五徳山水澤寺 (観光情報) (観光情報) | 群馬観光 VELTRA(ベルトラ)
群馬県にある「五徳山水澤寺」は、水の五つの徳を讃えた山号です。境内はあまり広くはありませんが、山裾に位置するためか深緑が美しく、本堂、県指定重要文化財の六角二重塔、鐘楼堂、釈迦堂があり、見応えのある朱色の伽藍がより一層映えます。境内は派手すぎず品があり、信仰を集めている風格が感じられます。アクセスは水澤観音前バス停下車。車の場合は、渋川伊香保ICから約30分(約12km)です。
歴史
境内の建物の中心で、本尊十一面千手観世音菩薩を安置しています。本尊十一面千手観世音菩薩は古来融通観世音として知られ、「衆生の一切の願を融通し、救いの手を差しのべて下さる」と言われています。本堂は江戸末期、天明七年(1787)の建築と思われ、昭和60年に伊香保町文化財に指定。境内には等身大の六地蔵尊自体が回転するという、とても珍しい六角堂があります。向拝には、透かし彫りや丸彫りを駆使しており、正面の虹梁から向拝柱に巻き付く龍の丸彫りは圧巻、阿吽構図を表現した躍動感溢れる見事な物です。

見どころ
六角堂のお地蔵様の台座を願い事を唱えながら左に3回まわすと願い事が叶うそうです。そして、その前にあるお線香を供えると健康運がアップすると言われています。鐘楼で鐘をつくと金運アップなど、沢山のご利益がある様です。また、春には樹齢300年のしだれ桜が咲き、境内を美しく彩ります。秋には紅葉が本堂の諸堂の朱色を、より一層引き立たせます。
0アクティビティ
1/0ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます

群馬の人気アクティビティランキング

エリアからツアーを探す

五徳山水澤寺 (観光情報) | 群馬観光| VELTRA(ベルトラ)

群馬県にある「五徳山水澤寺」は、水の五つの徳を讃えた山号です。境内はあまり広くはありませんが、山裾に位置するためか深緑が美しく、本堂、県指定重要文化財の六角二重塔、鐘楼堂、釈迦堂があり、見応えのある朱色の伽藍がより一層映えます。境内は派手すぎず品があり、信仰を集めている風格が感じられます。アクセスは水澤観音前バス停下車。車の場合は、渋川伊香保ICから約30分(約12km)です。