網走刑務所 (観光情報) (観光情報) | 釧路・阿寒・摩周観光 VELTRA(ベルトラ)
網走刑務所(あばしりけいむしょ)は、法務省矯正局の札幌矯正管区に属する刑務所です。北海道網走市に所在しており、犯罪傾向の進んだ者(再犯者・暴力団構成員)であり、執行刑期10年以下の受刑者の短期処遇を目的とする刑事施設です。定員は1600人で日本最北端の刑務所です。かつては日本で一番脱獄が困難な刑務所だと言われており、明治の脱獄王「西川寅吉」(模範囚として過ごし仮釈放)や、昭和の脱獄王「白鳥由栄」(脱獄に成功 吉村昭の「破獄」で取り上げられた天才脱獄囚)らが収監されていました。また、施設の劣悪さと凶悪犯が多いというイメージからか、映画「網走番外地」シリーズの舞台にもなりました。他にも、ヤクザを扱った漫画作品などに登場することも多く、日本の刑務所の代表的存在となっています。
歴史
1984年(昭和59年)に現在の建物が建設された頃から、環境の改善が進み、犯罪傾向の進んだ長期刑(執行刑期10年以上)の者を収容する施設から犯罪傾向の進んだ者(累犯)であって、執行刑期10年以下の受刑者を収容する施設となりました。さらには、終戦前後の時期までは、治安維持法違反などの政治犯(主に、徳田球一や宮本顕治を始めとする、「日本共産党スパイ査問事件」日本共産党の党員など)も収監されていたことがあります。

見どころ
現在も犯罪者が終了されている刑務所であるため外側からしか見ることはできませんが、かつての極悪な囚人を収容していただけあって、不思議な畏怖を見る者に与えます。近くには施設移動前の場所に残された旧建造物を利用した網走監獄があり、刑務所の歴史を扱っています。詳しい情報を知りたい場合はこちらを訪れるてみてください。
1アクティビティ
1/1ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます

  1. No.1
    世界遺産の知床・網走監獄・摩周湖・硫黄山・阿寒湖・オンネトー等をお客様の見たい所を自由に設定出来ます。世界遺産の知床ではクマも見れるかも?冬期間はハクチョウ・タンチョウツルが飛来するところもあります。
    送迎付き

    JPY11,100

    毎日
    (午前, 午後, 夜)

釧路・阿寒・摩周の人気アクティビティランキング

網走刑務所 (観光情報) | 釧路・阿寒・摩周観光| VELTRA(ベルトラ)

網走刑務所(あばしりけいむしょ)は、法務省矯正局の札幌矯正管区に属する刑務所です。北海道網走市に所在しており、犯罪傾向の進んだ者(再犯者・暴力団構成員)であり、執行刑期10年以下の受刑者の短期処遇を目的とする刑事施設です。定員は1600人で日本最北端の刑務所です。かつては日本で一番脱獄が困難な刑務所だと言われており、明治の脱獄王「西川寅吉」(模範囚として過ごし仮釈放)や、昭和の脱獄王「白鳥由栄」(脱獄に成功 吉村昭の「破獄」で取り上げられた天才脱獄囚)らが収監されていました。また、施設の劣悪さと凶悪犯が多いというイメージからか、映画「網走番外地」シリーズの舞台にもなりました。他にも、ヤクザを扱った漫画作品などに登場することも多く、日本の刑務所の代表的存在となっています。