ミッドランドスクエア (観光情報) (観光情報) | 名古屋・愛知観光 VELTRA(ベルトラ)
ミッドランドスクエア(Midland Square)は、愛知県名古屋市中村区名駅にある、トヨタ自動車、毎日新聞社、東和不動産共同所有の超高層ビルです。正式名称は豊田・毎日ビルディングです。ミッドランド(Midland)とは「中部地方」の意味で、当初の設計では、JRセントラルタワーズと同じ高さになる予定でしたが、その後更に2m高く変更され、中部地方で最も高いビルとなりました。日本国内では、第5位の高さです。屋外型展望施設「スカイプロムナード」があり、44階は地上220m、最高階(46階)のデッキの高さは約230mです。
歴史
工事の着工は2003年4月から旧豊田ビルと、旧毎日名古屋会館(毎日ビル)の解体工事に着手し、新築工事は2004年1月末から2年8ヶ月の工期を経て、2006年9月29日に竣工しました。2008年12月に、東海旅客鉄道(JR東海)が名古屋ターミナルビルを高さ最大260mのビルに建て替える計画を発表し、当ビルの高さを超えて中部地方で最も高いビルの座を譲る可能性があったのですが、その後、その設計が最大220mに変更されたため、その可能性はなくなったと思われています。

見どころ
ミッドランドスクエアの醍醐味はなんといってもその高さです。高さ247メートルと中部地区一のスケールを誇る新しいランドマークとして、さらにビジネス・商業・文化・情報・国際交流の新しい拠点として、今後永く親しまれる魅力的な施設と言えます。
0アクティビティ
1/0ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます


名古屋・愛知の人気アクティビティランキング

エリアからツアーを探す

ミッドランドスクエア (観光情報) | 名古屋・愛知観光| VELTRA(ベルトラ)

ミッドランドスクエア(Midland Square)は、愛知県名古屋市中村区名駅にある、トヨタ自動車、毎日新聞社、東和不動産共同所有の超高層ビルです。正式名称は豊田・毎日ビルディングです。ミッドランド(Midland)とは「中部地方」の意味で、当初の設計では、JRセントラルタワーズと同じ高さになる予定でしたが、その後更に2m高く変更され、中部地方で最も高いビルとなりました。日本国内では、第5位の高さです。屋外型展望施設「スカイプロムナード」があり、44階は地上220m、最高階(46階)のデッキの高さは約230mです。