札幌ドーム (観光情報) (観光情報) | 北海道観光 VELTRA(ベルトラ)
体験を探す
観光情報
札幌ドーム
北海道の札幌市を代表する施設の一つに、札幌ドームがあります。4万人を収容できる総合ドーム施設であり、また完全屋内ドーム施設としては日本で唯一天然芝を採用しているサッカースタジアムであることでもとても有名です。ホヴァリングシステムが導入されていることも特徴でサッカーと野球でのグラウンドの併用ができることも可能となっています。札幌市が誇るコンサドーレ札幌や日本ハムファイターズのホームグラウンドとしても広く知られています。
歴史
札幌ドームの歴史としては、1992年にかねてからあったドーム施設の建設構想とFIFAワールドカップ開催地立候補に合わせて再検討を行い計画を推し進めて、1996年に建設することを発表したことがはじまりです。設計コンペなどを行い、現在のホヴァリングシステムの案が採用され、2001年5月にドーム施設が完成しました。コンペに伴いドームの愛称も募集したところ約5000作品の中から「HIROBA」という愛称が採用されています。

見どころ
札幌ドームの見どころはやはり開催されている催しものや試合などを観覧することになるでしょう。サッカーではコンサドーレ札幌のホームゲームが開催されています。野球では日本ハムファイターズのホームゲームも開催されており、施設内に球団事務所もあることも特徴です。サッカーや野球の他にも数々の催しものが開催されています。今後は2019年のラグビーワールドカップや2020年の東京オリンピックなどでも使用されることが予定されています。

北海道人気アクティビティランキング

札幌ドーム (観光情報) (観光情報) | 北海道観光 VELTRA(ベルトラ)
北海道の札幌市を代表する施設の一つに、札幌ドームがあります。4万人を収容できる総合ドーム施設であり、また完全屋内ドーム施設としては日本で唯一天然芝を採用しているサッカースタジアムであることでもとても有名です。ホヴァリングシステムが導入されていることも特徴でサッカーと野球でのグラウンドの併用ができることも可能となっています。札幌市が誇るコンサドーレ札幌や日本ハムファイターズのホームグラウンドとしても広く知られています。
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み 〜安全基準のご案内〜
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み
〜安全基準のご案内〜