函館山 (観光情報) (観光情報) | 函館・大沼観光 VELTRA(ベルトラ)
北海道函館市の西端のそびえる函館山は、山でありながら陸繋島であるのが特徴です。周囲9kmに広がっていおり標高は334mとなっています。山頂には展望台が設置されているのでロープウェイや一般道で登っていくことが可能です。徒歩でも登るルートがあり旧道コースと短いコースの種類が用意されています。函館の夜景は日本三代夜景に指定されており、山から眺める夜景は格別なものになっていることからも、撮影や観光などで人気のあるスポットとなっています。
歴史
函館山の歴史としては、約100万年前に海底火山から噴火した灰などが土台となって基が出来、その後火山の隆起や地盤沈下などを繰り返す中でせりだした島が出来たと考えられています。その島がだんだんと削られていき孤島になったことから今より約5000年前に陸繋島となったとされています。山間部の自然は一部立ち入りが禁止されていた影響もあり、原風景が守られているためか絶滅危機種のエゾヒキガエルが生息していることも確認されています。

見どころ
函館山のみどころは、様々な山が集まってることや原風景が残っているというポイントです。展望台へ向かうロープウェイや一般道から見られる景色は圧巻です。晴れている日には函館市街だけではなく津軽海峡も望める好ロケーションであり、夜は漁船の光など揺らめいてロマンチックということで定評があります。夜景だけでも様々な楽しみ方ができます。2001年には、山と砲台跡が北海道遺産に選定されたことにより、国内外から観光に訪れる方も増加しています。
5アクティビティ
1/1ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます

  1. No.1
    世界3大夜景のひとつといわれ、100万ドルとも謳われる函館山からの夜景は驚きの美しさです。特に夜間は一般車両の通行が規制されているため、山頂展望台からの夜景鑑賞は観光タクシーでの観光がおすすめです。
    送迎付き

    JPY6,240

    毎日
    1.5時間 (午後, 夜)
  2. No.2
    函館を訪れたら絶対に外せない夜景スポットへガイド付き観光バスでご案内します。幻想的に煌めくその光景は、まるで宝石箱をひっくり返したかのよう。どこか懐かしい港町を、優しい光がつつみこみます。函館で過ごす特別な夜、感動に出会いにでかけませんか?
    送迎付き

    JPY1,100

    毎日
    (夜)
  3. No.3
    五稜郭やトラピスチヌ修道院、函館朝市など函館の観光スポットを一気に巡ることができる8時間コース。夜は百万ドルと言われている函館山の夜景を見に行くことも可能。異国情緒ただよう函館の街を思いっきり堪能できます。
    送迎付き

    JPY44,480

    毎日
    (午前, 午後, 夜)
  4. イタリアのナポリ、中国の香港とならび、世界3大夜景の1つである函館の夜景を見に行きませんか。山の麓のライトアップされた建築物を車窓から見ながら巡ったり、夜の散策をしたりするのもお勧めです。
    送迎付き

    JPY5,460

    毎日
  5. 遂に北海道にも新幹線が開通!函館市内へ行くなら道南タクシーへお任せください。新函館北斗駅からお客様の行き先へお送りいたします。新幹線が開通し行きやすくなった北海道へ観光しにぜひお越しください。
    送迎付き

    JPY4,000

    毎日
    (午前, 午後, 夜)

函館・大沼の人気アクティビティランキング

函館山 (観光情報) | 函館・大沼観光| VELTRA(ベルトラ)

北海道函館市の西端のそびえる函館山は、山でありながら陸繋島であるのが特徴です。周囲9kmに広がっていおり標高は334mとなっています。山頂には展望台が設置されているのでロープウェイや一般道で登っていくことが可能です。徒歩でも登るルートがあり旧道コースと短いコースの種類が用意されています。函館の夜景は日本三代夜景に指定されており、山から眺める夜景は格別なものになっていることからも、撮影や観光などで人気のあるスポットとなっています。