ワンス アポン ア タイムは、東京ディズニーランドのシンデレラ城の壁にプロジェクションマッピングの技術を使って立体的な映像を映しだす夜のショーです。上演時間はおよそ20分で、サーチライトや花火などがショーを盛り上げる役目を果たします。夜間に2回開催されますが、シンデレラ城前の観賞席で見るには、パークチケットの抽選で当選する必要があります。ディズニーの名作アニメ映画が7色に輝く色鮮やかな映像や豪華な演出で蘇ります。
歴史
ワンス アポン ア タイムが始まったのは2014年5月末です。2015年初めには、映画『アナと雪の女王』のパーク内イベントと連動するように特別バージョンのショーが上演されました。アナ雪のキャラクターが映し出されるショーは、同年の七夕まで延長公演される予定です。オリエンタルランドの報道向け資料によると、ワンス アポン ア タイムの総投資額はおよそ20億円。約2年の制作期間を経て通年のレギュラーショーとして公開され、人気を博しています。

見どころ
『美女と野獣』のお城に住んでいたポットのお母さんが息子に「昔々、あるところに」とおとぎ話を語りかけるところからワンス アポン ア タイムは始まります。『シンデレラ』や『ピーター・パン』、『白雪姫』など様々な映画のキャラクターが音楽に合わせて次々に壁に映し出されます。見どころは、夜の闇に浮かび上がる鮮やかで立体感のあるキャラクターたち。おとぎ話の世界に迷い込んだように、愛や夢、感動などを胸いっぱいに感じる20分間です。
0アクティビティ
1/0ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます

千葉の人気アクティビティランキング

ワンス アポン ア タイム (観光情報) | 千葉観光| VELTRA(ベルトラ)

ワンス アポン ア タイムは、東京ディズニーランドのシンデレラ城の壁にプロジェクションマッピングの技術を使って立体的な映像を映しだす夜のショーです。上演時間はおよそ20分で、サーチライトや花火などがショーを盛り上げる役目を果たします。夜間に2回開催されますが、シンデレラ城前の観賞席で見るには、パークチケットの抽選で当選する必要があります。ディズニーの名作アニメ映画が7色に輝く色鮮やかな映像や豪華な演出で蘇ります。