シヨン城 (観光情報) (観光情報) | スイス地方都市観光 VELTRA(ベルトラ)
観光情報

シヨン城

シヨン城は、レマン湖に突き出た岩盤の上に建つ古城です。イギリスの詩人バイロンの叙事詩『シヨンの囚人』『シヨンの城詩』の舞台としても知られています。湖に浮かぶ姿がとても幻想的です。13世紀に建てられたといわれる古城の内部には、歴代当主の豪華な調度品が展示されていて、その権力の強さを垣間見ることができます。興味深い歴史の舞台でもあるシヨン城へは、年間約35万人もの観光客が訪れています。
歴史
シヨン城が建っている場所の岩盤は、原始時代に住居だったことが分かっています。シヨン城の記録として最も古いのは、1160年のものです。12世紀にサヴォワ伯の所有になってから拡大され、13世紀~14世紀に最盛期を迎えました。バイロンが書いた叙事詩『シヨンの囚人』『シヨンの城詩』は、16世紀にシヨン城に幽閉された、ジュネーブの宗教改革者フランソワーズ・ボニヴァールのことを詠ったものです。

見どころ
【城の外観】湖の突き出た岩盤に建つシヨン城は、見る角度によっては湖に浮かんでいるようにも見えます。周辺の山とのコントラストも見事です。お城の周りはいつも、カメラを構えた観光客で大賑わいです。ぜひ、カメラを持って訪れてください。【城内の部屋】城内に入る時は、受付で日本語のリーフレットをもらいましょう。各部屋には1番~46番まで番号が付けられていて、番号順に巡回できるようになっています。中世のお城そのままの興味深い部屋が目白押しです。【ボニヴァールの牢獄】バイロンは、彼の作品の中で、地下牢に幽閉されたボリヴァールを悲劇のヒーローとして題材にしました。実際にボリヴァールが4年間繋がれていた柱が現在も残っています。

スイス地方都市人気アクティビティランキング

シヨン城 (観光情報) (観光情報) | スイス地方都市観光 VELTRA(ベルトラ)
シヨン城は、レマン湖に突き出た岩盤の上に建つ古城です。イギリスの詩人バイロンの叙事詩『シヨンの囚人』『シヨンの城詩』の舞台としても知られています。湖に浮かぶ姿がとても幻想的です。13世紀に建てられたといわれる古城の内部には、歴代当主の豪華な調度品が展示されていて、その権力の強さを垣間見ることができます。興味深い歴史の舞台でもあるシヨン城へは、年間約35万人もの観光客が訪れています。