函館朝市 (観光情報) (観光情報) | 函館・大沼観光 VELTRA(ベルトラ)
体験を探す
観光情報
函館朝市
函館朝市は函館駅のそばである若松町で開催されている市場であり、観光客だけではなく市民からも愛されている市場となります。昭和から続く市場の為、しっかりとした運営がなされており共同組合連合会も設立されています。推奨店舗では強引な客引きは行わずに親切丁寧な価格説明をすることを心がけており、販売人の顔がわかるように開かれている市場となっています。海産物などを購入するだけではなく実際にその場で食事することもできます。
歴史
函館朝市の歴史を遡ると、昭和20年ごろに函館駅前の広場の横で農民が野菜を立ち売りしたことがきっかけでスタートしました。当時は闇市扱いされていましたが、次第に規模が大きくなり設営して露天の並びを形成するようになりました。しかし立退きを余儀なくされ現在の若松町付近へこの市は移転することになります。昭和30年ごろになると影響力が大きくなり市と交渉して正式に土地を取得し、平成の現在まで若松町で朝市を続けています。

見どころ
函館朝市のみどころは、なんといっても立ち並ぶ市場の商品です。早朝水揚げされた新鮮な海産物が並ぶ市場では今まで食べたことのない鮮度の食品を購入することもできるかもしれません。また協同組合ドーム内では新鮮な野菜も購入することができます。今朝水揚げされた新鮮な海産物をそのまま食べることができる海鮮丼を提供している店舗や店内で泳いでいるイカを釣ってその場で食べられる店舗など食だけではなく体験などでも楽しむことが可能です。

函館・大沼人気アクティビティランキング

函館朝市の新着体験談

バスガイドさんと運転手さんが共に優しい人だった

2019/04/16 カップル・夫婦 ドラゴン

出発の時にバウチャーに替えるのをすっかり忘れていました。運転手さんが「僕が取りに行って来る~」と言って走って行ってくれました。
バスガイドさんの説明も分かりやすく面白かったです。

函館朝市 (観光情報) (観光情報) | 函館・大沼観光 VELTRA(ベルトラ)
函館朝市は函館駅のそばである若松町で開催されている市場であり、観光客だけではなく市民からも愛されている市場となります。昭和から続く市場の為、しっかりとした運営がなされており共同組合連合会も設立されています。推奨店舗では強引な客引きは行わずに親切丁寧な価格説明をすることを心がけており、販売人の顔がわかるように開かれている市場となっています。海産物などを購入するだけではなく実際にその場で食事することもできます。
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み 〜安全基準のご案内〜
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み
〜安全基準のご案内〜