トラピスチヌ修道院 (観光情報) (観光情報) | 函館・大沼観光 VELTRA(ベルトラ)
トラピスチヌ修道院(トラピスチヌしゅうどういん)は、北海道函館市郊外にある、トラピスト会(厳律シトー会)系の女子修道院です。修道規律の改革が起きたときに、フランスのノルマンディー地方にある、「トラップ修道院」の厳しい規律に従う、シトー修道会のグループを厳律シトー修道会、修道院の場所の名を取って、トラピスト(女子はトラピスチヌ)と呼ばれるようになりました。過去に三木露風がここを訪ねて「野薔薇」を書き、山田耕筰作曲の日本歌曲として親しまれていることでも有名です。
見どころ
トラピスチヌ修道院は、昔修道女たちが、ここで生活していたと言う意味からでも、歴史的に貴重な建築物でもありますし、もちろん、現在の修道院の元祖とも言えるスポットです。現在でも、毎年多くの修道女たちがこの地を「始まりの地」として、観光や研修に訪れています。まさに修道院の元祖とも言える建築物です。現在では、お菓子作りで有名で、マダレナ(ケーキ)やクッキーがもっとも有名です。このスポットの楽しみ方としましては、やはり由緒ある建築物であるがゆえに、大昔の戒律の厳しい生活をしていた修道女たちへ思いをはせてみるのがいいでしょう。厳しいながらも暖かい雰囲気があなたを迎えてくれるはずです。
10アクティビティ
1/1ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます

  1. No.1
    函館の観光名所を約3時間で回る凝縮したお得なプランです。函館にある五稜郭タワーや箱館奉行所、八幡坂、明治館など記念撮影するにはもってこいという場所もございます。季節によって変わる車窓からの景色も見どころです。
    送迎付き

    JPY10,710

    毎日
  2. No.2
    函館の主要スポットを一気にめぐるバスツアー。定番の五稜郭やトラピスチヌ修道院はもちろん函館元町や青函連絡船記念館摩周丸 にも訪れる函館を満喫できるツアーです。午前、午後、1日と3コースから、旅程に合わせてお選びください。
    送迎付き
    プレゼント特典

    JPY2,500

    毎日
    2.5 ~ 8.5時間 (午前, 午後)
  3. No.3
    五稜郭やトラピスチヌ修道院、函館朝市など函館の観光スポットを一気に巡ることができる8時間コース。夜は百万ドルと言われている函館山の夜景を見に行くことも可能。異国情緒ただよう函館の街を思いっきり堪能できます。
    送迎付き

    JPY44,480

    毎日
    (午前, 午後, 夜)
  4. 函館の人気観光地を周るショートコース。トラピスチヌ修道院、五稜郭公園、金森赤レンガ倉庫、旧公会堂、元町教会をぐるっと巡ります。2時間なので、旅程に組み込みやすいのもポイント。空港送迎も可能なので、函館到着日や最終日にもおすすめです。
    送迎付き

    JPY12,480

    毎日
    2時間 (午前, 午後, 夜)
  5. 観光専門の道南ハイヤー・スマイルタクシー乗務員が思わぬ穴場観光地へ案内してくれますよ。サプライズな地元密着スポットを一緒に楽しみましょう♪元町教会、五稜郭公園、金森倉庫など多数の名所をめぐる函館満喫コースです。
    送迎付き

    JPY18,720

    毎日
    3時間 (午前, 午後, 夜)
  6. 函館の主要スポットを一気にめぐるバスツアー。定番の五稜郭やトラピスチヌ修道院に加えて、土方・啄木浪漫館など、ディープな魅力も発見できるコースとなっております。午前、午後、1日と3コースから、旅程に合わせてお選びください。
    送迎付き
    プレゼント特典

    JPY1,500

    毎日
    3.5 ~ 7時間 (午前, 午後)
  7. 遂に北海道にも新幹線が開通!函館市内へ行くなら道南タクシーへお任せください。新函館北斗駅からお客様の行き先へお送りいたします。新幹線が開通し行きやすくなった北海道へ観光しにぜひお越しください。
    送迎付き

    JPY4,000

    毎日
    (午前, 午後, 夜)
  8. ホテルチェックインまで時間がある、仕事終わったけど出発まで時間がある方。そんな時は送迎してもらいながら寄り道観光も出来ちゃう便利なシャトルタクシーをご利用ください。空き時間を有効に使い函館を観光しよう。
    送迎付き

    JPY6,240

    毎日
    1時間 (午前, 午後, 夜)
  9. 短い時間で効率よく観光スポットを回るなら観光タクシーがおすすめ。船着場に沿って建ち並ぶ赤レンガ倉庫群や幕末に生きた男たちの最期の軌跡 五稜郭公園、遥か下北半島を望む景勝地 立待岬やトラピスチヌ修道院など、絵になる美しい観光名所を訪れます。
    送迎付き

    JPY31,200

    毎日
    5時間 (午前, 午後, 夜)
  10. 函館を舞台に作られた作品は60本以上!異国情緒あふれる函館は、多くの映画人の創作意欲を駆り立てました。「ギターをもった渡り鳥」や「夕日の丘」などの映画ロケ地を巡ります。スクリーンに似合う街"函館"を観光専門ドライバーと共にお楽しみください。
    送迎付き

    JPY24,960

    毎日
    4時間 (午前, 午後, 夜)

函館・大沼の人気アクティビティランキング

トラピスチヌ修道院 (観光情報) | 函館・大沼観光| VELTRA(ベルトラ)

トラピスチヌ修道院(トラピスチヌしゅうどういん)は、北海道函館市郊外にある、トラピスト会(厳律シトー会)系の女子修道院です。修道規律の改革が起きたときに、フランスのノルマンディー地方にある、「トラップ修道院」の厳しい規律に従う、シトー修道会のグループを厳律シトー修道会、修道院の場所の名を取って、トラピスト(女子はトラピスチヌ)と呼ばれるようになりました。過去に三木露風がここを訪ねて「野薔薇」を書き、山田耕筰作曲の日本歌曲として親しまれていることでも有名です。