福岡タワー (観光情報) (観光情報) | 福岡観光 VELTRA(ベルトラ)
体験を探す
観光情報
福岡タワー
福岡タワーとは、福岡県福岡市にあるランドマークタワーです。早良区にあるシーサイドももち地区にあるRKB毎日放送の本社内にある電波塔であり、高さは234メートルとなっています。日本では一番高い海浜タワーであり、福岡市と地元の企業が共同出資している福岡タワー株式会社が運営しています。福岡タワーにはマスコットキャラクターのフータくんがおり、このキャラクターを通したイベントなども開催されているのが特徴となっています。
歴史
福岡タワーの歴史について、1989年に福岡市制100週年記念のアジア太平洋博覧会、通称よかトピアのモニュメントとして建築されたことがきっかけとなっています。1988年1月に着工を行い、翌年1989年3月に落成式を行い、アジア太平洋博覧会が開幕しました。1990年には展望に訪れた来場者数が100万人を突破しました。2008年5月にはマスコットキャラクターのフータくんが登場するなど新しい試みも行われています。

見どころ
福岡タワーの見どころについては、タワー周辺の施設や外観、展望室から望む福岡の景観などになるでしょう。地上123メートル部分にある最上階の展望室からは福岡や博多湾の景色を一望することが可能となっています。ウォーターフロントの地域であるため、海の街並みのコントラストも良く、日中だけではなく夜間なども人気があります。スカイラウンジにはレストランもあり、ここからの景色を一望しながら食事を取ることも可能になっています。

福岡人気アクティビティランキング

福岡タワー (観光情報) (観光情報) | 福岡観光 VELTRA(ベルトラ)
福岡タワーとは、福岡県福岡市にあるランドマークタワーです。早良区にあるシーサイドももち地区にあるRKB毎日放送の本社内にある電波塔であり、高さは234メートルとなっています。日本では一番高い海浜タワーであり、福岡市と地元の企業が共同出資している福岡タワー株式会社が運営しています。福岡タワーにはマスコットキャラクターのフータくんがおり、このキャラクターを通したイベントなども開催されているのが特徴となっています。
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み 〜安全基準のご案内〜
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み
〜安全基準のご案内〜