ロンドン自然史博物館はサウスケンジントンにあり、イギリス最大の自然史博物館です。動植物や化石の標本、隕石など、7千万以上の収蔵品からなり、世界でも有数の質と量をほこるトップクラスの博物館です。化石や標本以外にも、阪神淡路大震災の揺れを体験できる地学の展示や、イギリス原産の動植物を収容した野生生物公園など、4つのゾーンに分かれて展示されています。また保存用標本にする以前の生息時の姿を残すために描かれている、博物画コレクションなどもあります。
歴史
博物館建物は、ヴィクトリア時代を代表する建物の一つで、1856~1857年に建設されました。建物を設計したのは、Frederick Clarendon氏で、アイルランド国立美術館と調和がとれるように設計されました。1909年、新しいエントランスが建設されましたが、展示物の配置変えが難しかったため、現在、ビジターは大規模な展示物を建物の後部で見るようになっています。建物の老朽化のため、博物館は休館していましたが、改修工事の後、2010年に、部分的に再オープンしています。

見どころ
現在、1階と2階が一般公開されています。ギャラリーのある建物内部は、ビクトリア調の美しいでデザインです。比較的小さなスペースを最大限に利用してあり、その中で多くを見、学ぶことができます。また、古い展示方法そのものも興味深いです。1階には、大きな角を持つアイルランド大鹿が立ち、多数の鹿の頭部が壁に展示され、野生の鳥や、魚、昆虫まで、あらゆるアイルランドの野生生物の剥製標本が展示されています。2階には、天井から下げられているクジラの骨格標本、世界中からのかなりの数の哺乳類動物の骨格標本や剥製が並びます。
2アクティビティ
1/1ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます

  1. 「ロンドンパス」は、60箇所以上のロンドンの人気観光スポットに入場できるお得なカード。長い列をスキップ、ファスト・トラックの優先入場も可能で、効率の良い観光にはぴったり!その他多数割引特典が受けられ、使えば使うほどお得なカードです。

    GBP75.00

    毎日
  2. 「ロンドン・パス」は、60箇所以上のロンドンの人気観光スポットに入場できるお得なカード。長い列をスキップ、ファスト・トラックの優先入場も可能で、効率の良い観光にはぴったり!ロンドン市内の公共交通機関利用に必須なオイスターカードつき!

    GBP90.00

    毎日

ロンドンの人気アクティビティランキング

エリアからツアーを探す

イギリス ロンドンの観光地一覧

テーマで選ぶ

自然史博物館 (観光情報) | ロンドン観光| VELTRA(ベルトラ)

ロンドン自然史博物館はサウスケンジントンにあり、イギリス最大の自然史博物館です。動植物や化石の標本、隕石など、7千万以上の収蔵品からなり、世界でも有数の質と量をほこるトップクラスの博物館です。化石や標本以外にも、阪神淡路大震災の揺れを体験できる地学の展示や、イギリス原産の動植物を収容した野生生物公園など、4つのゾーンに分かれて展示されています。また保存用標本にする以前の生息時の姿を残すために描かれている、博物画コレクションなどもあります。