ウィンブルドンの裏側に興奮!

投稿者: Mai, 2017/09/16

ツアー以外では一般人の入ることができないウィンブルドン施設内に入れさせてもらえて感動でした。
特に選手の試合前後の記者会見ルームで席に座らせてもらえたり、センターコートにも入れたり、想像以上のツアーでした。
ガイドさんの説明もユーモアたっぷりでとても楽しかったですが、日本語ガイドがなかったので、英語が得意でない人は少し分かりにくいかもしれません。
ツアーで回るところは全て撮影OKなのも良かったです。



評価:
利用形態:家族
参加日:2017/08/22
この体験談は参考になりましたか? [はい]

事前購入で安心でした

投稿者: Lily, 2017/08/30

私のようなウィークエンド・プレイヤーにとってもウィンブルドンはやはり聖地です。
幸い私の参加日は混んでいなかったのですが、別の方の投稿では列ができることもあるそうですので、ツアー時間も指定できる事前チケット購入により、待ち時間の省略と共に、ロンドン郊外からの参加でしたので往復路の時間の心配がなくなることは大きかったです。
余裕のできた時間でウィンブルドン博物館をゆっくり見れましたし、ツアーが終わってからでもじっくりお土産を選択する余裕もありました。特に、思い出としてラケットケースを買いたかったのですが、ツアー参加の際にはかさばりますので、帰宅直前に購入できたのも良かったです。
センターコート観覧含めて、通常公開していない施設内も見学できて、たいへん良い思い出となりました。帰国後にもっとテニスの腕を磨きたいとの気持ちが強くなりました。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2017/08/28
この体験談は参考になりましたか? [はい]

センターコート観れました

投稿者: ぽーす, 2017/08/19

大好きなフェデラーが優勝した後でスコアも見られる事が嬉しかった!説明は英語なので、全くわかりませんでしたが。


評価:
利用形態:家族
参加日:2017/07/28
この体験談は参考になりましたか? [はい]

あこがれのウインブルトン

投稿者: kei, 2017/08/02

テレビで見るウインブルドンの裏側も見れて楽しい1日でした。
ただ、すべて英語の説明だったのでわからない部分もあり、日本語のツアーがあればよかったのになあと思いました。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2017/07/27
この体験談は参考になりましたか? [はい]

大満足

投稿者: てぃん, 2017/06/15

センターコートに大興奮しました!ガイドツアーに参加して良かったと思います。お土産コーナーも楽しめました。

評価:
利用形態:家族
参加日:2017/06/12
この体験談は参考になりましたか? [はい]

英語だけどなんとなくわかる

投稿者: ばななまん, 2017/06/07

英語のツアーですがなんとなく雰囲気でわかります。いろんな国の人が参加していて、日本は私たちだけでした。ガイドの方は紳士みたいで素敵でした。

評価:
利用形態:友達・同僚
この体験談は参考になりましたか? [はい]

素晴らしい

投稿者: yagita8, 2016/12/30

センターコート、ロッカールーム、プレスルーム他を巡りながら、丁寧に解説もしてもらえて大満足大満足でした。

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2016/03/12
この体験談は参考になりましたか? [はい]

現地ツアーのガイドさん

投稿者: ユウコ, 2016/08/31

地下鉄と徒歩で簡単に到着、オープンまでしばらく門の外で。 受付は親切なスタッフが対応してくれました(英語) ツアーは約2時間弱。このツアーでしか行けない場所も色々入れました。
ガイドのおじさんが、直近イギリスの選手が優勝したのもあって、饒舌に楽しく面白く解説してくれました。当日でも申し込めたようですが、次の回に回されてました。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/08/15
この体験談は参考になりましたか? [はい]

たっぷり見れました

投稿者: おおたけ, 2016/07/18

2016年の決勝戦から1週間後のツアーでした。予定より大分早く着いたのですが、時間の早い回に変更してもらえました。普段見られないプレスルームやセンターコートをゆっくり見ることができました。


  • センターコート

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2016/07/16
この体験談は参考になりましたか? [はい]

待ち時間がなく快適でした。

投稿者: ジュリー。, 2016/06/18

現地に行ったところ、一般入場は並んでいましたが、このチケットを持っていたので、fast trackになり、あっという間にできました。さらに、センターコートの見学もできて最高でした。


評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2016/06/12
この体験談は参考になりましたか? [はい]

今年の夏のウィンブルドン中継が、より楽しめそうです。

投稿者: MAA, 2016/06/12

日曜日の参加だったこともあり、参加者は多かったです。
アジア・ヨーロッパ・オーストラリア・アメリカと多国籍で、日本人は私1人でした。


評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2016/05/08
この体験談は参考になりましたか? [はい]

本当に最高でした!

投稿者: さりぃ, 2016/01/09

テニスサークル時代の友達と参加しました!
あこがれのウィンブルドン!
テニス好きにはたまらないツアーでした!
ツアーは最初から最後まで英語で、私は帰国子女なので大丈夫だったのですが、英語がダメな友達はなんとなくしかわからなかったようです。
しかし、十分楽しめたようで、テニス好きの方は是非!!


評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2015/08/29
この体験談は参考になりましたか? [はい]

テニスが好きな方はぜひ

投稿者: ロジャーファン, 2015/12/17

ATPファイナル期間中のせいか 日本人のかたがたくさんいました。
英語の案内のみかと思っていましたが スタッフに日本人の方がいらっしゃって
いろいろ説明してくれたり サポートしてくれたので英語がわからなくてもだいじょうぶでした。
インタビュー席にすわらせていただいたり 選手専用のエントランスをみれたり
大満足のツアーでした。
テニスが好きな方はぜひ一度参加されてみてはいかがでしょうか。



評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2015/11/22
この体験談は参考になりましたか? [はい]

テニスの聖地に訪問

投稿者: negibouzu, 2015/09/22

テニス好きはもちろん、スポーツをしなくてもウィンブルドンという言葉をテレビで聞いたことがある人にはお勧めのツアーです。

公認のガイドさんが付きっ切りで案内してくれます。私は英語が今ひとつですが、なんとか雰囲気で分かります。
会話の中にもフェデラーとかジョコヴィッチとか一度は聞いたことのある名前が出てきます。もちろん我らが(笑)Nishikoriの名前も出てきましたよ。

ショップの中で受付をして、ツアーのスタートまで博物館を見学しました。往年のテニスフリークにはこたえられない、ウッドのラケットや時代時代のウエアも飾られていて懐かしさいっぱいです。


時間になるとショップを出た所に集合しツアーのスタートとなりました。
2015年のドローを手始めに第一コート、ヘンマンヒル、メディアブース、記者会見場を見学。何人かの方は実際に選手側の席にも座らせてもらいます。

そしていよいよセンターコート。なんとも目頭が熱くなる感触を覚えてしまいました。最高の時間を過ごすことができました。

なお、博物館の見学だけでも20ポンドかかりますので、絶対に見学ツアーは一緒に堪能すべきです。ただしとても人気なので早めの予約が良いと思います。

ウィンブルドンの場所は、基本的にはサウスフィールズの駅からまっすぐです。事前に地図などで確認しておけばまず迷わないと思います。バスも通っていますが、歩いて苦になる距離ではありませんし、道すがらの街並みはとても綺麗ですよ。


  • 2015年の男子決勝のボード

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2015/09/21
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ウィンブルドン・テニス博物館(Wimbledon Lawn Tennis Museum) 入場チケット&バックステージツアー☆事前購入で時間を節約! / ガイドツアー&博物館チケット

投稿者: ヨッシー, 2015/09/07

テニス好きの夫に連れらウィンブルドンに行きました。当日雨が激しかったので、駅からバス493に乗り4バス停目で降りました、目の前は憧れのウィンブルドンです。早目に到着したので、前のツアーに変えて頂き、日本人は我々2人でしたが、フランス人、イタリア人勿論イギリス人と総20名。ガイドさんはゆっくり話され楽しかったです。流石、プライベートテニスクラブ!コート場やレストラン・博物館等、贅沢と歴史の重さを感じました。1年に1回の試合のために行っている、芝生のメンテナンス。労力の凄さに脱帽です。WOWOWとNHKのブースがあり、日本でのテニス人気を見ました。センターコートと第一コート観覧席に座りましたが、次回は是非試合を観戦したいと思いました。テニス好きにはお勧めです!!!

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2015/08/25
この体験談は参考になりましたか? [はい]

充実な内容

投稿者: kosa, 2015/08/23

初めて参加しました。
私どもが参加した日はあいにくの雨でしたが、
30人程の参加者でした。
ツアーは終始英語ですが、ゆっくりと分かりやすく身ぶり手振りもつけつつでしたので、英語力はそうありませんが、十分楽しめました。
センターコートを観れたときは参加者皆さん、『おーっ!』と声が上がりました。
また、このツアーに参加者のみ入れるバックヤードもあるので、とてもお得感があります。
選手が入ってくる場所や、記者会見席に座って写真を撮るなど出来るので、充実した時間を過ごす事が出来ました。
参加して良かったです!
ウィンブルドンまではロンドン中心部から40分位に位置しますが、地下鉄の乗り換えも分かりやすいですし、治安がとても良いので、往復も楽しみながら行きました。
テニスファンの方は是非。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2015/08/13
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ウィンブルドン

投稿者: 白井ゆ理, 2015/05/19

一つ一つ丁寧に説明してくださり、テレビで見た風景を確認できました。センターコートが唯一芝を見れたらもっと感激したかもしれません。
ウィンブルドンまでの徒歩も少しきつかったかと。
ここだけのオリジナルお土産も買えて良かったです。ありがとうございました。

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2015/05/15
この体験談は参考になりましたか? [はい]

次回行くときには

投稿者: ヒマジン, 2014/12/06

長年テニスを趣味としてきた私としては最高の思い出になりました。センターコートを含めいくつかのコート等を見学し、記者会見場では私も座って写真を撮ることができました。次回行く機会があれば、マイラケットを持参し、テニスウェアを着て、記念写真を撮りたいものです。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2014/12/03
この体験談は参考になりましたか? [はい]

テニスの聖地を満喫

投稿者: otoppi, 2014/11/22

ATPツアーファイナルを観戦した翌日にこのツアーに参加しました。
日本語対応はないですが、ガイドさんは丁寧な英語でユーモアを交えながら話しをしてくれます。英語力の乏しい私でもなんとなく理解できるので、大丈夫だと思います。
30人程度のグループで普段は入れない報道関係のところや記者会見室など盛りだくさんです。特に記者会見室では一人ひとり記念写真を撮ってくれますので、うれしいサービスです。
とにかくテニスファンにとっては大変満足出来るものでした。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2014/11/15
この体験談は参考になりましたか? [はい]

感動のセンターコート!

投稿者: くじら, 2014/10/28

せっかくウィンブルドンに行くなら、センターコートを見てみたい!
と思い、申し込みました。

最寄駅は、Southfields駅。
そこからひたすらまっすぐ歩いて15~20分で着きます。

博物館だけの入場チケットもあるのですが、
博物館は結構こじんまりとしているので、
ここは是非バックステージツアーの付いたチケットをお勧めします!


私が参加した時間帯のツアーは20人くらいいました。
ツアーは約1時間半。

バックステージツアーでは、
とても品のある年配の女性が案内をしてくださり、
ゆっくりとした丁寧な英語で説明していただきました。

英語は得意ではないですが、
私は毎年ウィンブルドンをテレビで観戦してますし、
テニスファンなので、
だいたいどんな内容を言っているのか理解できました。

No.1コート、センターコートを観客席から見ることができますし、
選手が記者会見をする部屋にも入り、
インタビューを受ける選手の座る席に座り、写真も撮ることができました。

博物館では、3Dメガネをかけて見る3Dフィルムを是非ご覧ください!
テニス好きなので感動して涙が出てしまいました(笑)

当日、現地に行ってから
博物館+バックスステージツアーを申し込むこともできますが、
時間によっては定員がぎりぎりいっぱいになることもあるようですので、
先に申し込んでいた方が安心ですし、時間の節約にもなります。

テニスファンでしたら、本当にお勧めします!!!

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2014/10/23
この体験談は参考になりましたか? [はい]

英語がわからないと満足度は30%かも

投稿者: Kake, 2014/08/22

ガイドについていく形のツアーですが、ガイドさんはかなり早口なイギリス人でした。
私は英語が多少分かるつもりでしたが理解度は半分といったところで、まったく英語が
出来ない主人はただボーっとついて歩いて回るだけでした。
理解度半分でもガイドさんの話の内容は十分面白かったので、英語が出来ない方にも多少の
工夫があれば、素晴らしいツアーなのになと感じました。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2014/08/14
この体験談は参考になりましたか? [はい]

テニス好きには大満足!

投稿者: tomomi, 2014/08/17

テニス好きな母と参加しました。
滞在先がロンドン中心地だったので地下鉄で移動しました。ロンドン中心から一時間程です。
駅はSouthfields, Wimbledon Park, Wimbledon,と3つありますが、集合場所の最寄り駅は最初のSouthfieldsなので注意です。

駅からはバスも走っていましたが、知らずに徒歩で向かいました。15~20分程度ですが、閑静な住宅街で街並みもとても素敵です。一本道なので迷いません。

試合期間中ではないので、ネットもラインもありませんが、トーナメント表が残されていたり、センターコートには2014年男子シングルス決勝の得点ボードが残っていて、空気を感じることが出来ました!

英語のガイドを心配していましたが、ガイドさんはゆっくりと話してくれるので、ちんぷんかんぷんという事はありませんでした。
英語力ゼロの母も楽しんでいました(^^)

ミュージアムはそんなに見ごたえはありませんが、是非ツアーへの参加をお勧めします♪


  • センターコート


  • インタビュールーム(一組ずつ座って写真撮影)


  • トーナメント表にはもちろん錦織選手の名前も!


  • 最寄り駅

評価:
利用形態:家族
参加日:2014/08/13
この体験談は参考になりましたか? [はい]

Wimbledon Guide Tour

投稿者: Isao Koura, 2014/05/12

実際の建物を初めてrみました。ここが聖なるテニスコートだと!品格といい、スケールといい、やはり世界4大トーナメントの中で一番上にランクされるセンターコートはまさに夢舞台だ!たった一つの狭いコートでこれだけの豪華な造りや重みのあるコートはやはり他の3つのメジャートーナメントでは味わえない別格な雰囲気がありました。是非、みなさん行くべきと思います。また歴史を感じました。私が選ぶ歴代チャンピオンはやはり年間グランドスラマー
となった女子シングルス優勝者のリトルモーことモーリン・コノリーとステフィー・グラフの
2人と男子のグランドスラマーのロッド・レ―バーです。この3人は特に思い入れがあり、現地の記念館でも扱いが違っていました。また、英国にあるウィンブルドンの試合で英国人が勝ったアンディー・マレーも別格の評判という印象を受けました。ガイドをされている女性は
今でも2012年のオリンピックと2013年の本試合をここで優勝したことがとても感動したとの事です。何しろ、オリンピックであのロジャー・フェデラーを破ったのが英国人にとってとても誇りに思うようになったのでしょう。テニス選手の経験がある方ならばテニスとは一体何なのかを考えさせられるツアーになるはずです。但し、英語のガイドしかないので英語を聞き取れるようにしてから行くべきと思いますのでご注意を!

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2014/05/08
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ツアーなので

投稿者: gadi, 2014/04/08

1時間半ですが、ゆっくり行動します。ベビーカーの方もいらっしゃり、時間に余裕のない方はおすすめできません。
コートの近くまで行けたり、ツアーだからこその良さはあります。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2014/04/05
この体験談は参考になりましたか? [はい]

憧れの地

投稿者: hitomi, 2014/01/20

2013年8月に利用しました。
テニス4大大会の中でもウインブルドンは一番のお気に入りでロンドンに行くなら絶対に行きたかった場所。
本当は試合が観れた方がいいのですが、大会が開催されていない日の旅行日程となりましたので、見学だけ。
でも大会が開催された翌月の訪問でしたので、テンションもマックスでした。
ウインブルドン大会をテレビで観戦された方なら、間違いなくテンション上がります。
1年のうちで大会が開催される2週間しか利用されないセンターコートも見る事が出来ます。
大会の歴史や昔のラケットやユニフォーム・優勝カップなどを展示している博物館もあります。
大会で選手達が使用しているバスタオルなどもショップで購入出来ます。
(まあグッズはウインブルドンオンラインショップでも購入できますが・・・)
一つネックなのは現地のツアーガイドさんもいるのですが、全て英語です。
英語が堪能な方は問題ないかと思いますが、英語が分からなかったら、ただ見て回るだけです。
私たちはステイ先からウインブルドンはそう遠くなかったので(車で10分ぐらい)行きも帰りもタクシーを利用しましたが、アクセスを見てると駅からは少し遠いように思いました。
(実際歩いていないのではっきり分かりません。すみません)








評価:
利用形態:友達・同僚
この体験談は参考になりましたか? [はい]

思ったより、見るところが少ない

投稿者: もこもこうさぎ, 2013/08/27

テニスをしているので、テニスの聖地に行くことも、今回の旅行のひとつの目的でした。ウィンブルドンの公式ホームページで、ガイドツアーがあることを知り、直接申し込もうと思っていたら、こちらで見つけたので申し込みました。公式ホームページだと、チケットの受け渡しが理解できなかったのですが、受付で名前を言えばわかるようになっていました。
ガイドツアーはNO.1コートやセンターコートも見れますが、白線が引いてない状態で、芝生だけなので、広さの感じがわかりにくかったです。メルボルンのセンターコートより狭かったと思いました。珍しかったのは、記者会見場の見学で、選手が座る席で記念写真が撮れます。
この前の、ドロー表も残っていて、圭選手の名前もありました。実際に選手が使うロッカールームが見れるのかと思っていたら、見れませんでした。博物館に昔のロッカーが再現してあって、マッケンローの3D映像がしゃべっていました。博物館は思ったより、小さくて、見ごたえは想像以下でした。カフェで、名物のイチゴクリームが食べれました。


  • センターコート

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2013/08/13
この体験談は参考になりましたか? [はい]

エリアからツアーを探す

イギリス ロンドンの観光地一覧

テーマで選ぶ

ウィンブルドン・テニス博物館(Wimbledon Lawn Tennis Museum) 入場チケット&バックステージツアー☆チケット購入時間を節約!の参加体験談 | イギリス(ロンドン)旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA

ウィンブルドン・テニス博物館(Wimbledon Lawn Tennis Museum) 入場チケット&バックステージツアー☆チケット購入時間を節約!の参加体験談 | 世界中のテニスファン憧れの地、ウィンブルドン。ウィンブルドンのセンターコートや博物館を訪れ、テニスの世界にたっぷりと浸っていただきます。カフェや充実のお土産ショップも。テニスファン必見です。