バッキンガム宮殿から徒歩5分の、セント・ジェイムズ・パークは、ウェストミンスター寺院からも徒歩15分という、ロンドンを観光するにはうってつけの場所にあります。いくつかの観光名所の中心にあるため、無駄なく観光したいツーリストはここを散歩しながらロンドンを巡るのもオススメです。
セント・ジェイムズ・パークは、王宮の公園としては、ロンドン市内最古の公園で、中には大きな池があり、さまざまな水鳥を見ることができます。St James's Park駅からは徒歩2分、5時から24時まで開いており入園料は無料になっています。
歴史
セント・ジェイムズ・パークの歴史は古く、ヘンリー8世の時代までさかのぼります。1536年、セント・ジェイムズ宮殿とホワイト・ホールの間に、観賞用の場所を欲したヘンリー8世は、わざわざ沼を干拓させ、鹿を放ったと言われています。やがてその公園は1662年、チャールズ2世の代に一般に開放されました。フランス風の庭園を作り上げたチャールズ2世の後、1828年、ジョン・ナッシュが人工池や花壇を付け加えました。多彩な花々や木、曲がりくねった小道など、まるで田舎にいるかのような錯覚を覚えるほど、素晴らしい景観の公園です。

見どころ
セント・ジェイムズ・パークの魅力のひとつは、ロンドンの市内にありながら「イギリスの田舎」を体現しているところです。その歴史の深さも然ることながら、一目見て心奪われる景観に、時間を忘れるに違いありません。巨大な老木、野原。公園のほぼ中央にある細長い池の周りでは鳥たちが飛び回っています。イケにかかる小さな橋からの眺めは素晴らしいものです。
早朝5時に開門されるので、朝訪れて、野鳥愛好家や出勤前の人たちと一緒に、憩いのひとときを楽しむのもいいかもしれません。
ただし、公園自体は無料なのですが、デッキチェアは有料ですので、お気を付けください。(集金のおじさんが現れます)
0アクティビティ
1/0ページ

エリアからツアーを探す

イギリス ロンドンの観光地一覧

テーマで選ぶ

セント・ジェイムズ・パーク (観光情報) | ロンドン観光| VELTRA(ベルトラ)

バッキンガム宮殿から徒歩5分の、セント・ジェイムズ・パークは、ウェストミンスター寺院からも徒歩15分という、ロンドンを観光するにはうってつけの場所にあります。いくつかの観光名所の中心にあるため、無駄なく観光したいツーリストはここを散歩しながらロンドンを巡るのもオススメです。 セント・ジェイムズ・パークは、王宮の公園としては、ロンドン市内最古の公園で、中には大きな池があり、さまざまな水鳥を見ることができます。St James's Park駅からは徒歩2分、5時から24時まで開いており入園料は無料になっています。