東京ディズニーシー(英称:Tokyo DisneySea、略称:TDS)は、東京ディズニーランド (TDL)などと共に東京ディズニーリゾート (TDR)を形成する、海をテーマにしたディズニーパークです。敷地面積は49万m2で、パークテーマは「さあ、冒険とイマジネーションの海へ」となっています。アクセスは東日本旅客鉄道(JR東日本)京葉線舞浜駅下車。徒歩20分。ディズニーリゾートラインもあり、東京ディズニーシー・ステーション下車すぐです。
歴史
2001年(平成13年)9月4日に開園しました。当初は日本で2番目のディズニーパークとして、アメリカ合衆国フロリダ州オーランドのウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートやフランスのディズニーランド・リゾート・パリにもある映画スタジオ系施設の建設を予定していました。しかしマーケティングの結果、日本では映画文化に馴染みがないという判断から、1993年に世界のディズニーパークで初めての海をテーマにした施設に変更されました。

見どころ
園内はメディテレーニアンハーバー、アメリカンウォーターフロント、ポートディスカバリー、ロストリバーデルタ、アラビアンコースト、マーメイドラグーン、ミステリアスアイランドと、それぞれのテーマに分かれたエリアが7つあり、それらを「テーマポート」と呼ばれています。各テーマポートに配置されるアトラクションや物販店・飲食店および装飾類は、そのテーマに合わせてイメージの統一が図られています。また、TDLとは異なり、ビールやワインなどのアルコール飲料の販売があるなど、客層を大人も視野に入れた設定にしていて、夜の雰囲気も素晴らしい物になっています。
0アクティビティ
1/0ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます

千葉の人気アクティビティランキング

東京ディズニーシー (観光情報) | 千葉観光| VELTRA(ベルトラ)

東京ディズニーシー(英称:Tokyo DisneySea、略称:TDS)は、東京ディズニーランド (TDL)などと共に東京ディズニーリゾート (TDR)を形成する、海をテーマにしたディズニーパークです。敷地面積は49万m2で、パークテーマは「さあ、冒険とイマジネーションの海へ」となっています。アクセスは東日本旅客鉄道(JR東日本)京葉線舞浜駅下車。徒歩20分。ディズニーリゾートラインもあり、東京ディズニーシー・ステーション下車すぐです。