旧立花家別邸(御花) (観光情報) (観光情報) | 福岡観光 VELTRA(ベルトラ)
旧立花家別邸(御花)とは、福岡県柳川市にある庭園と屋敷です。旧柳川藩主立花家の別邸だった御花に明治期に建てられた屋敷と庭園であり、御花は現在観光旅館となっており、庭園の方は立花氏庭園として観光場所です。御花ではウェディングを行うことも可能です。庭園である松濤園は宮城県松島の景観を模しており、冬の時期になると野鴨が飛来することから、冬になると県内外から観光客が訪れます。
歴史
旧立花家別邸(御花)の歴史について、屋敷と庭園に関しては、明治期に設けられたものだと考えられています。1950年に立花家16代当主立花和雄が柳川御花として料亭と旅館の営業を開始しました。1978年8月25日には、屋敷地の西半分を松濤園として国の名勝に指定されたことをきっかけに、2011年9月21日には東庭園が追加で指定されました。このことから、屋敷地全域が国の名勝となりました。このことから名勝の指定名称が立花氏庭園と改称されました。

見どころ
旧立花家別邸(御花)の見どころについては、屋敷と庭園の外観や施設などになるでしょう。400年にわたって受け継がれた収蔵品に関しては立花家史料館で保管・展示されています。収蔵品に関しては、旧藩主の生活を彷彿とさせるほか、江戸時代の武家文化を今に再現する貴重な文化遺産です。また、柳川藩政史料を中心としている立花家文書については、国の重要文化財に指定されており、柳川古文書館に保管されています。
1アクティビティ
1/1ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます

  1. No.1
    柳川を日帰りで満喫する貸切観光タクシー。水郷・柳川の代名詞「川下り」ではどんこ舟に乗ってゆったりとお堀めぐりが楽しめるほか、国の名勝に指定されている「柳川藩主立花邸御花」にも立ち寄ります。昼食は柳川名物の鰻せいろ蒸しをお召し上がりください♪
    送迎付き
    食事付き

    JPY9,490

    35%
    OFF
    早割
    日, 水, 木, 金, 土
    5時間 (午前)

福岡の人気アクティビティランキング

エリアからツアーを探す

旧立花家別邸(御花) (観光情報) | 福岡観光| VELTRA(ベルトラ)

旧立花家別邸(御花)とは、福岡県柳川市にある庭園と屋敷です。旧柳川藩主立花家の別邸だった御花に明治期に建てられた屋敷と庭園であり、御花は現在観光旅館となっており、庭園の方は立花氏庭園として観光場所です。御花ではウェディングを行うことも可能です。庭園である松濤園は宮城県松島の景観を模しており、冬の時期になると野鴨が飛来することから、冬になると県内外から観光客が訪れます。