大通公園 (観光情報) (観光情報) | 札幌近郊観光 VELTRA(ベルトラ)
体験を探す
その他のカテゴリー
観光情報
大通公園
3.97
北海道にある大通公園は、札幌市の中心部として広く知られている公園です。さっぽろふるさと文化百選に選定されたことがある代表的な公園の一つです。札幌市は碁盤目のように区画されているため、公園が一丁目から十三丁目までを直線に通っていることからも中心部として認識されるようになりました。四季に応じて色々なイベントも開催されており、初夏にはYOSAKOIソーラン祭りのメイン会場として、また冬期間にはさっぽろ雪まつりの会場として利用され毎年多くの観光客が押し寄せます。
歴史
大通公園は札幌都市計画の中で文字通りの大通りとして中心の基線となる通りになっていますが、古くは官地と民地を分けるための火防線として設置されていました。火事を食い止めるための空き地として利用されていましたが整備を行うことで通りとして再利用されるようになりました。戦後はイモ畑になるなどという時期もありましたが、戦前から花壇などが現在まで維持されており年月を積み重ねていく内に公園として整備され、今では札幌市の中でも重要な公園として認識されるようになりました。

見どころ
大通公園の見どころは、通りに面した公園毎に景色が変わる眺望と整備の行き届いた公園施設です。大都市の中の中心の自然スポットとして癒しにもなっています。また年間を通してイベント事に使用されているため、住民や観光客が集う観光スポットとしても楽しむことができます。夏には北海道という土地柄を活かしたビアガーデンなども楽しむことができ食事も楽しむことができます。冬にはイルミネーションやさっぽろ雪まつりなどで雪像を見て楽しむことも可能です。

札幌近郊人気アクティビティランキング

大通公園の新着体験談

大通公園工事中、また支払いに関する問題発生

2021/08/21 友達・同僚 SPARROW

大通公園は工事中、天気も曇りだったので、札幌テレビ塔から大通公園を一望する景色が思った通り綺麗ではなかった。
でも、工事後の晴れの日なら、札幌の素晴らしい景色を一望できると思います。

また、他のユーザーの言う通りに、支払いに関する問... 続きを読む

閉じる

札幌を簡単に一望できます

2021/07/26 カップル・夫婦 shinyazusa

連休の昼間に行ってみました。
チケットは3階の売場で引き換え、窓口でバウチャーを提示したら時間もかからず対応いただきました。
感染症対策で展望台行きのエレベーターは定員制限ありましたが、空いていたので待ち時間もありませんでした。
眺望... 続きを読む

閉じる

のんびりできて最高

2021/06/01 カップル・夫婦 Mso415

観光タクシーの生田さんに親切で効率よく案内してもらいました。札幌と小樽を5時間の予定でしたが約7時間に延長し、天気も良かったので景色の良い場所や市場を教えていただき楽しい時間を過ごしました。翌日には電車を利用して南樽市場を再び訪れ、市場内の... 続きを読む

閉じる

観光

2021/01/09 家族 ぽっぽ

タクシーさんに任せて観光スポットを連れててくれました。すっごくよくて、また案内してもらいたいです。ありがとうございました

精算済なのに窓口でまた請求

2020/09/22 家族 カラス

コロナで、人は少なかった。
入場のとき精算済なのに
支払いの要求があった、

ヒューマンエラーでしょうか?

重要な事なので
会社間で再発防止してください

もし、支払ってしまうと
お互い無駄な時間と
手間がかかります

雪まつり最終日の夜に行きました。夜景が綺麗でした。

2020/02/15 ひとりで トナカイ26号

こちらでチケットを購入済みで、そのままエレベーターへ行けました。チケット売り場に並ばなくてよかったので寒い中待たなくて良かったです。
雪まつり最終日で展望台からは、雪まつり用のジャンプ台から次々とジャンプする様子が見えていました。夜景も綺... 続きを読む

閉じる
大通公園 (観光情報) (観光情報) | 札幌近郊観光 VELTRA(ベルトラ)
北海道にある大通公園は、札幌市の中心部として広く知られている公園です。さっぽろふるさと文化百選に選定されたことがある代表的な公園の一つです。札幌市は碁盤目のように区画されているため、公園が一丁目から十三丁目までを直線に通っていることからも中心部として認識されるようになりました。四季に応じて色々なイベントも開催されており、初夏にはYOSAKOIソーラン祭りのメイン会場として、また冬期間にはさっぽろ雪まつりの会場として利用され毎年多くの観光客が押し寄せます。
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み 〜安全基準のご案内〜
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み
〜安全基準のご案内〜