南京町広場 (観光情報) (観光情報) | 兵庫観光 VELTRA(ベルトラ)
南京町広場とは、兵庫県神戸市にある南京町の広場のことを指します。南京町は中央区にある中華街であり、日本三大中華街の一つだと広く知られています。狭いエリアでありながら約100店舗の店が集結しており、このエリアには日夜地元の方や観光客が訪れています。南京町広場は中央通りにあり、東西南北の4方向に門が建っていることも特徴になっています。広場には中国風のあづまやがあり、夕暮れ後にはライトアップされています。
歴史
南京町広場の歴史について、神戸港開港により清国からも商人などが渡航してくるようになりました。当時日本と条約非締結国であった清国は、定められた外国人居留地に住むことが出来ませんでした。そのため外国人旧留置地から西側に隣接しているエリアに定着しはじめ、雑貨や飲食店などを営み南京町と呼ばれるようになりました。第二次世界大戦で空襲を受けて当時の面影は無いですが、観光地として整備されて現在の姿になっています。

見どころ
南京町広場の見どころは、中央にあるあずまやや通りの景観、イベントなどになるでしょう。南京町は元より狭いエリアとなっており、店舗で購入した飲食物を食べるスペースがありません。そのためこのあずまや付近で食べる方が多く、人が集まっているスポットになっています。また神戸で行われている神戸ルミナリエの前日から実施されている中国提灯のイルミネーションイベントなどもあり、点灯式や実際に点灯されている期間は多くの観光客などが訪れています。
0アクティビティ
1/0ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます

南京町広場 (観光情報) | 兵庫観光| VELTRA(ベルトラ)

南京町広場とは、兵庫県神戸市にある南京町の広場のことを指します。南京町は中央区にある中華街であり、日本三大中華街の一つだと広く知られています。狭いエリアでありながら約100店舗の店が集結しており、このエリアには日夜地元の方や観光客が訪れています。南京町広場は中央通りにあり、東西南北の4方向に門が建っていることも特徴になっています。広場には中国風のあづまやがあり、夕暮れ後にはライトアップされています。