ニッカウヰスキー北海道工場 (観光情報) (観光情報) | 北海道観光 VELTRA(ベルトラ)
体験を探す
観光情報
ニッカウヰスキー北海道工場
ニッカウヰスキーには2つの蒸溜所があり、日本の中では札幌と仙台に存在しています。ニッカウヰスキー北海道工場には余市蒸溜所があり、出発点ともなった聖地としても言われています。余市蒸溜所では当初から変わらない伝統を守り今でも熱い情熱を持ってモルト原酒を製造しています。近年では創業者である竹鶴政孝と妻であるリタを取り扱ったテレビドラマやメディアにより人気が加熱しており、最近ではとても多くの人が訪れています。
歴史
ニッカウヰスキー北海道工場の歴史は、創業者である竹鶴政孝がウィスキーづくりの上で理想の場所を追い求めて辿り着いたのが北海道でした。ウィスキーは北の地の風土が育むという信念があり余市蒸溜所を1934年に建設することになりました。建築してから今現在までも石炭直火蒸溜という方法を用いています。品質を第一に考えたウィスキーづくりを現代まで引き継いでいるという歴史は、みなさんも食卓や飲食店などでウィスキーを飲む際に感じ取れるでしょう。

見どころ
ニッカウヰスキー北海道工場の見どころは、余市蒸溜所内を見学できるところになるでしょう。ウィスキーの製造工程から方法を見学することができるギャラリーや博物館などもあります。またその他にも竹鶴政孝とリタが暮らしていた邸宅の一部も見られることから訪れる方が増加しています。見学に関しては、そのまま見て歩くことも可能でガイド付きの案内サービスもあります。現在は電話での予約はつながりにくくなっているので、インターネットからの予約が確実です

北海道人気アクティビティランキング

ニッカウヰスキー北海道工場 (観光情報) (観光情報) | 北海道観光 VELTRA(ベルトラ)
ニッカウヰスキーには2つの蒸溜所があり、日本の中では札幌と仙台に存在しています。ニッカウヰスキー北海道工場には余市蒸溜所があり、出発点ともなった聖地としても言われています。余市蒸溜所では当初から変わらない伝統を守り今でも熱い情熱を持ってモルト原酒を製造しています。近年では創業者である竹鶴政孝と妻であるリタを取り扱ったテレビドラマやメディアにより人気が加熱しており、最近ではとても多くの人が訪れています。
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み 〜安全基準のご案内〜
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み
〜安全基準のご案内〜