湯畑 (観光情報) (観光情報) | 群馬観光 VELTRA(ベルトラ)
草津町草津の温泉街の中心にある湯畑は、草津温泉のシンボルです。毎分4000リットルの温泉が湧き出ていていつも湯けむりと硫黄の匂いが舞い上げています。湯畑とは、そもそも源泉を地表や木製の樋に掛け流し、温泉の成分である湯の花の採取や湯温を調節する施設で、湯の花を収穫できる事から湯の畑=湯畑となったそうです。湯の花とは温泉の不溶性成分が沈殿したものです。湯の花には、硫黄の他カルシウム、鉄等の元素が含まれ、地域によって採取方法も違います。草津では2か月も桶に源泉を流し採取しています。
歴史
現在湯畑は、街中心街をロータリー状に整備され、観光名所の一つとなっています。街のデザインは当時、町長のホテルに投宿していた岡本太郎が手がけました。観光客の目も楽しませる湯の滝等もあります。夜にはライトアップされます。ライトアップは仲町親睦会青年部が湯畑散策者の増加とイメージアップのため、平成9年より湯畑周辺にクリスマスツリー型イルミネーションを設置したのが始まりと言われています。

見どころ
夜になると2万球ものLEDによる和テイストのイルミネーションが、青白く輝き湯畑を幻想的な場所へと変化させます。湯畑の周りは瓦を敷きつめた歩道で出来ており、歩き慣れたアスファルトの感触とは違う為、更に雰囲気を良くさせています。フォトスポットも各所にある為、ファミリーやカップルたちの旅の思い出を残す事が出来ます。昼の湯畑と夜の湯畑の姿を堪能してみるのもおすすめです。
0アクティビティ
1/0ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます

群馬の人気アクティビティランキング

エリアからツアーを探す

湯畑 (観光情報) | 群馬観光| VELTRA(ベルトラ)

草津町草津の温泉街の中心にある湯畑は、草津温泉のシンボルです。毎分4000リットルの温泉が湧き出ていていつも湯けむりと硫黄の匂いが舞い上げています。湯畑とは、そもそも源泉を地表や木製の樋に掛け流し、温泉の成分である湯の花の採取や湯温を調節する施設で、湯の花を収穫できる事から湯の畑=湯畑となったそうです。湯の花とは温泉の不溶性成分が沈殿したものです。湯の花には、硫黄の他カルシウム、鉄等の元素が含まれ、地域によって採取方法も違います。草津では2か月も桶に源泉を流し採取しています。