われますが、パスポートのコピーでもOKです。くれぐれも本物は持ち歩かないように。地下鉄と違って、改札を出る時に切符が必要ですので、なくさないように。のどかな田舎の世界で、少しほっとするこじんまりとした空間が、なかなかお薦めです。この切符は入場券込€15で、VELTRAさんの価格も€15なので、マージンなしなので、言葉に自信がない時は、とてもお得です。みなさんもバルセロナの喧騒を離れて、半日まったりしませんか。グエル伯の銅像のある広場の真ん中にカフェもあり食事もとれます。


  • 地元の学生さんが社会科見学をしていました


  • 地下聖堂の中


  • ステンドグラス


  • 入口天井の装飾


  • 鉄鉱スラグを散りばめた多角形の塔


  • カ・ロルダル邸


  • 学校と教職員の宿舎

評価:
利用形態:家族
参加日:2016/05/06
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

バルセロナ テーマから探す

ガウディ建築の傑作!コロニア・グエル地下教会<バルセロナ往復鉄道チケット&日本語オーディオガイド付き>の参加体験談 | スペイン(バルセロナ)旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA

ガウディ建築の傑作!コロニア・グエル地下教会<バルセロナ往復鉄道チケット&日本語オーディオガイド付き>の参加体験談 | ガウディが残した工業住宅地コロニア・グエル。中でも世界遺産の地下教会はガウディ建築の傑作とも評され、逆さ吊り模型は見応え十分!じっくりとガウディ建築を楽めます。バルセロナからの往復乗車券とオーディオガイドもついたお得なパッケージです。