コロンブスの塔 (観光情報) (観光情報) | バルセロナ観光 VELTRA(ベルトラ)
体験を探す
観光情報

コロンブスの塔

4.33
ランブラス通りの南端に建つ「コロンブスの塔」は、大航海時代の探検家、クリストファー・コロンブス(1451-1506)を顕彰したモニュメントです。コロンブスはイタリアのジェノヴァ出身と伝えられていますが、彼が西回りインド航路を発見した背景にイサベル1世(カスティーリャ女王)の援助があったことで建てられた記念像です。塔が「平和門広場」の正確な中心からやや南西にずれた位置に立っているのは、コロンブスが最初の航海から戻り上陸した位置を示しているとの言い伝えによるものです。
歴史
コロンブスは、いわゆる「新大陸」を発見し、それをイサベル1世に報告するためにバルセロナに帰港したという伝説があり、カタルーニャとアメリカの交易を記念して、1888年バルセロナ万国博覧会を機に建造されました。高さ7.2mのコロンブスのブロンズ像は、カタロニアの彫刻家ラファエル・アッチェ(1854?1923)の作品で、左手でアメリカ土産のパイプを握り、右手で「新大陸」を指しているといわれています。ただし実際にはアメリカではなく地中海方向を指しています。

見どころ
コロンブスにまつわる言い伝えの真偽は今日では定かでないことが少なくありませんが、バルセロナを代表する有名スポットのひとつで、観光客にはよい目印にもなります。メンテナンスのない日はエレベーターで展望室までのぼり、市内360度のパノラマを楽しむこともできます。台座側面の彫刻は1965年に再製作されたものですが、コロンブスにまつわる航海物語を絵巻物風に読み解く楽しさも提供してくれます。エレベーター入口のエントランスにはお土産品売り場もあり、旅心を満たしてくれます。

バルセロナ人気アクティビティランキング

コロンブスの塔の新着体験談

とても満喫できました。

2020/08/23 友達・同僚 Chaory

バスツアーだったので、移動が楽でした。グエル公園は足場が悪いところや坂になっているところがあり、サグラダ・ファミリアも階段で上に登りたい方なら個人的にはヒールの靴は避けた方がいいと思います。サグラダ・ファミリアは狭い階段でしか頂上まで行けな... 続きを読む

閉じる

1日でバルセロナの主要スポットほぼ押さえられます◎

2020/03/28 家族 MWK

私は1日観光プランで利用しましたが、ガイドさんが詳しく説明してくださったり写真を撮ってくださったりもして、とても充実した素晴らしいツアーでした✨バスもとても綺麗だったし、初めてバルセロナを訪れる人にとっては主要観光スポットをほぼ網羅してくれ... 続きを読む

閉じる

有名観光地を効率的に回れます

2020/03/24 ひとりで かずぽん

サグラダファミリア・グエル公園は特に人気の施設です。
一般の観光客の場合、チケット売り場に並ぶ必要がありますが、
このツアーでは、ほぼ待ち時間なく入場することができました。

サグラダファミリアで一度解散、各自食事を取ったのち、再集... 続きを読む

閉じる

下から見上げるモンセラット山の大景観、最高でした。

2020/03/22 ひとりで どら猫にゃん

午前中はサグラダファミリア、午後はモンセラット観光で新型コロナの影響か、どちらも楽に観光出来ました。特にモンセラットは観光客も少なく「黒いマリア像」をじっくりと一人占め状態で見学出来ました。こんなことはまずないとガイドさんも驚いた様子で、大... 続きを読む

閉じる

サグラダファミリア最高でした!

2020/03/16 友達・同僚 あぺま

サグラダファミリアを完成前に観ておきたい!と参加しました。

最初はサグラダファミリアとグエル公園だけ観れたらいいしエレベーターは乗らないでいいかなと考えていたんですが、せっかくだから鐘塔へも登ることに。
2ヶ月前から予約してホテルも... 続きを読む

閉じる

天気も良く最高でした

2020/03/14 カップル・夫婦 しもやん

現地ツアーにもかかららず日本人の方の説明員で、各所で詳しい、かつ貴重な説明を受けることができ大変満足なツアーでした。モンジュイックの丘とサグラダファミリアを単独で行くよりはよいと感じました。天気が良くモンジュイックの丘では遠くまで、水平線ま... 続きを読む

閉じる
コロンブスの塔 (観光情報) (観光情報) | バルセロナ観光 VELTRA(ベルトラ)
ランブラス通りの南端に建つ「コロンブスの塔」は、大航海時代の探検家、クリストファー・コロンブス(1451-1506)を顕彰したモニュメントです。コロンブスはイタリアのジェノヴァ出身と伝えられていますが、彼が西回りインド航路を発見した背景にイサベル1世(カスティーリャ女王)の援助があったことで建てられた記念像です。塔が「平和門広場」の正確な中心からやや南西にずれた位置に立っているのは、コロンブスが最初の航海から戻り上陸した位置を示しているとの言い伝えによるものです。