「アントニオ・ガウディの作品群」は、スペインのバルセロナにあるアントニオ・ガウディの作品のうち、ユネスコの世界遺産に登録された作品をいいます。登録されているのは、グエル公園、グエル邸、カサ・ミラ、カサ・ビセンス、カサ・バトリョ、サグラダファミリアの生誕のファサードと地下礼拝堂、コロニア・グエル公園の地下礼拝堂の計7点です。コロニア・グエル公園のみバルセロナ郊外の小さな村に、他の6点はバルセロナ市内にあります。
歴史
アントニオ・ガウディの建築作品は、まず1984年に「バルセロナのグエル公園、グエル邸、カサ・ミラ」の名称で世界遺産に登録されました。その後、これに12点の作品を加えて2005年に拡大申請されましたが、追加登録されたのは4点のみで、計7点が「ガウディの作品群」として登録されることになりました。「ガウディの作品群」のうち、サグラダファミリア教会は未完成で、現在も建設が続けられています。グエル公園とコロニア・グエル教会は、未完のまま工事が終了しています。また、カサ・ビセンスは個人の邸宅であるため、内部の公開はされていません。

見どころ
【サグラダファミリア教会】バルセロナに行ったら必ず訪れてほしいスポットです。言わずと知れたガウディの代表作で、1882年の着工以来、現在も建築が進行中です。生誕のファサードの緻密な彫刻は圧巻の一言。着工から完成まで300年必要といわれていましたが、ガウディ没後100周年に当たる2026年に完成予定と発表されました。【グエル公園】公園内はまるでテーマパークのようです。入口付近にはグリム童話のお菓子の家のような建物が立ち、真ん中をシンデレラ城に続いていそうな白い階段がつないでいます。階段の真ん中で出迎えてくれるのは、今やバルセロナのシンボルともなった破砕タイルのトカゲ。このトカゲと一緒に記念撮影しましょう。
2アクティビティ
1/1ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます

  1. バルセロナの地元っ子気分で、電動自動車による快適なバイクツアーを楽しんでみませんか?サグラダ・ファミリアへの優先入場も含まれるためスムーズに観光できます。経験豊かな地元ガイドが、ガウディの主要な作品と旧市街をご案内するおすすめのツアーです。

    EUR69.00

    毎日
    3時間 (午後)
  2. このサイクリングツアーでは、バルセロナ市内にあるガウディの主要な作品群を鑑賞することができます。旧市街、シウタデリャ公園からアシャンプラ地区を巡り、サグラダファミリア教会、カサ・ミラ、カサ・バトリョなどの有名建築をご覧いただきます。

    EUR39.00

    毎日
    3時間 (午後)

バルセロナの人気アクティビティランキング

バルセロナ テーマから探す

アントニ・ガウディの作品群 (観光情報) | バルセロナ観光| VELTRA(ベルトラ)

「アントニオ・ガウディの作品群」は、スペインのバルセロナにあるアントニオ・ガウディの作品のうち、ユネスコの世界遺産に登録された作品をいいます。登録されているのは、グエル公園、グエル邸、カサ・ミラ、カサ・ビセンス、カサ・バトリョ、サグラダファミリアの生誕のファサードと地下礼拝堂、コロニア・グエル公園の地下礼拝堂の計7点です。コロニア・グエル公園のみバルセロナ郊外の小さな村に、他の6点はバルセロナ市内にあります。