神仙沼 (観光情報) (観光情報) | ニセコ・支笏・洞爺・登別観光 VELTRA(ベルトラ)
神仙沼(しんせんぬま)は、北海道後志総合振興局岩内郡共和町にある高層湿原です。チセヌプリ溶岩台地に展開する、神仙沼湿原(4.18ha)の中では最大の沼となっています。 数あるニセコ山系の沼の中で、最も美しい沼と称されています。神仙沼湿原には、池塘が点在しており、エゾカンゾウやワタスゲ等が咲き誇り、「ニセコお花畑」の一大拠点として賑わっています。自然保護を目的とした、総延長1388mのバリアフリー化された木道が敷設されており、身障者でも、気軽にトレッキングできるように、遊歩道が整備されています。登山口となる、神仙沼レストハウスに駐車場がありますので、マイカーもしくはタクシーでのアプローチが可能です。
見どころ
神仙沼は、北海道後志総合振興局岩内郡共和町にある高層湿原です。高山植物群や赤エゾ松に囲まれた水面が美しい高層湿原です。神仙沼の周りに広がる湿原には池塘が散在しており、数あるニセコの沼の中でも最も美しい沼といわれています。気さくに散策できる遊歩道が完備されており、老若男女でも楽しめるように整備されています。「もっとも美しい沼・神仙沼」を、横目に見つつ、遊歩道を歩けば、気分も次第に落ち着いてくるでしょう。神仙沼までは車で行き、そこからは車を降りて、遊歩道を散策する、いったパターンが良いでしょう。神仙沼の名前の由来は、ボーイスカウトの生みの親である、「下田豊松氏」が「皆が神、仙人の住みたまう所」の感銘を受け、神仙沼と命名されたことにより名づけられました。
1アクティビティ
1/1ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます

  1. No.1
    北の大地の美しさを満喫!ニセコパノラマラインを通り、神秘的な雰囲気をかもし出す美しき沼・神仙沼への散策と、食事・温泉と、大地の恵みを身体いっぱいに浴びていただき、適度に動いてゆったり休んで、キレイな空気に心リフレッシュの高原コースです。
    食事付き

    JPY6,700

    毎日
    (午前)

ニセコ・支笏・洞爺・登別の人気アクティビティランキング

神仙沼 (観光情報) | ニセコ・支笏・洞爺・登別観光| VELTRA(ベルトラ)

神仙沼(しんせんぬま)は、北海道後志総合振興局岩内郡共和町にある高層湿原です。チセヌプリ溶岩台地に展開する、神仙沼湿原(4.18ha)の中では最大の沼となっています。 数あるニセコ山系の沼の中で、最も美しい沼と称されています。神仙沼湿原には、池塘が点在しており、エゾカンゾウやワタスゲ等が咲き誇り、「ニセコお花畑」の一大拠点として賑わっています。自然保護を目的とした、総延長1388mのバリアフリー化された木道が敷設されており、身障者でも、気軽にトレッキングできるように、遊歩道が整備されています。登山口となる、神仙沼レストハウスに駐車場がありますので、マイカーもしくはタクシーでのアプローチが可能です。