知床峠 (観光情報) (観光情報) | 知床・網走観光 VELTRA(ベルトラ)
体験を探す
観光情報
知床峠
4.65
知床峠(しれとことうげ)は、北海道目梨郡羅臼町と斜里郡斜里町の境にある国道334号の峠です。根室振興局と、オホーツク総合振興局の境界にもなっています。知床半島を横切っており、知床横断道路と呼ばれています。羅臼~斜里間の経済、文化の交流と、世界遺産「知床」や道東の広域観光道路として利用されています。気候の変化が著しく、雪崩(なだれ)や崖崩れなど、道路管理に厳しい条件となっているため、降雪によって北海道内の国道で唯一通行止めになることもあります。知床峠の除雪作業や開通のニュースは、北海道の春の風物詩となっています。
歴史
世界遺産「知床」や道東の広域観光道路として利用されている知床横断道路が知床峠の本当の姿です。知床峠は、大自然が悠久の時間をかけてゆっくりと作り上げた場所です。この地に来ますと、そのことを実感することが出来るでしょう。この地に来て、悠久のときを実感されるのも良いかもしれません。

見どころ
知床峠駐車場があり、地元のビューポイントになっています。峠からの眺めは、知床八景の1つに選ばれており、羅臼岳やハイマツの樹海、天候が良いときには北方領土国後島(ほっぽうりょうどくなしりとう)も望むことができます。峠頂上部より羅臼側標高650m地点は、「見返り峠」と呼ばれており、ヘアピンカーブ(つづら折れ)が続いています。

知床・網走人気アクティビティランキング

知床峠の新着体験談

スケジュール管理

2021/09/18 家族 あっきー

始めに具体的なスケジュール管理をして欲しかった。
休館になってることも把握してなかった。
時間をしっかり決めてもらえればもう少し色んな所に回れた気がする。

悪天候の中、ツアーが中止されず参加できました。

2021/09/04 ひとりで KazNY

熱帯低気圧の影響で大雨・風と最悪の天候でしたがガイドさん達が工夫してくださりツアーを楽しむことができました。
現地を知り尽くしているガイドさん達から学ぶことは多くやはりツアーに参加してよかったと思いました。
悪天候を控え、前もってツアー... 続きを読む

閉じる

知床岬ツアー

2021/08/22 ひとりで ヤマジュン

知床の遊覧船で一番長いツアーだそうです。船は大きく安定感もあり、船酔いば全く気にならないです。
天気も良く、景色も最高でした。
2回、ヒグマに遭遇したのですが、遠くてわかりづらいです。この点残念な点1、もう1つ残念なのが、ツアーとしては... 続きを読む

閉じる

知床散策

2021/08/21 家族 にこまんま

午前中は知床五湖の散策、午後はガイドさんがいないとわからない開拓跡地(今は森)と原生林を通り抜けると、広がる草原とオホーツク海と滝。

ヒグマについて、森の木々について、アイヌについて、開拓についても、おしえてくださり、親も子も大満足で... 続きを読む

閉じる

熊や鹿に遭遇!

2021/08/09 家族 ブンブン

ガイドさんの豊富な知識や天候に合わせた臨機応変なツアーに満足しました。
安全な環境での熊や小鹿にも遭遇できました。

とても楽しかった!

2021/08/04 カップル・夫婦 Shiho

自分たちだけで歩いたら絶対にわからない動植物の興味深いお話を沢山伺うことができて、とても楽しかったです!
次は流氷の季節に行ってみたくなりました。

知床峠 (観光情報) (観光情報) | 知床・網走観光 VELTRA(ベルトラ)
知床峠(しれとことうげ)は、北海道目梨郡羅臼町と斜里郡斜里町の境にある国道334号の峠です。根室振興局と、オホーツク総合振興局の境界にもなっています。知床半島を横切っており、知床横断道路と呼ばれています。羅臼~斜里間の経済、文化の交流と、世界遺産「知床」や道東の広域観光道路として利用されています。気候の変化が著しく、雪崩(なだれ)や崖崩れなど、道路管理に厳しい条件となっているため、降雪によって北海道内の国道で唯一通行止めになることもあります。知床峠の除雪作業や開通のニュースは、北海道の春の風物詩となっています。
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み 〜安全基準のご案内〜
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み
〜安全基準のご案内〜