ひまわりの里 (観光情報) (観光情報) | 北海道観光 VELTRA(ベルトラ)
ひまわりの里は、北海道は北竜町板谷143-2に所在しています。23haという広大な敷地に、130万本のひまわりが咲き誇る様は圧巻の光景です、巨大ひまわり迷路もある、国内最大級のひまわり畑です。なだらかな丘になっていますので、下側から空と一緒に、ひまわり畑を写真に撮るのもおすすめと言えます。その広大なスケールを実感できるでしょう。ダチョウ牧場や合鴨牧場も隣接していますので、こちらにも立ち寄ってみられると良いでしょう。
歴史
ひまわりの里(ひまわりのさと)は、北海道雨竜郡北竜町にある観光名所ですが、北竜町のヒマワリ作付面積は日本一を誇り、ヒマワリを中心とした町づくり及び観光産業として1979年に造成されたものとされています。1979年(昭和54年)の夏、当時の北竜農協職員・四辻進さんが、農協研修で訪問した、旧ユーゴスラビアのひまわり畑に感動したのをきっかけにスタートした、ひまわり栽培。農協婦人部による1戸1アール運動が展開を増し、まちおこしボランティアグループ「北竜町竜トピア会」が設立。そして1987年(昭和62年)に第1回ひまわりまつりが開催されました。

見どころ
ひまわり畑の見どころは、なんといってもその130万本にも及ぶひまわりの咲き誇る姿と言っていいでしょう。見渡す限り一面に花開いたひまわり畑は、まるで黄色のじゅうたんのようです。売店もあり、北竜町特産の「ひまわりスイカ」を販売していますので、購入されて召し上がられてはいかがでしょうか。ひまわり畑を散策した後にいただくスイカもGOODです。
0アクティビティ
1/0ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます

北海道の人気アクティビティランキング

ひまわりの里 (観光情報) | 北海道観光| VELTRA(ベルトラ)

ひまわりの里は、北海道は北竜町板谷143-2に所在しています。23haという広大な敷地に、130万本のひまわりが咲き誇る様は圧巻の光景です、巨大ひまわり迷路もある、国内最大級のひまわり畑です。なだらかな丘になっていますので、下側から空と一緒に、ひまわり畑を写真に撮るのもおすすめと言えます。その広大なスケールを実感できるでしょう。ダチョウ牧場や合鴨牧場も隣接していますので、こちらにも立ち寄ってみられると良いでしょう。