サン イシドロ教会は、スペインのレオンという都市にあります。レオンの王や王妃が埋葬されていることで有名です。天井の壁画がとても美しくなっています。スペインのレオンに行ったら、必ず訪れるくらい有名な教会です。「宝物室」という場所があり、王や王妃が大切にしていたものや宝石などの豪華のものが展示されています。図書室には、昔の聖書もあります。昔ながらの字に感動する観光客も多いです。1度は訪れたい教会です。
歴史
17世紀のはじめにスペイン初のイエズス教会として建てられました。18世紀にイエズス会が追放されてからは、マドリッドの守護聖人サン・イシドロを祀る教会になりました。生前、岩の間から水を湧き出させたり、井戸に落ちた子を生き返らせたサン・イシドロは、雨乞いと治癒の神としてマドリッドの人々に慕われています。19世紀に入るとマドリッドに大司教座が置かれ、現在のアルムデーナ大聖堂が完成する1933年まで、カテドラルとして使われていました。

見どころ
【マカレナのマリア像】教会に入って右側の礼拝堂に、白いカーネーションに包まれたマカレナのマリア像があります。【主祭壇】教会の中央にあります。聖人サン・イシドロと、その妻が祀られています。【サン・イシドロ祭】毎年5月15日に、サン・イシドロ祭が催されます。この日の前後1ヶ月間、マドリッド市民は伝統衣装を着て町を歩いたり、各会場で闘牛やコンサートが行われます。5月にマドリッドにお出かけの際は、ぜひご覧になって下さい。
0アクティビティ
1/0ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます

マドリードの人気アクティビティランキング

サン・イシドロ教会 (観光情報) | マドリード観光| VELTRA(ベルトラ)

サン イシドロ教会は、スペインのレオンという都市にあります。レオンの王や王妃が埋葬されていることで有名です。天井の壁画がとても美しくなっています。スペインのレオンに行ったら、必ず訪れるくらい有名な教会です。「宝物室」という場所があり、王や王妃が大切にしていたものや宝石などの豪華のものが展示されています。図書室には、昔の聖書もあります。昔ながらの字に感動する観光客も多いです。1度は訪れたい教会です。