函館市旧イギリス領事館 (観光情報) (観光情報) | 北海道観光 VELTRA(ベルトラ)

出発地:

この建物は、1907年(明治40)の大火後の、1913年(大正2)に再建され、1934年(昭和9)まで領事館として使用されていました。レンガ造りの2階建てで、外装は、塗壁仕上げが施され、全体に装飾は少なく、シンプルな意匠の建物となっています。函館市の有形文化財に指定されています。
見どころ
函館市旧イギリス領事館は、明治の洋風建築としては非常に洗練された建物です。1992(平成4)年の市制施行70周年を記念して復元され、この年から開港記念館として一般公開をしてきました。函館市旧イギリス領事館の見どころとしましては、やはりその歴史ある建物自体でしょう。明治の頃からのたたずまいは、歴史を感じさせてくれます。
1アクティビティ
1/1ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます

  1. No.1
    函館の観光名所を約3時間で回る凝縮したお得なプランです。函館にある五稜郭タワーや箱館奉行所、八幡坂、明治館など記念撮影するにはもってこいという場所もございます。季節によって変わる車窓からの景色も見どころです。
    送迎付き

    JPY10,710

    毎日

北海道の人気アクティビティランキング

函館市旧イギリス領事館 (観光情報) | 北海道観光| VELTRA(ベルトラ)

この建物は、1907年(明治40)の大火後の、1913年(大正2)に再建され、1934年(昭和9)まで領事館として使用されていました。レンガ造りの2階建てで、外装は、塗壁仕上げが施され、全体に装飾は少なく、シンプルな意匠の建物となっています。函館市の有形文化財に指定されています。