ロンドン
英語のアクティビティ参加者レビュー一覧

参加者の評価

4.19 4.19 / 5

体験談数

1285

世界遺産ストーンヘンジ・ウィンザー城・オックスフォード 日帰り観光ツアー<日本語・英語ガイド/入場料あり・なし選択可/ロンドン発>by Evan Evans

古代歴史と中世から現代への架け橋歴史を学ぶ

投稿者: 好奇心, 2016/06/27

7時40分ホテルピックアップでビクトリアコーチステーションへ。ピックアップバスとツアーバスが異なるのは初めてでちょっと面食らう。行先別ゲートでチェックインし目的のバスに乗る。このツアー会社のEVANSEBANSは、相当に大きい定期観光ツアー会社で日本で言えばはとバスみたいなもののようだ。ロンドン近郊の様々なところに多くの定期観光バスを走らせている。本来ENANSのバスは赤色なんだが、我々は黒のベンツのバスとなった。繁盛してて赤色の本来のバスが手薄になったみたいだ。
さて、ドライバーはジルさんー女性、ガイドはケビンさんである。ジルさんの運転は非常にステイブルで、安心して景色を楽しみまた寝付けた。ケビンさんは凄い!英語、日本語切り替えながら同時に英語族と日本語族をガイドする。グリーンボックス(通訳スピーカー)を自由自在に使いこなし、日本人3組7人と外国人20数人を見事にさばく。2002年から7年東京にいたそうである。また、単なるガイドでなく歴史、宗教史、英国史にも通じていた。
本日の行程はウインザー城からである。よく晴れており、渋滞もなく到着。チケット購入ないので(事前にケビンさん手配)すぐ入れるかと思えばセキュリテイチェックで並ぶ。(前回来たときはチケット購入で30分以上行列)しかしさほどのことなく入城。音声ガイドを借りて見学開始である。なんといっても歴史的であると同時に現役の生きた城として使われている。週末はエリザベス女王も来られるというのが凄い。重厚な医師の城門、城壁をみて内部へ進む。前回人が多くて見られなかったドールハウスも今回見学。3日前にいったケンジントン宮殿も宮殿といった感じだったがここはもっと素晴らしい。何しろ重厚さが違う。パレスとキャッスルの違いもあるのであろうか。土産に購入予定のロイヤルテイーだが、時間に追われ断念。
ということで、次にストンヘンジに向かう。途中ブリテイッシュスコールに合う。大雨の中大変なことにと思ったが、さすがは英国天気。到着時にはやむ。駐車場から向かうと広大な丘陵地帯に近代的な建物が忽然と現れる。これがストンヘンジの入り口&博物館&ショップである。入口からさらにバスでストンッヘンジに向かう。駐車場、入口、本体の分離は環境保護のためであろうか。ストンヘンジは明日香の石舞台を縦に横にいくつも並べたようである。いずれも何トン、何十トンもある石をどうやって運びどうやってくみ上げたか不思議なものである。こういうのをみると、昔宇宙人が地球に来て文明を持っていたというのが信じたくなる。
ストンヘンジからオックスフォードに向かう。途中大きな太陽光発電がある。異な感じする。というのは、ここの天候は晴れが少なく、曇り。雨多い。そして風が強い。したがって、再生エネルギーなら風力のほうが良いように思える。ただ、環境とか景観に配慮したのか。
結構途中の道路渋滞したが、オックスフォード到着。本当に古い町である。とともに想像よりも大きい。コッツウオルズへ行くときに近くは2度ほど通ったが街へ入るのは初めてである。ケビンさんの説明をウエストミンスター寺院での説明が重なり、英国国教とカトリックの関係、メアリーとエリザベスの関係など興味深い。有名なオックスフォード大学であるが、単なる大学町でなく宗教と歴史に彩られた町である。なにかセレブレートがあったのか着飾った学生ーー特に女性が現れたと思ったら次にはパイで顔から上半身を真っ白にした大師学生現る。元気なエリートたちなんだろう。さて、ここではどうしても買い物がある。オックスフォードエンブレムの入ったラグビージャジーである。着てもいいよというので寸法合わせして購入し大満足である。
1日のツアー日程消化して一路ロンドンへ。渋滞もなく非常にスムーズに帰着できた。
以上ツアー感想記である。
追:実はこの日は、イギリスがEUから離脱するかどうかの投票日の翌日ーーすなわち開票結果が出て離脱となった歴史的な日であった。

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2016/06/24
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

2大世界遺産ストーンヘンジ&バースとウィンザー城 日帰り観光ツアー<日本語または英語ガイド>by Evan Evans

見応えたっぷりでした!

投稿者: 初イギリス旅行, 2016/06/15

・ホテルピックアップ
ホテルピックアップ予定時間は7:50だったが、8:03頃ホテル前に赤いEvan Evansのバスが到着。ツアー会社の人にバウチャーを見せて乗車。

・ヴィクトリアコーチステーション
バスツアーの出発本拠地であるヴィクトリアコーチステーションに到着。ここで各方面行きのツアーバスに乗り換える。ホテルからピックアップされて来た人と、直接来た人とで現場は大混雑。ツアー会社の人に誘導され建物内のこの列で待つよう指示される。前面のテレビ画面にツアー番号(この日のこのツアー番号は21)と、ウィンザー城、バース、ストーンヘンジの文字が表示されていました。9:00頃にガイドさん誘導のもとバスまで行き、バウチャーを渡して乗車。

・ガイドさん
少し年配のユーモラスな方。喋り方が Mind Your Language に出演していたブラウン先生そっくりだったのに笑った。

・ウインザー城
バス停から城門まで少し距離あり。ガイドさんに、バス停~駅横の階段~ショッピング街を誘導されて城門前まで到着。到着すると既に長蛇の列でした。城門入場後自由行動。見事な建築物ときれいな庭園や展望、ステートアパートメント、ドールズハウス内を見学。セントジョージチャペル内はこの日見学禁止日でした。集合時間に数人、5分程遅れて来ました。バス停の位置が分かりにくく迷ったのかも知れません。ガイドさんは少々おかんむりでした。その後しつこく時間厳守を繰り返していました。このツアーが結構時間的に余裕がないみたいです。

・バース
バス停からガイドさんに誘導され、バース寺院前を経由してローマ浴場に到着。場内自由行動。場内各所に番号が表示されており、貸出された端末に番号を入力すると音声案内してくれる。温泉の試飲場あり、飲んでみたがリアルでyuckって言ってみたくなった。時間が来て集合場所に行くとバスがいない。時間厳守を注意されていたので、みんなオロオロしている。その後ガイドさんが向こうから歩いて来て「こっちだよ」って。現地ツアーバスが陣取っていた為、少しバスロータリーから離れた路上に駐車していた模様。

・ストーンヘンジ
訪問者が車で見える位置まで行けないようにしている。駐車場から少し歩き、専用の送迎バスで石群の有る付近まで移動。現場は草原で、石群周囲の歩道を歩くようになっており、石に直接手を触れたりは出来ない。時間が来て集合場所に行くとまたバスがいない。先のこともあり、少し案内が不親切だと愚痴っている人もいた(笑)。その後ガイドさんが向こうから歩いて来て「こっちだよ」って。ちょうど建物の陰で死角になるところに駐車していた。

・解散
ガイドさんが一人一人に声かけして、何処で降りたいか聞いてくれます。ノッテングヒルゲート駅、ハイストリートケンジントン駅、サウスケンジントン駅、ヴィクトリアコーチステーション等の好きな場所で降車可能でした。私はヴィクトリアコーチステーションからのルートしか把握していなかったので最後まで乗っていましたが、ロンドン市内は結構渋滞が酷いので、さっさと降りて地下鉄に乗り換えるのも手です。

・感想
集合時間と場所さえきっちり押さえておけば、ほぼ英語の分からない私でも何とかなりました(笑)。この日の英語ツアー参加者は日本人は私だけで、スパニッシュ系の人達がスペイン音声ガイド機を持って多く参加してました。全体的にせわしなく、昼食をゆっくり食べたり買い物をゆっくりする暇はありませんが、見応えはたっぷりです。食事はみんなテイクアウトして食べ歩きかバスの中で食べていました(暖かい食べ物は禁止です)。短期間でより多くの場所へ行ってみたい方にはおススメです。

評価:
利用形態: ひとりで
参加日: 2016/06/08
この体験談は参考になりましたか? [はい]

2大世界遺産ストーンヘンジ&バースとウィンザー城 日帰り観光ツアー<日本語または英語ガイド>by Evan Evans

念願の❗️

投稿者: エリア, 2019/02/13

今回の旅の目的はこのストーンヘンジ!大満足です^ ^日程の都合上、英語ガイドさんの日に参加したのですが、日本語も話せる方だったので時々日本語で話しかけて下さり有り難かったです。英検3級・TOEIC400の私でも充分楽しめました(*^▽^*) 集合場所のビクトリアコーチステーション(バスステーション)はビクトリア駅から徒歩10分かからず行けます。案内板もあるので大丈夫!バスステーションに着いたら、乗り場2のすぐ近くにEvan Evansのオフィスがありました!オフィスでチェックインしてオレンジ色のリストバンド貰ってゲートNo,を聞いて準備万端!時間になったらゲートが開いてガイドさんに名前の確認してもらいバスに乗り込みます!まずはウィンザー城。バス車内では旅の注意事項が説明されたり、景色のガイドがあったり、ウィンザー城の観光時間の案内もバスの中でありました。集合時間になったら次へ出発しちゃうから絶対時間厳守でお願いします!てガイドさんが3〜4回集合時間と場所のアナウンスをされてたので聞き逃すこともなく問題なし!ウィンザー城にはまだオープン前の9時半頃に到着、グループ受付が9時45分から始まってセキュリティチェックを受けて、いざ入城!建物内部は撮影不可ですが、オーディオガイド聴きながら見学。建物出口にガイドさんがいて下さって再度集合時間(11:40)の確認した後はフリータイム!衛兵交代のタイミングだったので撮影ばっちりしました。丁度ランチタイムの時間だったので城を出て、近くのカフェでランチタイム。さぁメインイベント!ストーンヘンジへo(^o^)o 13時過ぎに到着。デパーチャータイムは(2:25)ストーンヘンジへは駐車場からシャトルバスが出ててガイドさんからバスチケットをもらい乗車。雨上がりだったので地面がぬかるんでて靴が汚れちゃったけど無問題!さすが観光スポット!人多かったです。&風が強くてめっちゃ寒かった!山頂かな?てぐらい強風が…粘って30分が限界でした。。。短い間でしたが感動した!写真も動画も撮って満足!そそくさとお土産屋さんのあるセンターへ逆戻りし集合時間までコーヒー飲んでのんびり。最後のバースへ。15時過ぎに到着、バースは正直興味がなくて期待してなかったのですが、面白かったです。温泉なので硫黄くささはありましたが、昔の生活を垣間見ることが出来たのと街並みが綺麗で素敵でした。ミュージアム内部には試飲できるコーナーがあって飲みましたが…口直しが必要ですね( ´_ゝ`)別の建物では実際に温泉入ることも出来たみたいだけど別料金でした。教会も別料金。集合時間
(16:50)まではお買い物。プライマークとか普通にあって、ちっちゃなアウトレットモールみたいでした。最後のバースで4名ほどバスに戻らず観光を続けたみたいです。(ガイドさん了承済) あとはバスに乗ってロンドンに帰ります。参加者は日本人は私のみでしたが、アジアの方、欧米の方、半々て感じでした。同じく一人で参加されてる方もいらっしゃったので安心して参加できました!一番面白かったのはアメリカ人カップルが集合時間ギリギリにピザを買って来てて10分で食べきってバスに戻ってきたとき!バス車内は熱い食べ物や飲み物NG!なので(匂いが充満しちゃうからね)、でも食べきったのにはビックリ!文化の違いを感じました^ ^

  • さあ出発

  • 衛兵交代

  • ウィンザー城庭

  • お世話になったバス

  • ストーンヘンジ

  • バース1

  • バース2

評価:
利用形態: ひとりで
参加日: 2019/02/09
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

2大世界遺産ストーンヘンジ&バースとウィンザー城 日帰り観光ツアー<日本語または英語ガイド>by Evan Evans

見学には時間配分にご注意を

投稿者: Noritama, 2014/11/06

2014年11月1日(土)英語ツアーに参加。ビクトリアコーチステーション(乗る場所と降りる場所が違うので初めて行く人は注意してください)に午前8時半集合。2番乗り場の前あたり、バーガーキングのすぐそば(本当に左隣:敷地内)が受付場所ですが、10分前には受付は開いていて(そこで乗車乗り場番号と乗車時間を聞く。その際プリントアウトしたツアー申込用紙をみせる。それに時間と乗車番号を書いてくれます。バスに乗る際、ツアー申込用紙は提出が必要です。乗り場前のモニターでルートを確認して、少し前には扉の前に待つこと。座席は早い者順で、1日同じ席に座ることになるため(ガイドから混乱するので同じ席へと指示があります)最初が肝心。日本人そのものって感じですが、並びましょう。出発の9時前ぎりぎりだと、仲間同士では座れません。またバスにトイレはありません。事前にすましておきましょう。また3か所の観光場所でもトイレは忘れずに。それぞれの移動に1時間か1時間半かかります。特にバース観光後、ロンドン市内までは2時間半かかります。
この日の参加者は51人でガイドは1人。多くはアメリカ人、オーストラリア人でした。
さて最初の観光地、ウインザー城には9時45分到着。バスの中で説明がありますが、バスを降りる場所と乗る場所は同じ。ガイドは中にはついてこないので、自力で戻ってこないといけません。土曜日のせいか、長い行列がある。セキュリティチェックを済ますのに30分かかった。待ち時間が長かったため、出発時間は最初の時間より変更になって正午となった。バスまで10分ほどかかるため、その時間を頭に入れておく必要がある。オーディオガイドを聞きながらじっくりという時間は全くない。結局見たかった絵はどこにあるかわからなかった…。衛兵隊の交代式は毎日ではないらしく、この日は見れず。
出発は12時10分。数グループがやはり送れる。この人たちは何度も遅れる。必ず遅れる。にやにやしながら歩いて遅れる。ストーンヘンジには1時間ほどバスに乗る。昼食はここで済ませます。温かい飲み物・食べ物は持ち込むなという説明があった。サンドイッチを食べる人が多かった。ストーンヘンジでは、その場所までシャトルバスで移動します。バス降り場から10分ほど歩く時間を見越しましょう。3両編成のバスは遅いので注意を。ストーンヘンジでの見学は40分くらい。3時出発がやはり遅れる。ツアーはこのようなものだとあきらめるしかない。
バースには4時前に到着。ローマバスそのものは狭い場所なので、早めに切り上げ街を歩く。近くの教会や橋、街並みを散策。ただし気づけば真っ暗。5時半に集合と言われていて、場所柄停車が5分しかできないので、時間厳守と念を押された。
帰りは最も長い時間バスに乗る。4か所で停車してくれる。1.アールズコート 2.グローセスターロード 3.サウスケンジントン(地下鉄駅が目の前) 4.ビクトリアコーチステーション なので、自分の都合がよい場所をガイドに伝えます。
ウインザー城の見学時間が短いのが残念ですが、全体としてはバランスの良いツアーでした。最初は自分たちだけで行くつもりだったが、費用と時間を考えてツアーを選択しました。

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2014/11/01
2 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

2大世界遺産ストーンヘンジ&バース 日帰り観光ツアー<英語ガイド/入場箇所選択可/ロンドン発>by Evan Evans

すべてが満足の旅でした!

投稿者: 大橋 亮子, 2016/05/21

今回初めて、バースとストーンヘンジを訪れました。短い日程の旅でしたので、個人で行くには時間を有効に使えないと思い、ベルトラで見つけたツアーに参加しました。日本人だけのツアーではなく、バイリンガルのガイドさんということで多少不安はありましたが、中学生の息子にもいい勉強になるだろうと申し込みました。当日朝は、宿泊しているホテル(ヒルトン パディントン)に迎えに来てくれるので非常に助かりました。集合場所まで送ってくれるのですが、朝早い集合時間、ロンドン到着2日目で地下鉄に慣れていない中、集合時間に遅刻しないかとヒヤヒヤしながら行くことを考えると(タクシーも渋滞があるので)、雲泥の差です。優雅に朝ごはんを楽しみました。特筆すべきサービスです!集合場所のビクトリアコーチステーションではたくさんの人やバスの中から、自分のツアーを見つけるのに少々手間取りましたがスタッフに尋ねたりしてギリギリで見つけることができました。危うく英語ガイドのみのツアーバスに乗り込んでしまうところでした。バスの前ではガイドさんがにこやかに私たちをお迎えしてくれました。イギリスの方で名前はケビン。とてもとても流暢な日本語で、親切で、頼りになるガイドさんでした。一組だけオーストラリアからのご家族がいらっしゃったので日本語と英語を交互にお話ししていました。まず最初にストーンヘンジです。広い平原にストーンヘンジが現れると、朝早くてウトウト気味だった息子もお目々ぱっちり(笑)テレビなどで見ていたストーンヘンジが目の前にあるので興奮気味です。日本語のイヤホンガイドを操作しながらしっかり見ていました。強い風も何のそのです。ビジターセンターでお土産を買ったり、トイレを済ませたりして次の目的地バースへ向かいます。トイレはとてもきれいにお掃除されていました。バースはローマ時代の浴場跡遺跡が有名ですが、街もとても綺麗でうっとりしました。あいにくの雨でしたが、それもまた情緒があって、とても素敵なお散歩の時間でした。バースでは割と自由時間が多めにとられていたので、ローマンバス博物館をしっかり見ても、ショッピングや散策も充分楽しめました。私は名物のパンが食べたかったのですが、息子がどうしてもマックに行きたいというので、バースに来てまでもマック(笑)ツーリストℹ︎でマックの場所を聞いたのですが、ℹ︎のお姉さんもとても親切でした。今度訪れる時は、是非スパに行ってみたいです。ロンドンへ戻る時は3カ所で降車できるようでした。7時といってもまだ明るいロンドンを楽しもうという方々はガイドのケビンに降りる場所やレストランなどのアドバイスを受けていました。ケビンが揺れるバスの中、一組ずつ廻って丁寧に教えてくれました。今回のツアーは内容もガイドさんも大満足でした!今回の旅行のプランニングで初めてベルトラを知りましたが、ラインナップも多いし、ユニークなツアー(アフタヌーンティーを楽しみながら市内観光など)もあります。帰国してからも次の旅行を計画しながら、ベルトラのサイトをポチッとしています

評価:
利用形態: 家族
参加日: 2016/05/02
この体験談は参考になりましたか? [はい]

2大世界遺産ストーンヘンジ&バース 日帰り観光ツアー<英語ガイド/入場箇所選択可/ロンドン発>by Evan Evans

ストーンヘンジは他に類を見ない不思議な世界遺産!是非見るべき!

投稿者: まーくん, 2016/05/09

2016/5前半のプランで申し込みました。二人目が無料になるモニタープランということと、絶対一度は行ってみたいと思っていた「ストーンヘンジ」のプランだったので、他の旅行会社のプラント比較することも無く、迷わず申し込みました。
トータルすると「行って非常に良かった」五つ星です。中学校のころの英語の教科書に出ていた「ストーンヘンジ」を自分の生の目で見ていることに非常に感動・感銘を受け、興奮して写真とビデオを取り捲りました。その後の「バース観光:世界遺産」も良かったです。「ローマンバス・博物館」はツアー料金に含まれておらずに、自己負担で15ポンドだったので最初はためらったのですが、雨も降っていたこともあり入場しました。これも入場しておいて良かったと思います。(入場していなかったら後で後悔していたと思う)
単に温泉が湧いている広場を見るだけと思っていたのですが、内部は結構見所満載でした。博物館見学後も町を散策するには十分な時間がありました。
結論からいいますと、このプランは是非お勧めします。以下にメリットとデメリット(というよりは不満点)を記載します。
■メリット
①日本から申し込めるプランなので安心感がある。
②ストーンヘンジは個人で行くにはレンタカーなど限られた交通手段しか無いと思う。バスで寝ている間(車窓観光している間)に到着するのは効率的。※チケット購入などに窓口に並ぶ必要も無い。
③ガイドさんが付いているので、説明もあり観光している箇所の歴史を知ることができる。
④個人で行くより安く済むのかも(これは調査したわけではありませんが)
■デメリット(というよりも不満点)
①申し込み時に「ホテルピックアップ」で申し込んだが、バウチャーには間違いで「ビクトリア駅」と記載されていて、日本出発前に事前に気付き訂正をお願いして修正をしてもらいましたが、このようなミスがあると「本当にホテルにピックアップに来てくれるのか」と当日不安でした。それと、このミスを伝えるのに直通電話が無くメールでのやり取りだけだったので、時間がかかりました。出発間際にこのようなことがあると致命的と思います。
②ホテルピックアップは他のプランの方と混在で、ビクトリア駅に全てのプランの方が集合してそこで各バスに振り分けられるのですが、英語での案内だけで「自分が申し込んだプランはどこのゲートから出発するのか」と右往左往しました。GW中だったので他にも日本人が多数いて、同じプランの方を見つけてその方と現地旅行会社の方に確認して無事に該当のバスに乗れましたが、間違う方もいるのではと思いました。
③プランは日本人だけでなく外国人も混載でした。ガイドさんは日本語と英語で説明していましたが、急に言語が切り替わるので肝心なこと(集合場所や時間も)が頭に入ってこない時があって戸惑いました。

デメリットは海外ならではと割り切りましたので、全体的には良かったです。

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2016/05/02
この体験談は参考になりましたか? [はい]

2大世界遺産ストーンヘンジ&バースとウィンザー城 日帰り観光ツアー<日本語または英語ガイド>by Evan Evans

濃いい一日になること間違いなし。

投稿者: ヨーキー, 2016/06/11

曜日の関係で、日本語ツアーがなく英語ツアーに一人で参加しました。集合場所最寄りのビクトリア駅出口付近が工事中でわかりにくく、集合場所補足説明を手に持っていたのですが、違う方向に行ってしまい、途中で人に聞いて、コーチステーションにたどり着きました。時間の余裕があれば下見すると安心かと思います。コーチステーションでは、トイレもそこそこ清潔で、軽食や飲み物を売るショップもいくつかあるので、昼食用に買っておくこともできます。暖かい飲み物はバスに持ち込めないので要注意です。カウンターでEvanEvansの人に言われた番号のGATEに行くと、日本人とおぼしき人は誰もおらず。不安そうに?待っていると、英語で日本人か、と訪ねてくる女性がいて、英語が苦手だと言うと、心配しないで、私たち家族についてきて、と。サンフランシスコから旅行に来た3人家族でした。バスに乗ると、彼女が、通路挟んだ隣の席を私にとっておいてくれて。一人旅ならではの出会いで感謝です。ガイドさんはベテランの中年女性でした。車中での観光説明は部分的にしか聞き取れなかったですが、車内での注意事項や各見学場所での集合時間など、重要事項はゆっくりと何度も言ってくれたので聞き取ることができました。それでも心配で、常に小さなメモに集合時間を書き取り、先ほどの女性やガイドさんに見せて、OK?と確認したりしました。最初の行き先はウインザー城で9:50に着き、駐車場からお城入場口まではガイドさんが同行します。自由行動のあと11:50バスに集合。次はストーンヘンジ13:20着。自由見学のあと14:30集合。最後はバース15:50着、自由見学のあと17:10発、ロンドン最初の到着地サウスケンジントン駅に着いたのが20:00。見学スポット3か所全てにおいて、日本語のオーディオガイドを借りられるので言葉の心配は無用です。また、どこのトイレも場所もわかりやすく清潔で、そして、飲食したり、軽食やお土産を買うところがあります。私は、前日に買ったパンとチーズ、ジュースと水を持参し、車内で昼食を済ませました。他の参加者の多くが車内で食事をしており、そのほうが自由時間を有意義に使うことができますね。日によって条件が違うのでしょうが、この日はストーンヘンジで風が強く雨が降ってきたため、私はあっさりと見学を済ませて、チケットハウス併設のカフェでゆっくりお茶を飲むことができました。また、最初のウインザー城から徐々にお土産で荷物が増えていくので、エコバッグに入れてバスの座席に置いていくようにしていました(もちろん、なくなっても自己責任ですが)。旅行初日に参加したロンドン半日市内観光のガイドさんにこのツアーに参加することを話したら、とにかくこちらのバス旅行は高速道路途中でトイレ休憩を入れるという習慣がないので、見学スポット毎に用を済ませること、と注意を受けました。

評価:
利用形態: ひとりで
参加日: 2016/02/01
この体験談は参考になりましたか? [はい]

世界遺産ストーンヘンジサークル内限定入場!バースとコッツウォルズ日帰り観光ツアー<入場料込/ロンドン発>by Premium Tours

素晴らしいツアーです

投稿者: たびねこ, 2019/04/12

9歳の子と一緒に、朝日ツアーに参加しました。
ガイド付ツアーなので、移動中も色々話してくれておもしろかったです。
定員50人位で、ほぼ満席でした(だいたいいつも満席に近いそうです)。

遺跡内に立ち入れるというのはやはり素晴らしいです。
参加したのはサマータイムが始まった直後。
朝日は見れませんでしたが、日が低いので逆光で光の線が入ったような写真は撮れました。

バスの中ではホットフード禁止。
蓋がついていれば暖かい飲み物はOK。
冷たい食べ物(おかしやサンドイッチなど)もOKです。
ただ、変更しないとも限らないので、ガイドさんが最初に話す内容をよく聞いて確認してください。

6:30 PA的な所で15分位トイレ休憩がありました。スタバなどもあるので、ここで軽食を買ってバス内で食べることが出来ます。
7:30 ストーンヘンジ見学。人数が多かったので、ストーンヘンジでは2グループに分けて交代で中に入りました。私は先に中に入ったので、2組目が入っている間に回りを1周しました。かなり寒かったので、先にシャトルバスに戻りました(待っていてくれるので、いつでも戻れます)。
9:00 ストーンヘンジのビジターセンター。30分位時間がありました。カフェもあるので、ここで軽食をとることも出来ます。ショップも開けてくれているので、お土産も買えます。ここからレイコックまで1時間弱のドライブです。
10:30 レイコック着。ツアー的には、朝食はここのINNで食べます(別料金)。ベーカリーもあり、朝食を注文しなかった方はガイドさんがお店の場所を教えてくれます。朝食に1時間ほど取ってあるので、レイコックアビーを見たり、街を散策したい方は朝食は頼まずに歩き回りましょう。INNも映画の撮影で使われているようですが、食事をしなくても中の見学は可能です。
11:50 レイコック発。食後、20分位かけてバスまで戻ります。ガイドさんの説明により簡単な観光が出来ますが、みんなでぞろぞろ行くのであまり思うような写真は撮れませんでした。ここからバースまで1時間弱かかります。
12:30 バース着。団体チケットなので遺跡にはみんなで入りますが、団体行動はここまで。じっくり見ても、さっと見て街を散策しても大丈夫。
14:40 バース発。バスの中でアイスを食べている人もちらほら。ロンドンまで3時間位かかります。
17:30位 ロンドン着。ケンジントン周辺で2か所ドロップオフポイントがあります。ここで降りない方はビクトリアコーチステーションまで連れていかれます。この後行きたい場所によって、降りる場所を自分で決めてガイドさんに伝えます。よく分からない場合は、次はここに行きたとガイドさんに相談すると、どこで降りたらいいか教えてくれます。

  • INNでの朝ご飯。フルブレックファスト、ベジタリアン、マフィンのサーモンサンドから選べました。珍しいものではないので、ここで食べなくてもいいと思います。

  • Millennium Gloucester Hotel London Kensington‎のカジノエントランス。私が利用した集合はこの辺りです(カジノの中ではなく、外)。薄暗い中、看板の外辺りにわらわら集まってました。

評価:
利用形態: 家族
参加日: 2019/04/01
この体験談は参考になりましたか? [はい]

2大世界遺産ストーンヘンジ&バースとウィンザー城 日帰り観光ツアー<日本語または英語ガイド>by Evan Evans

楽しい一日でした。

投稿者: 匿名希望, 2013/01/10

初めてのロンドン、個人旅行でしたので1日だけこのプランを申し込んでみました。いずれの場所も電車を乗り継いでいくと時間もお金もかかるので・・
参加した日が年始休みのせいか、混んでいてバスは2台でていました。ホテルピップアップでお願いしていましたが、生憎我々のホテルは対象外ということでヴィクトリアコーチまで足を運ぶことになりましたが場所は地下鉄の駅から少し離れているもののすぐにわかりました。
総合的にはとてもよかったです。ただ他の方の感想にもあるように、1カ所での滞在時間が短いです。少し物足りない気もしますが、年末年始7日間の滞在中、ミュージアムや市内の観光地、花火やパレードなど行きたいところが沢山あったので1日でこの三カ所を見に行くことができたのはとてもよかったです。(当初バースとウィンザー城は一日かけて電車で見に行く予定でしたが、振り返ってみるとそんな余裕はありませんでした笑)また日本語ガイドさんは過去に日本での教員経験もあるそうで大変流暢な日本語。とても楽しい方で、雑談や英国の歴史など、興味深いお話を移動中にしてくれてとてもよかったです。参加される方へのアドバイスとしては、ごはんを食べる暇がないので(正確には時間がもったいないです!)用意していくことをおすすめします。ガイドさんからも車内で食べることを勧められました。ただし、暖かいスープや飲み物はバス車内禁止でした・・危ないからでしょう。寒かったので朝スープを買って持ち込みましたが冷めた頃に外で飲みました。ウィンザー城では衛兵交代があると聞いていたのでみたかったのですが、素晴らし過ぎる内部の見学だけで目一杯になってしまいました。ストーンヘンジではギフトショップがあるのですが、ゆっくり見学していたら時間がなくなり、慌ててマグカップと革製の本のしおりとポストカードを購入。欲しいのもがある方は余裕をもって見学時間を切り上げたほうがよいかもしれません。バースは街全体が世界遺産ということで、街も繰り出してみたかったのですが博物館も見応えがあり、博物館見学以外の余裕はありませんでした。博物館の近くにクリームティーを頂けるカフェがあり、ツアー参加者の方何人かはお茶をしていました。我々もしたかったのですが時間がなかったので、スコーンとキャロットケーキだけをテイクアウェイ、お茶は泣く泣く断念しました・・(ホットティーはバス持ち込

評価:
利用形態: カップル・夫婦
この体験談は参考になりましたか? [はい]

世界遺産ストーンヘンジ・ウィンザー城・オックスフォード 日帰り観光ツアー<日本語・英語ガイド/入場料あり・なし選択可/ロンドン発>by Evan Evans

日本語の上手なイケメンガイドに感謝

投稿者: shirotaka, 2017/05/17

妻と2人でのロンドン訪問を計画するにあたって、ロンドン市内以外の観光をどうするかを悩んだ結果、本ツアーを選んで大正解でした。
 当日の集合場所が不安でしたが、HPの集合場所の案内がわかりやすく書かれていたため問題なく集合場所に行くことができました。
 朝食を集合場所近くで取ろうと考え、8:00前にヴィクトリア駅に到着しました。ヴィクトリア駅構内には早朝から空いているカフェが何か所もありゆっくり朝食を取るとともに、昼食用のパンを駅構内のスーパーでゲットしました。駅から集合場所までは、案内通りに10分足らずに到着できました。
 参加した日がイギリスの祝日にあたるバンクホリデイ(5/1)だった事もありバスステーション内は人がごった返していましたが、今回のガイド(ケビンさん:イケメンで日本語堪能な紳士)の時間通りの集合合図で迷わずにバスに乗り込めました。
 今回のツアーは約50人、日本人は1/3です。英語と日本語のガイドをどうするのかと思っていたら ガイドさんは英語、日本語の順番で同じ内容を的確に説明してくれます。
 ウィンザー城では1.5時間程行列で待ちましたが、出発時間をのばしてくれた事、効率よく回るヒントを説明してくれた事で伝統ある場内を堪能することができました。
次の訪問地のストーンヘンジまでの1時間程度かかりますが ガイドさんがストーンヘンジの歴史、イングランドのいろいろな言い伝え等をわかりやすく説明してくれてあっという間でした。
 ストーンヘンジは小雨でしたが 駐車場からシャトルバスに乗りすぐ近くまで行くことができ日本語のガイドレシーバーで詳しい説明を聞き満足しました。
 3か所目は大学の町オックスフォードです。予定より到着時間が遅れ、お土産店の閉店時の関係で大学等の街並み徒歩ツアーを後回しにしたため、30分の自由時間がありました。この時間を利用し、ガイドさんの紹介の町一番のパブでビールと本場のフィシュ&チップス味わうことができました。
 3か所を効率よく回ることができ、ガイドさんの機転の利く時間調整等で飽きることなく観光できました。ロンドン市内に到着する時間が予想より遅れましたが、ガイドさんが参加者全員のホテルの場所を丁寧に聞いてくれ、最短のルートの地下鉄の駅で付近で途中下車できました。
最後まで機転の利く素晴らしいガイドさんのおかげで満足した1日を過ごすことができました。
 

  • ウィンザー城の衛兵

  • 小雨のストーンヘンジ

  • ビールとフィシュ&チップ

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2017/05/01
この体験談は参考になりましたか? [はい]

2大世界遺産ストーンヘンジ&バース 日帰り観光ツアー<英語ガイド/入場箇所選択可/ロンドン発>by Evan Evans

ストーンヘンジ・ローマンバース

投稿者: カズー, 2016/05/11

ロンドンからツアーバスに乗り、ストーンヘンジ、ローマンバスの順に観光しました。まず、バスの出発点Victoria Coach Stationの乗り場が広くてどのバスに乗ったらいいか迷いますが、乗り場付近に係りの人がいるので気軽に聞けます。私たちが行った日はバスのトラブルがあり、通常使うバスと違うバスに乗ることになったのでバス内のWi-Fiがありませんでした。(と言ってもバスはベンツだったので乗り心地は最高でした)ツアーガイドの方はイギリス人男性でしたが、日本語がとても上手でした。バスセンターから高速に乗るまでの車内で、冗談なども交えながらロンドン市内の説明をしてくれました。そしてバスに揺られて約二時間でストーンヘンジ近くの観光センターに到着、オーディオガイドを渡されてここから一時間半ほど自由に観光する時間が与えられます。観光センターからゴールデンバスに乗り換えて10分ほどでストーンヘンジに到着。ストーンヘンジ自体には迫力を感じませんでしたが、周囲に何もないところにぽつねんと置かれているでかい石、という状況にとても感動しました。周りに遮るものがないので風がすごく強いです。とても寒かったです。オーディオガイドを聞きながらストーンヘンジの周りを一周して観光センターに戻ります。観光センターの中と裏に小さなミュージアムがあるのですがそれも面白かったです。一時間半は短いかなと思っていましたがが、十分楽しめました。そこからまたツアーバスに乗り40分程でバースに到着します。残念ながら雨のせいで市内のウォーキングツアーはできませんでしたが、バスで市内をぐるりと回り、要所要所でバスから降りてガイドさんが説明をしてくれました。石灰石でできた家並みは驚くくらい美しいです。本当に綺麗な街です。その後自由時間が2時間半ほど与えられ、ローマンバスの博物館(有料)に行く人や市内を観光する人に分かれてそれぞれ自由時間を楽しみました。
ローマンバース博物館では入場料にオーディオガイドが含まれており、遺跡・展示物の理解を深めることができました。
室内にある遺跡という感じで、不思議でした。
このツアーに参加して、遺跡を見たことはもちろん、イギリス郊外の街並みを見学できたこと、ガイドさんがとても素敵な方であったことにとても満足しています。

  • ストーンヘンジ

  • ローマンバース

  • バースの街

評価:
利用形態: 友達・同僚
参加日: 2016/05/02
この体験談は参考になりましたか? [はい]

2大世界遺産ストーンヘンジ&バースとウィンザー城 日帰り観光ツアー<日本語または英語ガイド>by Evan Evans

大満足でした。

投稿者: K.T., 2016/04/07

行きたい3か所を1日でまわれるということで、夫婦2人でこのバスツアーに参加しました。日程の都合で英語・スペイン語の日で、ガイドの白人女性は、英語⇒スペイン語の順に話していました。私の英語力は、BBCニュースの意味が何となくわかる程度しかありませんでしたが、ガイドさんの話す英語は聞きやすく、それほど困ることはなかったです。いいタイミングで周囲の説明をしてくれ、知識も豊富でした。ちなみにバス内への温かい飲み物や食べ物の持ち込みは、匂いやこぼして火傷したりするのを避けるため禁止です。またバスには一応無料wifiがついていますが、弱くて全然役に立たないのでご注意下さい。
2月中旬で観光シーズンではなかったためか、それぞれの場所も混雑しておらず、またEvanEvansの赤いバスも1台のみでしたので迷うことは特にありませんでした(繁忙期は2-3台になるようです)。そのためか、それぞれの場所での時間配分も調度良く感じました。3か所とも素晴らしいのですが、特に最後のバースはお勧めです。まるで現代のようなローマ時代の温浴施設で、温泉水を飲めるコーナーもあります(美味しいとは言えませんが)。ローマンバスをじっくり堪能して時間があまり残っていなかったので、行きたかったSally Lunn’sではバンズを買って足早にバスに戻りました。町を散策したり、喫茶店でゆっくりしたい方は、ローマンバスを早足でまわった方が良いでしょう。いよいよこれから帰るというときにちょっとしたハプニングがありました。同じバスに乗っていた2人が帰りの集合時間に戻って来なかったのです。予めガイドさんは、集合時間に遅れたら容赦なく置いていくと話していましたが、3か所目だったからかもしれませんが25分ほど待ってくれていました。それでも来なかったのでやむなく2人を置いて出発しましたが、なんとその1分後、バスの通り道に2人を発見し、途中乗車して事なきを得ました。その2人は中年女性で道に迷ってしまっていたようです。2人が乗り込んだときはバス全体に大歓声が起きました。帰りは何か所かで降ろしてもらえるということで、ホテルに近いEarl’s Courtで降りました。他はGloucester Road、South KensingtonとVictoriaだったでしょうか。全体的に大満足のツアーでした。

  • Roman baths

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2016/02/19
この体験談は参考になりましたか? [はい]

2大世界遺産ストーンヘンジ&バース 日帰り観光ツアー<英語ガイド/入場箇所選択可/ロンドン発>by Evan Evans

世界遺産好きにはうってつけ!

投稿者: KOALA, 2015/05/16

ロンドンから日帰りでストーンヘンジ観光を調べていた際、電車でも同じくらい交通費がかかるようだったので、バースも訪れることができるこちらのツアーを選びました。
ホテルへの送迎バスを頼み、Victoria Station到着前に車内でどのツアーに参加か確認され、”あなた達は◯番で待つように”と説明してくれたので、ツアーバス乗車前に迷うことはありませんでした。
ツアー出発後、観光順がバース→ストーンヘンジと、同乗の人たち同意の上変更となり、ランチに行きたいところがバースであったので良かったと思いました。(結果的には時間が足らず行けませんでしたが。。) バース市街到着後は、ロイヤルクレセント(写真撮影のため数分停車)、サーカス(サービスで3周くらいしてくれました笑)、バルトニー橋など説明を聞きながら車内より見物し、バースアビー近くで下車。バースに向かう車内で、ローマ浴場博物館へ団体入場するか聞かれ、全員Yesだったため右へ倣えでそうしましたが、入場料は同じなので個人入場にした方が、自由時間を有効に使えたかもしれません。博物館は日本語のイヤホンガイドが聞けますが、全部聞いていたら時間がかかります。街歩きもしたかったので、結局ランチはコーニッシュパスティでさくっと済ませました。他の方の体験談にあったように、バースの地図を用意して行ったのは正解でしたし、フリーなので事前に見所など調べておいた方がいいかと思います。
バースを後にし、ストーンヘンジへ。90分時間をくれ、ビジターセンターに寄る余裕はありましたが、あの巨石群を前にすると目が離せず、もっとゆっくりできればさらに良かったなと思います。4月下旬でも持って行った薄手のダウンを重ね着するくらい肌寒かったです。ストーンヘンジを出て、ウッドヘンジにも寄ってくれたのは嬉しかったです。
全般的に、ガイドさんは他のツアー客の要望などにも柔軟に対応していましたし、説明もわかりやすく、また運転手さんも安全運転でツアー会社の対応にはとても満足です。ツアー内容は、”じっくり観光”でも時間が足りないと感じるくらい、ストーンヘンジもバースも素敵なところだったので、このツアーを選んで良かったと思いました。

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2015/04/26
この体験談は参考になりましたか? [はい]

2大世界遺産ストーンヘンジ&バースとウィンザー城 日帰り観光ツアー<日本語または英語ガイド>by Evan Evans

世界遺産ストーンヘンジを訪ねて

投稿者: なおきパパ, 2008/09/23

息子との海外旅行は初めてで、世界遺産のストーンヘンジに興味があったので、この機会に訪ねてみようと思いました。いくつかネットでツアーを検索して、このツアーが手ごろな価格で評判もよかったため申し込みました。2008年8月上旬の参加です。
 集合場所はビクトリア駅の近くなので、地下鉄を利用し、そこから少し歩きました。受付場所はハンバーガーショップの横ですがわかりにくければ、近くで聞くとよいでしょう。
 人気のツアーのようで、当日は2台の大型バスがでました。席は自由です。途中でレストランに入ることはないので、時間を有効に使うなら、パンや飲み物などを買っておいて乗り込んだ方がいいでしょう。観光地の食事はいずれも高かったです。
 特に日本人向けのツアーではないので、バス内はほとんど外国の方ばかりです。ガイドの方は、イギリス人なので(だと思う)、バス内の案内はすべて英語です。特に、気をつけないといけないのが集合時間です。英語に自信のない方は、バスを降りるときに直接ガイドの方と確認をした方がいいです。一度、帰りの道に迷い集合時間に遅れましたが、待っていてくれました。感謝です。基本的に現地では自由行動ですので、迷わないように帰りの道をよく確認しておいて方がいいです。ガイドの人もとても親切でした。
 ウインザー城、バース、ストーンヘンジには、いずれもガイドフォンの日本語版があり、入り口で無料で貸してもらえます。内容を理解するにはとても助かりました。 
 ウインザー城は豪華なお城の中をゆっくりまわれますし、衛兵の交代も見ることができました。バースも古代の博物館を見ることができます。ストーンヘンジでは、巨大遺跡に古代の人の様子を思い、神聖な気持ちになることができました。
 どの場所も個人では行きにくく、まして3カ所をこのように効率的に回ることは難しいので、参加して正解でした。
 見学に時間を取りすぎると、土産物を買う時間がなくなりますので注意して下さい。参加当日は天気もよく最高でしたが、ストーンヘンジでは風が強く寒かったです。雨具や防寒対策もお忘れなく。

評価:
利用形態: 小さなお子様連れ
4 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

2大世界遺産ストーンヘンジ&バース 日帰り観光ツアー<英語ガイド/入場箇所選択可/ロンドン発>by Evan Evans

ガイドのケビンさんの御蔭で+α期待以上の楽しい旅体験!!

投稿者: T-Pdf, 2016/05/03

私は現在ロンドン在住で、今回友人が遊びに来たのを機に申し込みをしました。私も友人もストーンヘンジとバースが初だったので期待を膨らませての参加になりました。
ツアー当日AM8:30に集合、AM9:00前にはロンドン市内を経て一つ目の目的地ストーンヘンジへ向かう。
今回は日本語・英語ガイドのツアー者が一緒に同行する企画でした。ガイドのケビンさんが一人で日・英語を使い分けてユーモアを交えながら、ロンドン市内や道中の主な建物や場所に纏わる由縁話がツアーを更に楽しむ要因になると共に、日・英語の説明を最後まで、どちらも手抜きせずに場を盛り上げようとする様に感銘すら覚えました。
ストーンヘンジでは撮影時間に多くの時間を割いてしまったため、土産を買う時間を作れなかったのが心残りでしたが、天候にも恵まれ納得のいく撮影ができました。
バースは予想通り綺麗な街並みでした。時間が限られているため主要な建物や場所には行かず、買い物をしながらの散策と、ケビンさんが幾つか勧めてくれた店の一つ、「The Raven of Bath」カラスのモチーフが印象深いパブで一休み&少し遅い昼食をとったのですが、このパブが当たりで、ロンドンで幾つかパブには行きましたが、雰囲気も好みで、食事に関してはパブで食べた中で一番美味しく楽しめました。次回は滞在してゆっくり観光したいなと思うわせてくれる街でした。
いつも旅では新たな出会いが、その旅を何倍も楽しく思い出深いものにしてくれると思っていますが、今回はGoodガイドのケビンさんとカラスのパブの御蔭で楽しい思い出ができました。それと、バスの旅では重要だと思っているバスの乗り心地も良く、最後まで安全運転だった運転手さんにも感謝です。
欲を言えば、ストーンヘンジ・バース共に+30分あれば更に良かったかなぁ〜とは思いましたが、友人も含め十分満足のいく旅になりました。また何時かケビンさんのツアーに参加できるのを楽しみにしています。
最後に、VELTRAを使っての企画に参加するのは初めてだったのですが、今後も沢山の良い企画を期待しています。

評価:
利用形態: 友達・同僚
参加日: 2016/04/25
この体験談は参考になりましたか? [はい]

2大世界遺産ストーンヘンジ&バースと大憲章マグナカルタ ソールズベリー大聖堂 日帰り観光ツアー<5~9月/英語ガイド/入場料込>by Evan Evans

英語に大苦戦したけど大満足!

投稿者: Kanna, 2014/03/16

バースにどうしても行ってみたくて、しかし日本語ツアーがどれだけ探してもなかった為、英語がほとんど話せないのですがこのツアーに参加しました。
順番はストーンヘンジ約1時間、ソールズベリー約1時間、バース約1時間半でした。

指定ホテルからの送迎をして頂き早速ツアーバスへ。日本人観光客は私と友人2名だけ。ガイドさんのイギリス英語に苦戦しつつまずはストーンヘンジへ。ここで大問題発生。イギリス英語を聞き取ることができずバスの集合時間だけをとりあえず確認し徒歩で観光へ向かった私たちですが、辺りを見回しても人が少ない。なんかおかしい。しかし入り口はこちらとハッキリと書いてあり、遺跡までは約1.5kmと書いてあったので構わず歩きました。ところが、歩いても歩いても辿り着かない!絶対1.5kmって距離じゃない!3kmくらいはある!何かおかしい!ここでやっと気が付きました。遺跡まで無料のシャトルバスが10分に1本出ていたのです…。1時間程しか観光出来る時間がないのに30分は徒歩で無駄にしました。ストーンヘンジ、気を付けてください。

この教訓を活かし、ソールズベリー大聖堂の1時間もバースの1時間半も同じバスの乗客の外国人の方の後にに着いて行ったりして観光しました。そのお陰でなんとか無事に全て効率よく回ることが出来ました。

お昼を食べる時間はないので、あらかじめパンとペットボトルの水を購入しバスの中で食べました。移動中ガイドさんが一生懸命説明してくださりました。でも皆寝てました。

英語が得意ではない方には結構ハードなツアーになりますが、しっかりと観光地の下調べさえしていればどうにかなります。最悪、同じバスの乗客の方を目印にしてついて行けば英語がわからなくてもどうにかなります。時間もコスパも全てが効率の良いツアーなので、英語が得意な方には全力でオススメです。
指定ホテルへのピックアップ等のサービス、そして丁寧な対応をしてくださり大満足のツアーでした。ありがとうございました。

  • 2014/03/13 Stonehenge

  • 2014/03/13 Salisbury

  • 2014/03/13 Bath

評価:
利用形態: 友達・同僚
参加日: 2014/03/13
この体験談は参考になりましたか? [はい]

2大世界遺産ストーンヘンジ&バースとウィンザー城 日帰り観光ツアー<日本語または英語ガイド>by Evan Evans

不安もあったけど、とても良かったです!

投稿者: Nishi, 2016/08/19

今回が初めてのイギリス旅行で、一人で参加しました。
ストーンヘンジが目的でこのツアーを選びましたが、
結果的に、バース>ウィンザー城>ストーンヘンジという順で印象に残りました。
今回の旅の中でも、とても充実した一日となり満足です。

■集合・出発について … 乗り遅れて置いて行かれそうな不安が…。
・ホテルがピックアップの対象だったのでホテルからバスで集合場所へ。
・ロビーで待っていると「Evan Evans?」とツアーの添乗員さんが到着。
・バウチャーを渡すと番号(バスターミナルでのゲート番号)を書いて貰う。
・隣に居た外国人の番号が自分と同じだったのでその人に付いて行く。
・乗換のゲートはごった返しており、どの列が何行きか分からないほど。
・先ほどの外国人に付いて行くと、「このバスは英語ツアーで日本語は向こう!」と。
・たまたま見つけたバスが日本語ツアーだったので乗り込んでホッと一息。
・実際、バスターミナルでさまよっている観光客がわんさか居てました。

■出発後・ツアー中について … 特に心配することもなく。
・今回は日本語のみのバスでしたが、英語ツアーとの混載便もあるとか。
・約30名の日本人客と、日本語が上手なイギリス人の添乗員さんで出発。
・昼食についてもきちんと案内があり、事前に買わなくてよかったと安心。
・ガイド内容も詳しく分かりやすかったため、聞き入っていました。

■観光時間について … 長すぎず、短すぎず、ちょうどいい。
・あらかじめ「集合時間にはとても厳しい」と添乗員さんより。
・「イギリスでは10:00と言えば10:00。決して10:10ではない。」と。
・また半分冗談で「ロンドン行きの電車もあるし、バスに遅れたらどうぞ。」とも。
・実際に集合時間に少し遅れた方が、本気で置いて行かれそうに。(ギリギリセーフ)

思いつく限り書き出してみましたが、ご参考までに。
ツアーが終わった後、「このツアーに参加して良かった」と素直に思いました!

評価:
利用形態: ひとりで
参加日: 2016/08/16
この体験談は参考になりましたか? [はい]

2大世界遺産ストーンヘンジ&バース 日帰り観光ツアー<日本語オーディオガイド/ロンドン発>by Premium Tours

日本人スタッフさんはいませんが、親切に対応してくれます

投稿者: さかみき, 2019/01/15

ストーンヘンジに行ってみたかったのですが、個人では行きにくい場所のようなので、ツアーを利用しました。
同じようなツアーがもう一社からありましたが、こちらは学生料金が日本の学生証でOKとの事でしたので、こちらにしました。(実際には提示を求められる事はありませんでしたが…。)
ビクトリアコーチステーションの集合場所では係員さんが数人いて、バウチャーを見せたら「はい、こちらのツアーですので、○時○分までお待ちください」と、英語で言ってくれました。
せっかく行くのにストーンヘンジだけではもったいない、とはいえ三ヶ所では急ぎすぎるのではないか、冬でしたので日没も早いし、と考え、バースと合わせて二ヵ所のツアーにしましたが、結果、二ヵ所で正解でした。
ストーンヘンジでは、お土産を買う時間がなくなってしまいましたがゆっくり散策できましたし、バースでもローマンバースの見学後、周辺を散策、食事もできました(12~13時あたりに食事ができないのは、観光優先なので仕方がないですね)。
同乗のガイドさんは初老の楽しい男性で、出発したばかりのロンドン市内(ダイアナ妃が王子たちを連れて食事したマクドナルドなど!)や途中の案内を英語でしてくれていました。残念ながら半分くらいしかわかりませんでしたが雰囲気を楽しめました。
また、集合時間の一時間前に集まれば、ガイドさんがロイヤルクレセントを案内してくれる、との事で、そちらも楽しめました。
二ヵ所ツアーでしたが、ストーンヘンジからバースに向かう途中ではコッズウォルズの町(名前は忘れてしまいましたが)の中を通り抜けコッズウォルズも雰囲気を楽しめたので得した気分です。
12月31日に参加したのですが、帰りは年越しイベントのためロンドン中心部が通行止めになりグロスターロード(ケンジントン近く)の地下鉄の駅の近くで全員降りることになりましたが、こちらのツアーで良かったです。

評価:
利用形態: 家族
参加日: 2018/12/31
この体験談は参考になりましたか? [はい]

2大世界遺産ストーンヘンジ&バース 日帰り観光ツアー<英語ガイド/入場箇所選択可/ロンドン発>by Evan Evans

大満足のプチトリップ!

投稿者: てるりん, 2016/05/14

集合が朝の8:30ぐらいだったので眠かったですが
天気に恵まれ、バスガイドさんは明るく、とてもラッキーでした!
ストーンヘンジは、ただの石…って言ったら失礼ですが本当に巨大な石でした!ストーンヘンジは簡単に言うと古墳です。まわりの地盤が弱いらしく、近くに大勢の人が行くと崩れたりすることがあるかもしれないので遠くから見ました。実際に触ったりはできません!あの巨大な石を昔の人が遠くから運んで来たと思うと、大変な苦労だったと思います。石の下や土がこんもりしている下にはたくさんの人が埋葬されているらしいです。そばに建物が全くなく、草原のみなので風通しが良く寒かったです。GWに行ったのですがダウンジャケットを着てもいいぐらいです。
次にお風呂の"Bath"の語源になった町「バース」へ行きました。バースも快晴で、こちらはポカポカしていて気持ち良かったです。テルマエロマエのような世界観を堪能し、阿部寛が映画で着ていた衣装をまとったスタッフ?俳優さん?がウロウロしてましたよ!自由時間が一時間半ぐらいあったので教会へ行ったり、アイスクリームを食べたり、公園で川を眺めながらのんびりしたりと、かなりリア充できました(^_^)個人的にはロンドンよりバースのほうが好きです。居心地良かったです!
最後にバスガイドさんについてですが、アメリカに長く住んでいたブラジル人のモニカさんでハイテンションで最初から最後までずっとニコニコしてました!アクセントはそんなに強くなかったので聞き取りの出来る方でしたら問題なく理解できる流暢な英語でした。一生懸命の説明に熱意とホスピタリティを強く感じました。帰りはロンドン市内中心地の大きい駅で降ろしてくれるので帰宅が簡単でした。充実の日帰り旅行ができ、しかもモニター募集をしてくださったベルトラ様に感謝感謝です!またロンドンに行く機会があれば、バースにもう一回行きたいです!

  • バースの教会

  • ストーンヘンジにある昔の住居

  • バースの温泉博物館

  • ストーンヘンジ

  • ストーンヘンジの石

  • バース

  • ストーンヘンジ

  • バースの温泉博物館

評価:
利用形態: 友達・同僚
参加日: 2016/05/03
この体験談は参考になりましたか? [はい]

2大世界遺産ストーンヘンジ&バース 日帰り観光ツアー<英語ガイド/入場箇所選択可/ロンドン発>by Evan Evans

素敵なので、もっとじっくりしたい❗️

投稿者: 世界遺産LOVE, 2015/05/26

桜が満開のよく晴れた4月下旬。
3ヶ所巡るツアーが多い中、少し余裕が欲しかったので2ヶ所に絞ったこちらのツアーに参加しました。気持ち的にゆっくり楽しむ事が出来ました。また、車窓から望む満開の菜の花畑がとても美しかったです。

朝はまだ寒く、集合場所のヴィクトリア コーチ ステーションにて、温かいパイとコーヒーで朝食を摂る。温かいものはバスに持ち込み禁止なので、食べてしまう。ここのトイレは有料だったが、バスにトイレはなかったので、済ませておく。
バスに乗る時にもらったイヤホンと機器は、バースでガイドの説明を聞くためのもの。このイヤホンを、ストーンヘンジの音声ガイドでも使用すると、手がある程度自由になる。
ローマンバスの入場申し込み用紙も最初に配られ、ストーンヘンジまでの道中にガイドが後ろまで回収に来て、同時に支払った。

ストーンヘンジでバスを降りた時に音声ガイドを渡され、そこの団体貸出の係り員に日本語へ変更してもらった。バッテリーが2本しか立っていなかったら、8割位進んだところで電池切れになってしまったので、確認しておくと良い。
風はやはり強かったが、青空、緑の大地、遠くに望む黄色の菜の花の色彩のコントラストの中に、荘厳な巨石の群。否応なしに気持ちが高ぶる。

バースでは見所をバスで周遊、車窓見学し、その後自由時間だが、ローマンバスが思いの外見応えがあり、ゆっくり見学した。来たからには入場した方が良いと思う。
事故で帰り道が通行止めになっていたが、すぐに遠回りだがスムーズな道を選択する対応の速さで、1時間程の遅れで到着した。その間も、ガイドが丁寧に説明、親身になってくれた。
都合が合わず英語ガイドの日だったが、色々な歴史も含めて説明してくれるので、語学力に自信がある方以外は、日程が合えば日本語に参加した方がより楽しめるかもしれない。

  • 満開の菜の花

  • 色彩のコントラスト

  • バース春の公園

評価:
利用形態: 友達・同僚
参加日: 2015/04/28
この体験談は参考になりましたか? [はい]

2大世界遺産ストーンヘンジ&バース 日帰り観光ツアー<日本語オーディオガイド/ロンドン発>by Premium Tours

ストーンヘンジ&バースをゆっくり見学できます

投稿者: Aki, 2018/03/30

バスの乗車口は、電光掲示板では20番(ビクトリア・コーチステーションの一番端)と表示されていましたが20番が閉鎖されていたため、実際のバスの乗車口は19番でした。
バスは、2階建てバス4列シートで、先着順で席を選ぶことができます。席は基本的に最初に座った席で固定されます。座席は普通かと思います。(確認はしなかったのですが、トイレは付いていないかと思います。)
私が参加したものは、日本人はおそらく私だけかと思います。中国人の方もそこそこいましたが、イギリス国内を含めヨーロッパ各国から参加しているようでした。(私は英語以外の外国語はさっぱりわかりませんが、それ以外の言語が聞こえていましたので。少なくともフランス語とスペイン語らしきものは聞こえました。)
添乗員(ガイド)さん(紳士な感じのおじさん)のバス内での解説(もちろん英語ですが)は、ロンドンであれば車窓から見える建物等の解説、ストーンヘンジへ向かっているときはその解説、バースを向かっているときはその解説、途中の道中では風景・建物等の解説等、しっかり解説してくれます(寝ている方もいましたが。)。帰りは寝ている方も多いためか比較的静かです。
途中のトイレ休憩はなかったので、バスに乗車する前にトイレに行っておいた方が安心できるかと思います。(特にバース~ロンドンの帰りは3時間以上になりますので。)
ロンドンに近づくと渋滞に巻き込まれましたが、ビクトリア・コーチステーションの手前の地下鉄グロスターロード駅のそばでも降車することができました。
このツアーの利点は、ストーンヘンジ&バースの2か所をゆっくり観光できることです。バースでは、昼食時間を多少犠牲(短く)すれば、バース・アビー、アセンブリー・ルーム、ロイヤル・クレセントにも行くことができます。個人的には大満足なツアーでした。

  • 私が乗車したバス(外観)です。撮影場所はストーンヘンジの駐車場です。

  • バス車内(2階)の様子です。2階は満員でしたので、うまく撮れていなくてすみません。

評価:
利用形態: ひとりで
参加日: 2018/03/23
この体験談は参考になりましたか? [はい]

2大世界遺産ストーンヘンジ&バースとウィンザー城 日帰り観光ツアー<日本語または英語ガイド>by Evan Evans

ロンドン近郊の有名どころハイライトツアーとして最適と思います

投稿者: macchi, 2016/03/28

イースター連休の初日の参加であったため、集合場所のバス停は様々なツアーへの参加者で大混雑でした。このツアーも大型バス2台が用意されていましたがそれでもover bookingされてしまっていたようで、私の次にバス停で並んでいた観光客は予定のバスに乗れていませんでした。その後他のバスに乗れていればよいのですが、、、
最初の見学地ウィンザー城には朝9:30頃到着し、2時間ほどの自由時間で十分内部を見学できました。ステートメントアパートは豪華絢爛で、古い武具がまるでインテリアのように展示されており見ごたえ十分で素敵な場所でした。運よく衛兵の交代式も見ることができました。器楽隊が映画「007」のテーマソングを演奏してくれて、知っている曲に見学者は盛り上がっていました。
次の見学地ストーンヘンジは滞在時間が1時間あれば十分と思いました。よく写真で見る「ストーンヘンジ」以外は何もない草原で、どんなに写真を撮って過ごしても見学自体は15分程度で終わると思います。見学後はビジターセンターでコーヒーを飲んでゆっくりする時間もありました。ストーンヘンジだけを目的地として行くともったいない気がするので、他の見学地と組み合わせたツアーに参加するのがよいと思います。
最後の見学地バースは統一された街並みがとても美しく、ロンドンにはない素朴さが素敵な街でした。最大の見どころローマンバスは古代ローマの生活を感じられる素晴らしい遺跡でした。温泉施設だけでなく、そこにあった神殿の一部や彫刻などの発掘品も展示されており興味深かったです。
バースを17:30頃出発し、2時間30分程でロンドン市内に戻ってきました。丸1日でロンドン近郊の有名観光地を3カ所も回ることができ、各地の雰囲気を少しずつ味わいたいという観光客には最適なツアーと思います。

評価:
利用形態: ひとりで
参加日: 2016/03/26
この体験談は参考になりましたか? [はい]

2大世界遺産ストーンヘンジ&バースとウィンザー城 日帰り観光ツアー<日本語または英語ガイド>by Evan Evans

大満足!

投稿者: にゃんべ, 2013/09/25

エディンバラ→ライ→ロンドンひとり旅の最後に、こちらのツアーを利用してウィンザー城・バース・ストーンヘンジに連れて行って頂きました。朝の集合場所であるヴィクトリアコーチステーションは似た名前のステーションがもうひとつ近くにあるので混乱しましたが、どうにか見つけることが出来ました(笑)。
私が参加したのは日曜日で参加者も多く、日本語ツアーのバスは日本人だけ、あとの2台(?)は英語ガイドだったと思います。
ガイドのケビンさんが大変に親切で有能な方!総勢50人近くもの人を上手にエスコートして各所での入場も(混雑していたにも関わらず)テキパキと対応、車内ではそれぞれの観光場所の歴史などの説明に加え、パブやレストラン情報、ちょっとした裏話など話題も豊富で、飽きるということがありませんでした。(日本語の堪能な方ですが、時折「ええと…○○は日本語で何て言うんだっけ…」などと英語で呟いていらっしゃるのが可愛かったですw)ウィンザー城のSt.ジョージ礼拝堂はお休みでしたが、私の主な目的はドールハウスだったので特に問題はなし(笑)。ローマンバスはリアル テルマエ・ロマエのようで楽しかったです。一番のハイライトはやはりストーンヘンジ!空が厚い雲に覆われていたのだけが残念ですが、想像していたよりは近くから古代の神秘を感じることが出来て(*゜∀゜*)←となりました!必見です!!
他の方も仰る通りそれぞれの滞在時間は短く、駆け足で廻るツアーですが、せっせと観光名所を回りたい(欲張りなw)日本人には充分だと思います。
また、個人的にずっとひとりで不自由な英語でものを尋ねたりして心細かったので、久しぶりに日本の方とたくさんお話が出来たのも良かったです^^

充実した時間をありがとうございました。

評価:
利用形態: ひとりで
参加日: 2013/09/22
この体験談は参考になりましたか? [はい]

2大世界遺産ストーンヘンジ&バースと大憲章マグナカルタ ソールズベリー大聖堂 日帰り観光ツアー<5~9月/英語ガイド/入場料込>by Evan Evans

世界的な観光名所を効率よく回れるバスツアー

投稿者: foresta, 2014/09/21

マグナカルタの原典に興味を惹かれ、ソールズベリー大聖堂を巡るツアーに参加しました。
本当は、建造された理由や歴史的背景を詳細に理解するためにも日本語ガイドが良かったのですが、滞在日程と折り合いがつかず英語ガイドによる本バスツアーを申し込みました。
案の定、参加メンバーは私を除いてすべて西洋人。もちろん、添乗員さんもイギリス人による英語ガイドでした。
ただ、ストーンヘンジでは日本語オーディオガイドを渡して貰えます。バースのローマンバスでも日本語オーディオガイドがあることを前もってガイドさんが説明してくれていたのですが、渡されたのは英語オーディオガイドでした。どうも、渡される際に日本語オーディオガイドがほしいことを館内の係員に言わなければならなかったようです。
ソールズベリー大聖堂内では、添乗員さんによる渡されたオーディオに周波数を合わせてのガイドでした。
ソールズベリー大聖堂内では、マグナカルタの原典を目のあたりにし、感激して涙が出そうになりました。内容はラテン語で意味不明でしたが(笑)
もちろん、外観もゴシック様式とあって尖塔を空を突き抜けるかのようでした。

このツアーは一カ所につき約90分の駆け足ツアーです。昼食は時間的に、ソールズベリー大聖堂にあるカフェぐらいしか取る場所がありません。また、集合時間に遅れると容赦なく置いて行かれます。
しかし、逆を言えば、世界的な観光名所を効率的に回れるツアーとも言えます。
個人的にはどこも90分あれば十分だったように思います。
帰りは、下車する場所をリクエストできるので、私はサウスケンジントンで降ろしてもらいました。
集合時間され念頭に置いていれば、労力も出費も最低限抑えられ、効率よく名所を巡れるバスツアーだと思います。

  • ローマンバス

  • 温泉湧出?

  • 尖塔

  • リブ・ヴォールト

  • 至近距離からのストーンヘンジ

  • 少し幻想的なストーンヘンジ

評価:
利用形態: ひとりで
この体験談は参考になりましたか? [はい]

2大世界遺産ストーンヘンジ&バース 日帰り観光ツアー<英語ガイド/入場箇所選択可/ロンドン発>by Evan Evans

ストーンヘンジとバースのツアー

投稿者: ななこ, 2016/05/05

集合場所は、長距離バス乗り場のvictoria coach station内で、バウチャーでの説明が分かりやすく迷わず到着できました。ツアーバスには、自分が参加しているツアー番号が常に表示されていて、駐車場でも迷わずに戻ることができました。今回は予定していたバスの不調によりWi-Fiが使えませんでしたが、通常はWi-Fiもフリーでとても参加者に対する環境を気にかけてくださっていると感じました。
ツアーバスがストーンヘンジへ向けて出発すると日本人参加者が多かったこともありとても聞き取りやすい日本語でガイドさんがロンドンの街についてやストーンヘンジ、バースについて話してくださり、笑い声が絶えない楽しい車内となりました。
ストーンヘンジでは専用の何ヵ国語も対応している音声ガイドが用意されていて自分のペースで分かりやすい説明を聞きながらゆっくりまわれる時間がとられていました。
ストーンヘンジの後はバースへ。バースでは、ツアーガイド50分+フリータイム2時間かツアーガイドなしでフリータイム2時間50分で選択が可能でフリータイムが長いのが魅力的でした。
よくあるツアーはツアーガイドが省略できなかったりお土産屋さんを必ず立ち寄るといった内容が多いですが、このツアーは自由な選択ができました。当日はバースへ着くと雨が降っていて、雨の中ツアーガイドは参加者が大変だろうという事で、バスに乗車したまま街中をガイドしていただきました。その際のガイドさんと運転手さんの息がぴったりで、運転手さんも細い街中の道を出来る限り入り、車内でも十分街を楽しめるようなツアーにしてくださり、雨でしたが大満足な案内をしてもらいました。

ぜひツアーも検討中の方にはこのツアーに参加してもらいたいと思います。
楽しい思い出に残る1日になると思います。

  • ストーンヘンジ

評価:
利用形態: 友達・同僚
参加日: 2016/05/02
この体験談は参考になりましたか? [はい]

2大世界遺産ストーンヘンジ&バース 日帰り観光ツアー<英語ガイド/入場箇所選択可/ロンドン発>by Evan Evans

ゆったり観光!オススメです☆

投稿者: もえちゃ, 2015/07/23

ストーンヘンジ、バースの2箇所か、他の観光地を含めた3箇所を巡るツアーを選ぶか迷っていましたが、私たちは2箇所を選んで良かったです。ゆったり観光したい派である人は2箇所でいいと思います。ストーンヘンジも1時間45分くらいの自由行動がありました。駐車場からストーンヘンジまではナベット(無料のミニバス)と徒歩で15分くらいはかかりますし、意外にいいのが、おみあげショップなので、時間に余裕がなければもったいない。そしてバースの自由時間も2時間くらいありました。ローマンバスも行きましたし、街並みも楽しみながら、アフタヌーンティーも楽しみました。コッツウェルへ行かずともアフタヌーンティーを楽しめます!
このツアーの注意としては、ホテルからのお迎えバスから(全く問題なし)、コースごとのバスへ乗り換える時です。お迎えバスの中で、自分の番号を言われ、そこまでは余裕で理解できるのですが、問題はバスステーションへついてからです。指定された番号には自分のコースだけでなく、他のコースへの参加者が待っていたりして、非常にわかりにくいです。私たちも言われた通りの番号に並んでいたのですが、並んでいたところは、実は別のコースの場所で、必死にスタッフに聞いて、ギリギリバスにのったような状況でした。このコースは、8:45には出発する他のコースよりも出発が早いです。ご注意を!
お昼のタイミングも注意です。午前にストーンヘンジへ行くバージョンでしたが、ストーンヘンジでお昼を買い込んで、バスに乗ることをオススメします。バースで食べようと思うと、お昼の時間帯は過ぎてお腹ぺこぺこになると思います。ストーンヘンジのサンドイッチやサラダパスタは結構美味しかったです。
ごさんこうになればとおもいます!よい旅を〜

  • パワーいただけます。

  • あなどるなかれ!

  • クロテッドクリームがやみつきです。

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2015/07/02
この体験談は参考になりましたか? [はい]

世界遺産ストーンヘンジ・ウィンザー城・オックスフォード 日帰り観光ツアー<日本語・英語ガイド/入場料あり・なし選択可/ロンドン発>by Evan Evans

個人手配の旅行に、現地から追加したツアー

投稿者: Hiroko, 2015/03/31

行先が一致しているなら、一日で三か所回れるのでいいツアーだと思います。
初めてイギリスへ行くということで、行きたいところが沢山ありました。どうしても行きたいストーンヘンジとウィンザー城とオックスフォードのこのコースを選びました。
一か所の散策が短いとの書き込みがありましたが、確かにオーディオガイドを全部聴くと時間は足りないかもしれません。一通り見ながら、特に見たいところだけじっくり聴きました。 集合場所周辺だけなら私には十分でした。
近辺の散策ができるウィンザーとオックスフォードでも、アフタヌーンティーを楽しむのは、少し厳しいと思いますが、解散場所に近いお店で同じツアーの参加者と私は、飲み物やおやつを買って食べました。その前後、買い物と街の写真を撮りに行き、バスに戻ったところ、3分の1の参加者もまだ戻ってきてないような時間でした。アリスのお店は行っていないので、わかりません。

英語のみのガイドさんでした。解らない所もありましたが、遺跡が見られて、街の散策もできて安全に帰ってこられたので満足です。集合時間や場所は、皆さんに何度も言っていましたし、解散後に念のために聞いてもよさそうな人でした。 帰りに降りる所の希望も、私の拙い英語にも笑顔でコミュニケーションを続けてくれたので、特に困らず、近づいた時に分るようにするねと言ってくれ、その通り実際のアナウンスも、○○や△△(私が希望した名所)や××へ行きたい方は、次が近いですよと他の降り場より丁寧にしてくれました。 バスが着いた時、私の方が、聞き取りの時と降りた後の行きたい場所を変えたのですが、素早く方向と何分くらい掛るかなど教えてくれたので、ツアー終了後も迷わず買い物へ行けました。

  • Oxfordにて

評価:
利用形態: ひとりで
参加日: 2015/03/23
この体験談は参考になりましたか? [はい]

2大世界遺産ストーンヘンジ&バースとウィンザー城 日帰り観光ツアー<日本語または英語ガイド>by Evan Evans

ポイントを1日で!

投稿者: yumittie, 2008/07/27

一人で参加しました。
とにかく忙しいツアーだとは他の書き込みで了解していたので昼食やおやつはあらかじめ準備して行きました。
その他にも私が感じたコツがあるので参考にしてくださいね!
1.当日は集合時間よりも早めに行って並ぶ。
→乗り場のモニターの上にツアー会社とツアー名が出ているのでその前に並びます。席は早い者勝ち。車窓の景色がしっかり見える場所に席を確保しましょう。長丁場なので前方の方が車酔いも安心ですね。
見所は進行方向左側に多かったです。ただし日が射すので日焼け対策をしましょう。あわせて冷房対策もした方がいいです。
2.最初のウインザー城は土日月と入場できない事が多い。
なぜなら、主がやってくるからです。
3.ウインザー城では音声ガイドをもらったら、即座にドールハウスとステートアパートメントへ急ぐ。
→他の観光客より先に行かないと入場に1時間以上かかってしまい見学の時間が無くなります。まずはこれを見てから城内を見て回りましょう。
音声ガイドはこのツアー中すべてについていますがそれをすべて聞きながらだと時間が無くなってしまうので気になる所だけなどポイントを絞って聞くとよいでしょう。
4.とにかく時間厳守。
集合時間までにバスに乗車していないと有無を言わさずおいて行かれます。
遅くとも10分前行動が安全策。

とても忙しい1日でしたが、すべての入場料がツアー代金に含まれ、団体客の入り口から入場したりと待ち時間は少なくとても効率よく名所を見て回れます。
以外とすべてをしっかり見て満喫できたのでとてもお得なツアーです。
バスに乗っている間にガイドさんがいろいろな説明をしてくださるので各名所の理解も深まり有意義な一日でした。

評価:
利用形態: 友達・同僚
2 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

2大世界遺産ストーンヘンジ&バースとウィンザー城 日帰り観光ツアー<日本語または英語ガイド>by Evan Evans

忙しいけど、効率的なツアー

投稿者: ひーちゃん, 2016/07/24

ビクトリアコーチステーションの場所は、集合場所の説明ではやや分かりにくいと私は感じました。一般の地図等で、方向や距離の確認をした方が良いと思います。また、Evan Evansの窓口は8:30頃にしか開かず、すぐに長蛇の列ができるのでちょっと焦りましたが、窓口では乗り場の案内だけなので、自分で各乗り場の電光掲示板を確認すればOKかと思います。ただ、似たような行き先がたくさんあるので、バウチャーのツアー番号もチェックして下さい。トイレは有料なので小銭の用意を!
ウィンザー城の入場には30分以上並びました。ガイドさんの配慮で出発時間を少し遅らせてくれましたが、出口からバスの駐車場までもかなり距離があり、正直駆け足での見学となりました。それでも見どころは多く、室内も外観も素敵で、さらに衛兵交代まで見られ、時間ギリギリまで満喫しました。
バースは実はあまり期待してなかったのですが、思いのほか良く、ツアーについていなければ行ってないので本当に感謝です。メインのローマ浴場も洒落てましたし、町の雰囲気もヨーロッパの田舎という感じで散策も楽しかったです。
最後のストーンヘンジが本来の目的でしたが、不思議さはあるものの感動とまではいかず、ツアーでいろんな所を効率的にまわることができて、かえって良かったです。ストーンヘンジはビジターセンターから専用バスで石の近くまで行くのですが、帰りはバス待ちの行列ができており、思わぬ時間のロスからお土産を見たりトイレに行く時間がなくなってしまいました。
また、昼食の時間もないので、帰りの渋滞に備えたお菓子なども含めて、いろいろ持参することをお勧めします。

評価:
利用形態: ひとりで
参加日: 2016/07/07
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

2大世界遺産ストーンヘンジ&バースとウィンザー城 日帰り観光ツアー<日本語または英語ガイド>by Evan Evans

参加して良かったです!

投稿者: sachi, 2013/01/06

旅行中に一回はツアーに参加しようと思いネットで探して選んだのがこのツアーだったのですが、参加して本当に良かったです。

ウィンザー城・ストーンヘンジ・バースとイギリスの代表的な観光スポットを一日で回る為、一箇所ごとの時間は正直足りないと思ってしまいますが、手軽に複数の名所を見て回ることが出来るのでオススメです。
バッキンガムでは滞在中の予定が合わず見る事が出来なかった衛兵交代式を、運良くウィンザー城にて間近で見る事が出来たのがすごくラッキーでした。
日本語ガイドツアーだったのでガイドや各地での集合場所等の説明も全く問題はありませんし、ウィンザー城・ストーンヘンジ・バースではいずれも日本語オーディオガイドがあるので言葉の心配はありません。
また、当日担当をして下さったガイドのケビンは楽しく親切で、たまたまバスのドライバーの方も日本語を多少知っており、お話をさせて頂きつつとても楽しい一日を過ごす事が出来ました。
ちなみバス内でのガイドは日本語と英語で交互に、ほぼ同じ内容を話しているようでした。私は英語がほとんど分からないのですが、日本語でのガイドの後に英語を聞くとなんとなく内容が分かるので英語の勉強にもなるかも…?参加者が日本人のみの場合は英語のガイドは無いのではと思います。

帰りはビクトリアコーチステーションに向かいながら、いくつかの候補地から参加者の都合の良い場所で降りて行くという感じでした。
このツアーなら英語の分からない人の一人参加でも安心して参加出来ると思います。
今回のイギリス旅行で1・2位を争う良い思い出の一日となりました。

評価:
利用形態: 家族
この体験談は参考になりましたか? [はい]

エリアからツアーを探す

イギリス ロンドンの観光地一覧

テーマで選ぶ

英語 (ストーンヘンジ) のおすすめランキング | イギリス(ロンドン)旅行の観光・ツアーの予約 VELTRA

英語ガイド同行の団体ツアーで、世界中から集まる旅行者と一緒にストーンヘンジへ!日帰りで、コッツウォルズやバースなどの観光スポットも同時に巡ることができます。お気に入りのツアーをじっくり探してください!