摩周第一展望台 (観光情報) (観光情報) | 釧路・阿寒・摩周観光 VELTRA(ベルトラ)
観光情報
摩周第一展望台
4.43
摩周湖には三つの展望台がございます。摩周温泉から一番近い第一展望台、川湯温泉からのアクセスが便利な第三展望台、清里町側の裏摩周展望台です。 これらの展望台のうち最もポピュラーなのが第一展望台となっております。正面にヨーロッパの古城のようなカムイヌプリ(摩周岳)があり、神秘の湖のえくぼカムイシュ(中島)が見え、遠く聳える斜里岳など自然の神の配合の妙を十分に味わうことができます。レストハウスもあり観光に最適な場所となっております。また、湖に見とれて背面の大風景を見逃してはいけません。約50万haの広大な根釧台地が一望できます。狭い日本では稀少価値のある大風景ですので、是非一度足を運びたい場所となっております。
見どころ
摩周湖の南西岸にある展望台が第一展望台です。この第一展望台は視界が広い点や、摩周ブルーの静寂な湖面の摩周湖と豪快なカムイヌプリの岩肌が対照的なコントラストとなって見え、バックには斜里岳が見える展望台です。さらに摩周湖の反対側には弟子屈の牧草地帯や町並みとその奥にはどこまでも続く広大に樹海が広がり、果てが見えないほど広大な景色が続いております。これら景色の良さから摩周湖で一番見栄えのする展望台とされております。摩周岳の登山入口にもなっていおり、レストハウスもございます。また、展望台の中にはスライドで摩周湖の四季の映像などを見ることができます。朝だけでなく夜もオススメになっています。冬空のでは星空がとても綺麗に見ることが出来ます。

釧路・阿寒・摩周人気アクティビティランキング

摩周第一展望台の新着体験談

良かったです

2021/09/05 家族 ドンちゃんのママ

母と参加しました。

車のない私たちには、3代湖をめぐるバスは貴重で助かりました。

阿寒湖は、ガイドさんの話ですと遊覧船には乗れない時間・・・・との話でしたが、出航時間が変わっていたのか無事に乗船できてよかったです。
正確な時間... 続きを読む

閉じる

丁寧なガイドさんでした

2021/09/04 家族 りんご

ゆったりしたスケジュールで、東北海道の見所の一部を楽しめました。天気にも恵まれ、ガイドさん、ドライバーさんにも恵まれ、感謝しております。車内の説明も勉強になり、また阿寒湖では宿泊ホテル前で降ろして頂きありがとうございました。移動を兼ねての観... 続きを読む

閉じる

エゾシカやタンチョウも見られる3大カルデラ湖めぐり

2021/08/28 カップル・夫婦 赤いイルカ

天気のあまり良くない日だったが釧路ピリカ号に参加。ガイドさんのおすすめでバスの中からエゾシカやタンチョウが見られるかも?との事で探していると兄弟のエゾシカが遊んでいる所を見られたり遠かったがタンチョウも2羽ほど確認出来た。摩周湖では曇りで霧... 続きを読む

閉じる

見どころギュっと‼︎‼︎

2021/08/21 小さなお子様連れ ロングスカート

お天気に恵まれて、快晴の摩周湖、阿寒湖、屈斜路湖、硫黄山…を回れました。地図ではそう見えませんが、北海道は広い。レンタカーで回るのもいいですが、初心者にはガイドさんのうんちくを聴きながらピンポイントで効率よく観光できるバスツアーは本当に有り... 続きを読む

閉じる

非常に急ぎ足でした。もう少しゆっくり観光したかった。

2021/08/15 カップル・夫婦 ヒデ坊

釧路湿原は車窓となっていたので、じっくり見れない事は納得済でしたが、
バスは全く停車することも無く、ただの通過でした。( もちろん説明は有りましたが )下車しなくても、せめて眺めの良い所で、少し停車してほしかったです。

大満足でした

2021/08/15 カップル・夫婦 あいう

運転できないので北海道は観光しづらいと思っていましたが、このツアーに参加して効率よく観光することができました。

摩周第一展望台 (観光情報) (観光情報) | 釧路・阿寒・摩周観光 VELTRA(ベルトラ)
摩周湖には三つの展望台がございます。摩周温泉から一番近い第一展望台、川湯温泉からのアクセスが便利な第三展望台、清里町側の裏摩周展望台です。 これらの展望台のうち最もポピュラーなのが第一展望台となっております。正面にヨーロッパの古城のようなカムイヌプリ(摩周岳)があり、神秘の湖のえくぼカムイシュ(中島)が見え、遠く聳える斜里岳など自然の神の配合の妙を十分に味わうことができます。レストハウスもあり観光に最適な場所となっております。また、湖に見とれて背面の大風景を見逃してはいけません。約50万haの広大な根釧台地が一望できます。狭い日本では稀少価値のある大風景ですので、是非一度足を運びたい場所となっております。
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み 〜安全基準のご案内〜
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み
〜安全基準のご案内〜