弥山展望休憩所 (観光情報) (観光情報) | 広島観光 VELTRA(ベルトラ)
体験を探す
観光情報
弥山展望休憩所
弥山展望休憩所は、弥山の山頂にある展望台です。標高535mの巨岩に囲まれており、三階の展望台からは360度が見渡せる造りになっています。一階、二階は休憩所として利用でき、トイレも完備されています。利用可能時間は、1階のトイレは24時間、その他は10:00~16:00となっています。

山頂までの登山経路は主に7つあり宮島ロープウェーコース、紅葉谷コース、夕日観音コース、大聖院コース、大元公園コースがあります。登山を経験したことのない方は宮島ロープウェイで獅子岩まであがり、そこから約30分ほど歩くコースが比較的簡単に楽しめるコースになっています。
歴史
弥山は1200年もの昔、弘法大師空海によって開基されました。弥山の頂上からの景色を見た初代内閣総理大臣 伊藤博文「日本三景の一の真価は頂上の眺めにあり」と感嘆したそうです。手つかずの自然「弥山原始林」は平成8年(1996年)に厳島神社とともに世界遺産に登録されました。また日本三景のひとつ「安芸の宮島」とされています。展望台は平成25年(2013年)12月にリニューアルされました。

見どころ
展望台の屋上は360°のパノラマで瀬戸内海に点在するたくさんの島々、厳島神社、五重塔などが一望でき、天気の良い日には四国連山まで望むことができます。また、展望台に向かって歩くコースによってたくさんの景色を見ることができます。展望台周辺には諸堂があり、弘法大師や山岳仏教にまつわる伝説の地があります。諸堂は学業の神様や安産の神様、家内安全・商売繁盛の日本唯一の鬼の神様などがいます。

広島人気アクティビティランキング

弥山展望休憩所 (観光情報) (観光情報) | 広島観光 VELTRA(ベルトラ)
弥山展望休憩所は、弥山の山頂にある展望台です。標高535mの巨岩に囲まれており、三階の展望台からは360度が見渡せる造りになっています。一階、二階は休憩所として利用でき、トイレも完備されています。利用可能時間は、1階のトイレは24時間、その他は10:00~16:00となっています。 山頂までの登山経路は主に7つあり宮島ロープウェーコース、紅葉谷コース、夕日観音コース、大聖院コース、大元公園コースがあります。登山を経験したことのない方は宮島ロープウェイで獅子岩まであがり、そこから約30分ほど歩くコースが比較的簡単に楽しめるコースになっています。
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み 〜安全基準のご案内〜
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み
〜安全基準のご案内〜