元安川 (観光情報) (観光情報) | 広島観光 VELTRA(ベルトラ)
体験を探す
観光情報
元安川
太田川水系の分流で、広島県広島市を流れ広島湾に注ぐ一級河川です。原爆は一瞬で多くの命を奪いましたが、即死ではなく酷い火傷を負った人たちが沢山いました。その被爆者たちは水を求めてこの川に入り沢山の方が亡くなりました。その霊を弔うため、毎年8月6日の夜に灯ろう流しが行われています。環境問題があり、現在は下流で流された灯ろうは回収されていますが、昔は四国あたりまで流れて行ったものもあるそうです。
歴史
川の名前は、元安橋に由来しています。広島市の中心部に6本の川が流れており、原爆ドームの前を通り、広島湾に流れていきます。瀬戸内海に面していることもあり、水辺と市街地との一体化を目指すことになった。2005年10月に京橋川にオープンカフェが出、2008年8月元安川の元安橋に新しくオープンカフェが出来ました。原爆ドーム対岸の親水テラスでは、水辺のコンサートが開かれています。

見どころ
元安橋付近は「元安川オープンカフェ」として整備され飲食店があります。元安川桟橋は遊覧船の乗り場になっており、「ひろしま世界遺産航路」は原爆ドームと宮島とを45分で結び、船から海と川を楽しむことが出来ます。「ひろしまリバークルーズ」で使われている遊覧船は、長崎ハウステンボスで使われていた「バールン」です。異国情緒たっぷりの景色を約30分楽しめます。ペットや自転車と一緒に乗船することは出来ません。乗船場である桟橋にはトイレはありません。船内にあります。

広島人気アクティビティランキング

元安川の新着体験談

広島の過去・現在・未来

2021/06/28 家族 tnk

3時間のサイクリングツアーに母娘で参加しました。娘にとってははじめての広島。ただの観光旅行にしたくなかったのです。期待通り濃い3時間になりました。
①ガイドが熱い!
ガイドしてくださったのはShinさん。とにかく「伝えたい」という気持ち... 続きを読む

閉じる
元安川 (観光情報) (観光情報) | 広島観光 VELTRA(ベルトラ)
太田川水系の分流で、広島県広島市を流れ広島湾に注ぐ一級河川です。原爆は一瞬で多くの命を奪いましたが、即死ではなく酷い火傷を負った人たちが沢山いました。その被爆者たちは水を求めてこの川に入り沢山の方が亡くなりました。その霊を弔うため、毎年8月6日の夜に灯ろう流しが行われています。環境問題があり、現在は下流で流された灯ろうは回収されていますが、昔は四国あたりまで流れて行ったものもあるそうです。
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み 〜安全基準のご案内〜
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み
〜安全基準のご案内〜