宮地嶽神社 (観光情報) (観光情報) | 福岡観光 VELTRA(ベルトラ)
体験を探す
観光情報
宮地嶽神社
宮地嶽神社とは、福岡県福津市にある神社であり、神功皇后を主に祀っており、勝村大神や勝頼大神を配祀していることでも有名です。全国区にある宮地嶽神社の総本社であり、正月や三が日には約100万人の方々が訪れます。年間では約220万人が参拝に訪れると言われており、半数近くが1月に集中しています。またこの他にも日本一の大きさであると言われている注連縄も有名で、観光客の多さからそばの土産屋なども充実しています。
歴史
宮地嶽神社の歴史について、創建に関しては約1600年前と言われ、神功皇后が三韓征伐の前にこの地に滞在した際に宮地岳の頂に祭壇を設け征伐に対しての祈願を行い船出したことがスタートだと言われています。侵攻に関してこの地は縁がある場所となっており、現在の境内もその時に祭壇を設置した場所だと言われています。宮地岳山頂には宮地嶽古宮の祠があります。そのそばには日の出参拝所があり多くの方が参拝に訪れています。

見どころ
宮地嶽神社の見どころは、楼門や境内にある拝殿や注連縄などになるでしょう。厳かな雰囲気がある楼門や拝殿、日本一の大きさである注連縄は圧巻です。境内外にも社があり、奥の宮八社と呼ばれています。一つ一つを参拝して行くと大きな願いが叶うなどとも言われています。本殿の裏手には宮地岳である宮地嶽古墳があり、こちらも一緒に見学していく人も多いです。毎月頭には祭りが行われており、参拝しに行く際にはチェックしておくと良いでしょう。

福岡人気アクティビティランキング

宮地嶽神社 (観光情報) (観光情報) | 福岡観光 VELTRA(ベルトラ)
宮地嶽神社とは、福岡県福津市にある神社であり、神功皇后を主に祀っており、勝村大神や勝頼大神を配祀していることでも有名です。全国区にある宮地嶽神社の総本社であり、正月や三が日には約100万人の方々が訪れます。年間では約220万人が参拝に訪れると言われており、半数近くが1月に集中しています。またこの他にも日本一の大きさであると言われている注連縄も有名で、観光客の多さからそばの土産屋なども充実しています。