ワイピオ渓谷 (観光情報) (観光情報) | ハワイ(ハワイ島)観光 VELTRA(ベルトラ)
ワイピオ渓谷は、ハワイ島の北部のコハラ山脈にある谷の中で、最も大きな渓谷です。
「ワイピオ」とは、ハワイ語で「曲がりくねる水」という意味です。
「曲がりくねる水」とは、ワイピオ渓谷のなかを蛇行しながら流れるワイピオ川のことを指しています。
水が豊かなため、渓谷のなかを落差が390メートルもあるヒイラヴェ滝やカルアヒネ滝などが流れてていますが、これらの滝は展望台からは残念ながら見ることができません。
ワイピオ渓谷の景観は、展望台から一望できますが、ツアーで谷底に降りてみるのも、ワイピオ渓谷を
訪れる楽しみのひとつでしょう。
歴史
断崖絶壁のところにあるワイピオ渓谷は、かつては王族が住む特別な場所で、かつ神聖な場所とされてきました。
1946年および1979年に、大津波がハワイ島を襲い、ヒロでは多数の犠牲者が出ましたが、ワイピオ亡くなった人はおらず、王族たちのマナ(霊力)が谷を守っていたからだと言い伝えられています。
現在でも、ワイピオ渓谷の谷底には、50人ほどの住民が暮らしていて、電気や電話もひかれていない場所で、ワイピオの水を利用し、タロイモ畑で栽培をして生活を営んでいます。

見どころ
ワイピオ渓谷のみどころは谷底にあると言って良いでしょう。
谷底に降りていくと、植物の生気に満ちた、果樹の甘い匂いを感じたり、ワイピオ川の周辺ではタロイモ畑の風景に出くわします。
谷底へ行くには、レンタカーの保険対象外になりますので、ツアーを利用したほうが良いでしょう。
ツアーには、4WD車に乗って行くツアーや、途中で馬に乗り換えて乗馬をしながら谷底を目指すツアー、ミュールという動物が引く馬車で渓谷を巡るツアーもあります。
1アクティビティ
1/1ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます

  1. No.1
    ワイピオ渓谷を乗馬でお散歩!壮大で昔から変わらない自然へ出発です。「古代ハワイアンの楽園」と呼ばれる谷底はまるでタイムスリップしたかのよう!ゆったりとしたペースで乗馬体験。いつもと違った景色を見ることができますよ。ご予約はこちら。

    USD109.66

    月, 火, 水, 木, 金, 土
    3時間 (午前, 午後)

ハワイ島の人気アクティビティランキング

ハワイ島 テーマから探す

ワイピオ渓谷 (観光情報) | ハワイ島観光| VELTRA(ベルトラ)

ワイピオ渓谷は、ハワイ島の北部のコハラ山脈にある谷の中で、最も大きな渓谷です。 「ワイピオ」とは、ハワイ語で「曲がりくねる水」という意味です。 「曲がりくねる水」とは、ワイピオ渓谷のなかを蛇行しながら流れるワイピオ川のことを指しています。 水が豊かなため、渓谷のなかを落差が390メートルもあるヒイラヴェ滝やカルアヒネ滝などが流れてていますが、これらの滝は展望台からは残念ながら見ることができません。 ワイピオ渓谷の景観は、展望台から一望できますが、ツアーで谷底に降りてみるのも、ワイピオ渓谷を 訪れる楽しみのひとつでしょう。