丹頂鶴自然公園 (観光情報) (観光情報) | 北海道観光 VELTRA(ベルトラ)

出発地:

たんちょう釧路空港のすぐ北隣にあるのが釧路市丹頂鶴自然公園です。ここは、絶滅の危機にあった特別天然記念物である「タンチョウ」を保護するために、1958年に開園した施設で、現在では園内の屋外飼育施設で十数羽のタンチョウが、自然に近い環境で飼育されています。入口にほど近い管理棟には、展示室やレクチャールームなどがあります。釧路市丹頂鶴自然公園の特長は、建物を抜けた先にある広大なタンチョウ用のケージにあります。8区画に分けられたケージは、いずれも屋根がなく、タンチョウは自由にケージを出入りできるようになっています。
見どころ
8区画に分けられたケージは、いずれも屋根がなく、タンチョウは自由にケージを出入りできるようになっています。ゆえにタンチョウだけでなく、タンチョウの餌を狙ってハトやカラス、タカまでがケージ内に出入りしています。このケージに空きが出ますと、入居者募集の張り紙が出るのが面白いですね。公園の中央には展望台もありますので、ケージを一望することもできるようになっています。阿寒国際ツルセンターが、模型やビデオ等でタンチョウの生態を紹介しているのに対し、こちらは本物のタンチョウを、常時自然に近い形で見学できるようになっています。 
4アクティビティ
1/1ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます

  1. No.1
    釧路湿原国立公園と阿寒国立公園、両方の自然を満喫していただく旅です。釧路湿原の広さ、丹頂鶴の美しさ、阿寒湖のまりもやパワースポット、神秘の湖 摩周湖までをご覧いただくコースになります。
    送迎付き

    JPY43,680

    毎日
    8時間 (午前, 午後)
  2. No.2
    神秘とダイナミックとロマンのコラボレーション、阿寒三大湖をハイヤーで巡ります。摩周湖、屈斜路湖、阿寒湖、硫黄山、丹頂鶴自然公園などをご案内いたします。釧路観光を存分にご堪能いただけます。
    送迎付き

    JPY38,220

    毎日
    (午前)
  3. No.3
    まりも、温泉、アイヌ文化で有名な阿寒湖。アイヌコタンなど見所満載です。季節によって、それぞれ違った景色をご堪能いただけますので、1年中楽しめます。1日では足りないほどの観光地です。
    送迎付き

    JPY27,300

    毎日
    5時間 (午前, 午後)
  4. 原始の姿とロマンを旅する阿寒湖旅情7時間コースをハイヤーで巡ります。阿寒国立公園は1934年に国立公園に指定されて以来、北海道の中心的な観光地として多くのお客様に親しまれております。
    送迎付き

    JPY38,220

    毎日
    (午前)

北海道の人気アクティビティランキング

丹頂鶴自然公園 (観光情報) | 北海道観光| VELTRA(ベルトラ)

たんちょう釧路空港のすぐ北隣にあるのが釧路市丹頂鶴自然公園です。ここは、絶滅の危機にあった特別天然記念物である「タンチョウ」を保護するために、1958年に開園した施設で、現在では園内の屋外飼育施設で十数羽のタンチョウが、自然に近い環境で飼育されています。入口にほど近い管理棟には、展示室やレクチャールームなどがあります。釧路市丹頂鶴自然公園の特長は、建物を抜けた先にある広大なタンチョウ用のケージにあります。8区画に分けられたケージは、いずれも屋根がなく、タンチョウは自由にケージを出入りできるようになっています。