黒岳 (観光情報) (観光情報) | 北海道観光 VELTRA(ベルトラ)
体験を探す
観光情報

黒岳

4.62
黒岳 (北海道・大雪山) は、北海道上川郡上川町の大雪山系の標高1,984mの山です。大雪山(たいせつざん、だいせつざん)とは、北海道中央部にそびえる火山群の名称であり、一つの山ではないことを明確にするために、「大雪山系」という呼称もしばしば使われています。大雪山系と言われる場合、広義には、表大雪、北大雪、東大雪、十勝岳連峰を包含する、大雪山国立公園の南北63km、東西59kmと広大な広さとなり、その面積は神奈川県とほぼ同じです。「大雪山」は本来、現在「表大雪」と呼ばれている、お鉢平を中心としたエリアを指す呼称であり、たびたび「大雪山系」がそのように使われることもあります。先住民アイヌは、「ヌタップカウシペnutap-ka-us-pe」、もしくは十勝岳連峰と合わせて、「オプタテシケop-ta-tes-ke」と呼んでいました。国の特別天然記念物(天然保護区域)及び、国指定大雪山鳥獣保護区(大規模生息地、面積35,534ha)に指定されています。大雪山の秀峰「黒岳」へは、標高670mの層雲峡から、層雲峡・黒岳ロープウェイと黒岳ペアリフトを利用して気軽に訪れることができます。
見どころ
大雪山の秀峰「黒岳」へは、標高670mの層雲峡から層雲峡・黒岳ロープウェイと黒岳ペアリフトを利用して気軽に訪れることができます。 春・夏は高山植物、エゾシマリスなどの自然観察や登山に、秋は美しい紅葉、冬はスキーやスノーシューハイキングと、一年を通じて楽しめます。もちろん層雲峡温泉も楽しみのひとつです。

北海道人気アクティビティランキング

黒岳の新着体験談

【1名様から催行】札幌発!黒岳紅葉散策と層雲峡温泉日帰りバスツアー 大雪山国立公園内の黒岳ロープウェイで日本で一番早い紅葉の絶景を満喫<9〜10月/札幌発着>

黒岳紅葉ツアー

2022/10/29 ひとりで AKI

前日に初冠雪との報道があった大雪山系。当日朝、バスの受付窓口でも、ロープウェイが凍結していて実施可能かどうかまだ連絡が無いとのこと。出発時間直前に実施可能となりました。ロープウェイで黒岳5合目まで昇ると、あたりは雪景色でした。紅葉を通り越し... 続きを読む

閉じる
【1名様から催行】札幌発!黒岳紅葉散策と層雲峡温泉日帰りバスツアー 大雪山国立公園内の黒岳ロープウェイで日本で一番早い紅葉の絶景を満喫<9〜10月/札幌発着>

念願の大雪山

2022/10/23 友達・同僚 たまちゃん

大雪山の雄大な紅葉の景色と、層雲峡の滝の力強さに感動しました❗
お天気にも恵まれ、長年の夢が達成できて
ベテランのガイドさんのお話も楽しく、又昼食も北海道ならではの玉ねぎのグラタンがおいしかったです❗
紅葉は、少し早かったかな⁉️です... 続きを読む

閉じる
【1名様から催行】札幌発!黒岳紅葉散策と層雲峡温泉日帰りバスツアー 大雪山国立公園内の黒岳ロープウェイで日本で一番早い紅葉の絶景を満喫<9〜10月/札幌発着>

素晴らしい景色でした

2022/10/22 ひとりで softcream

日本一早い紅葉を楽しみに参加しました。

前日は別コースに参加で、バスツアーの窓口に「黒岳ロープウェイが強風のため運休でツアーが中止」との案内が出ていたので、当日ドキドキでしたが、無事に出発できて安心しました。
自由時間は黒岳ロープウ... 続きを読む

閉じる
【1名様から催行】札幌発!黒岳紅葉散策と層雲峡温泉日帰りバスツアー 大雪山国立公園内の黒岳ロープウェイで日本で一番早い紅葉の絶景を満喫<9〜10月/札幌発着>

一人旅

2022/10/22 ひとりで タッキー

一人での参加でしたが、札幌駅前出発、集合もわかりやすく、一人参加の方も何名かいらっしゃつて、とても良かったです。
なかなかレンタカーを借りて移動も難しいので、このようなツアーに参加できてとても良かったです。
またツアーに是非参加したいで... 続きを読む

閉じる
【1名様から催行】札幌発!黒岳紅葉散策と層雲峡温泉日帰りバスツアー 大雪山国立公園内の黒岳ロープウェイで日本で一番早い紅葉の絶景を満喫<9〜10月/札幌発着>

素晴らしい景色と美味しい昼食で最高でした!

2022/10/17 ひとりで nakanoboy

天候にも恵まれ、素晴らしい景色を見ることができました。
ホテルでの昼食はグループごとにテーブルが分けられていて、安心してゆっくり食事ができました。
品数も多く美味しかったです!
ガイドさんの説明は話題も多く楽しく過ごせました。
層雲... 続きを読む

閉じる
【1名様から催行】札幌発!黒岳紅葉散策と層雲峡温泉日帰りバスツアー 大雪山国立公園内の黒岳ロープウェイで日本で一番早い紅葉の絶景を満喫<9〜10月/札幌発着>

リフト、よかったです!

2022/10/17 カップル・夫婦 めろん

黒岳リフト運行最終日に乗ることができました!
気温8度にパラパラ雨で寒かったですが(レインコートがあればよかったと思います)、白樺の木々の中をゆっくり上っていく体験は非日常そのものですばらしかったです。
ホテルでの昼食は想像よりボリュー... 続きを読む

閉じる
黒岳 (観光情報) (観光情報) | 北海道観光 VELTRA(ベルトラ)
黒岳 (北海道・大雪山) は、北海道上川郡上川町の大雪山系の標高1,984mの山です。大雪山(たいせつざん、だいせつざん)とは、北海道中央部にそびえる火山群の名称であり、一つの山ではないことを明確にするために、「大雪山系」という呼称もしばしば使われています。大雪山系と言われる場合、広義には、表大雪、北大雪、東大雪、十勝岳連峰を包含する、大雪山国立公園の南北63km、東西59kmと広大な広さとなり、その面積は神奈川県とほぼ同じです。「大雪山」は本来、現在「表大雪」と呼ばれている、お鉢平を中心としたエリアを指す呼称であり、たびたび「大雪山系」がそのように使われることもあります。先住民アイヌは、「ヌタップカウシペnutap-ka-us-pe」、もしくは十勝岳連峰と合わせて、「オプタテシケop-ta-tes-ke」と呼んでいました。国の特別天然記念物(天然保護区域)及び、国指定大雪山鳥獣保護区(大規模生息地、面積35,534ha)に指定されています。大雪山の秀峰「黒岳」へは、標高670mの層雲峡から、層雲峡・黒岳ロープウェイと黒岳ペアリフトを利用して気軽に訪れることができます。