尾道・しまなみ海道 | 広島の観光&遊び・体験・レジャー専門予約サイト VELTRA(ベルトラ)
体験を探す
尾道・しまなみ海道
3.25
(4)
広島・愛媛間に浮かぶ島を橋でつないだ西瀬戸自動車道、通称しまなみ海道。橋には自転車専用道路が設けられ、その景観と瀬戸内に吹く風を感じられるサイクリングは人気のアクティビティですが、おすすめは海の上から瀬戸内に浮かぶ島々を巡るシーカヤックツアー。エンジン音もなくリラックスして瀬戸内の景色を楽しめます。またその起点にある尾道は古民家や石畳、曲がりくねった坂道など風情あふれる町並みで散策が楽しい街。瀬戸内を満喫する宿泊ツアーでも尾道は自由散策なので、ロープウェイで絶景スポットへ上ったり尾道ラーメンを食べたりおしゃれな古民家カフェでゆっくりしたり、気の向くままに尾道散歩を楽しんでみてはいかがですか?

広島人気アクティビティランキング

尾道・しまなみ海道の新着体験談

コスパ悪すぎ

2021/07/07 小さなお子様連れ yayo

今まで、海外旅行中の小旅行をベルトラで予約して、楽しくありがたかったので体験談をせっせと書いて、961ポイント貯めた。今回、1000ポイント分のスイーツ、ドリンクをゲットと意気込んだら、ラムネ3本だった。(地域名産なのはわかるけど)

コロナ禍で休業、閉店している店が多い

2021/03/04 ひとりで ひろぴー

コロナ禍で休業、閉店している店が多いので事前の確認が必要。平日は定休日もあるのでさらに使える店が減る。コロナ禍が収まるまで使うのは厳しい。

波を越えて進む爽快感が最高

2019/08/29 家族 やま。

シーカヤック初体験でしたが、景色や魚の飛び跳ねる光景を見ながら、楽しませていただきました。連れが酔ってしまい、時間的にもご迷惑をおかけしましたが、帰る際には写真データも作成していただき、ありがとうございました。

途中休憩で上陸した島で... 続きを読む

閉じる

初めてのシーカヤック

2017/01/21 家族 とちからとくに

 シーカヤックは初体験でしたが、思い切り楽しめました。前日の確認や駐車場の心配をはじめ体験の終了までの心配り、感心いたしました。途中の島の砂浜でのティータイムは、よい思い出となりました。また昼食代わりの蟹ハンバーガーは、予想以上に美味しかっ... 続きを読む

閉じる

尾道

概要
尾道は広島県にある瀬戸内海に面した街です。しまなみ海道の始点でもあり、また「千光寺」「天寧寺」「尾道本通り商店街」「猫の細道」など歴史ある町並みが残る人気の観光地です。またその古い建物をリノベーションしたおしゃれなショップやカフェも多く、新旧が融合した街歩きにもぴったりの場所です。
アクセス
【公共交通機関】
JR広島駅→新幹線こだま→JR新尾道駅→路線バス→JR尾道駅(約50分)
JR広島駅→新幹線こだま→JR三原駅→JR山陽本線→JR尾道駅(約50分)

【高速バス】
広島バスセンター→高速バス フラワーライナー→JR尾道駅(約1時間30分)

【自家用車】
山陽自動車道 尾道IC下車→国道184号線 市街地方面へ南下(約70分)
見どころ
「千光寺」は尾道港を一望する大宝山の中腹にあり、まわりの公園は桜の名所にもなっています。また「尾道本通り商店街」は全長約1.2kmの商店街で、地域に密着した小さなお店が多く並びます。そして「猫の細道」。招き猫美術館から天寧寺三重塔にかけてひっそりと続く、約200mの細い路地のことをさします。作家の園山春二が生み出した「福石猫」を1998年からこの路地に置きはじめ、この愛称で呼ばれるようになりました。また古民家をそのまま利用したカフェやレストランなども多くあり。1日中楽しむ事ができます。

しまなみ海道

概要
しまなみ海道とは、広島県尾道と瀬戸内海をはさんだ反対側にある愛媛県の今治を結ぶ、全長約80キロの西瀬戸自動車道の愛称です。しまなみ海道は大小の島々を結んでおり、尾道大橋、新尾道大橋、因島大橋、生口橋、多々羅大橋、大三島大橋、伯方橋、大島大橋、来島海峡大橋の9本の橋が架けられています。
アクセス
しまなみ海道は広島県尾道市と愛媛県今治市を結んでいます。広島側のスタート地点は尾道港ですが、駅からも離れていない為、広島市内からはJR尾道駅を目指すことになります。

【公共交通機関】
JR広島駅→新幹線こだま→JR新尾道駅→路線バス→JR尾道駅(約50分)
JR広島駅→新幹線こだま→JR三原駅→JR山陽本線→JR尾道駅(約50分)

【高速バス】
広島バスセンター→高速バス フラワーライナー→JR尾道駅(約1時間30分)

【自家用車】
山陽自動車道 尾道IC下車→国道184号線 市街地方面へ南下(約70分)
見どころ
各橋には自転車歩行者専用道路が設置されていて、美しい島々や海を眺めながらウォーキングやサイクリングが楽しめます。沿線の自治体でもレンタサイクルを運営しており気軽にレンタルやターミナルでの乗り捨てが可能です。美しい景色を見たいなら亀老山展望公園がおすすめ。しまなみ海道が一望でき、夕日が沈む様子や今治の夜景が眺められます。国産レモンの発祥地である生口島ではかんきつ系のジェラートも味わえます。海道全体では新鮮な魚介類を味わうのもおすすめです。

芸予諸島(げいよしょとう)

大久野島(おおくのしま)
大久野島(おおくのしま)瀬戸内海に位置する島で、芸予諸島のひとつです。広島県竹原市忠海町から沖合い3キロメートルに位置し、周囲は4.3キロメートルの無人島です。かつては毒ガス工場があったことから「毒ガスの島」「地図から消された島」とも呼ばれていました。第一次世界大戦以降の悲惨な歴史を今に伝える為、化学兵器製造にまつわる資料館があります。近年では多数のウサギが生息することでも知られ、「うさぎの島」とも呼ばれています。年間約10万人の観光客が訪れ、一部のうさぎ好きの聖地ともなっています。
向島(むかいしま)
向島は「尾道水道が紡いだ中世からの箱庭的都市」として日本遺産に登録されています。またもうひとつの日本遺産は「日本最大の海賊(村上水軍)の本拠地」です。島自体は1周約18kmと小さく、豊かな自然が残されています。またノスタルジックな街並みの中に、おしゃれなカフェや雑貨屋さんも多く、尾道を合わせて観光する人が増えています。
生口島(いくちじま)
生口島では島中にアート作品があふれており「島ごと美術館」と呼ばれ、全部で17作品が屋外に展示されています。またこの島では海岸線から山にかけて柑橘の木が植えられており、明治時代からレモンの栽培を行なう「国産レモン発祥の地」とも呼ばれています。最近インスタグラムなどのSNSでよく登場するのは、真っ白な大理石で作られた広い庭園である「未来心の丘」。またさらさらの砂浜が広がる「瀬戸田サンセットビーチ」も人気スポットとなっています。
尾道・しまなみ海道 | 広島の観光&遊び・体験・レジャー専門予約サイト VELTRA(ベルトラ)
広島・愛媛間に浮かぶ島を橋でつないだ西瀬戸自動車道、通称しまなみ海道。橋には自転車専用道路が設けられ、その景観と瀬戸内に吹く風を感じられるサイクリングは人気のアクティビティですが、おすすめは海の上から瀬戸内に浮かぶ島々を巡るシーカヤックツアー。エンジン音もなくリラックスして瀬戸内の景色を楽しめます。またその起点にある尾道は古民家や石畳、曲がりくねった坂道など風情あふれる町並みで散策が楽しい街。瀬戸内を満喫する宿泊ツアーでも尾道は自由散策なので、ロープウェイで絶景スポットへ上ったり尾道ラーメンを食べたりおしゃれな古民家カフェでゆっくりしたり、気の向くままに尾道散歩を楽しんでみてはいかがですか?
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み 〜安全基準のご案内〜
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み
〜安全基準のご案内〜