「あわじ花さじき」は、花の島にふさわしい花の名所として兵庫県が平成10年4月から設置しています。淡路島北部丘陵地域の頂上部の海に向かって、なだらかに広がる高原に一面の花畑が広がります。(面積約15ha)この場所からは明石海峡・大阪湾を背景に望み、花の大パノラマが展開しています。季節により変わる美しい花々が、見る人を夢の世界に誘います。 眼下に広がる花のじゅうたんを楽しめる見物席として、「あわじ花さじき」と命名されました。さじき席ですので、自分のお好きな席で花見をご堪能ください。
見どころ
甲子園球場の約4倍という広大な花畑には、随所に四季折々の花が咲き乱れ、ゆっくりと散策すれば時間が経つのを忘れてしまいそうになるでしょう。園内の小高い展望台は、明石海峡や大阪湾までが目に飛び込んでくる絶好のビューポイントです。3月~4月中旬にかけては、菜の花、ムラサキハナナの花畑が大面積にひろがります。7月~8月中旬にかけて、クレオメ、ひまわり、キバナコスモスが夏を彩るように咲き誇りますす。 クレオメの大面積の花畑は西日本ではめずらしく、高原ならではの清涼感が味わえる花です。
0アクティビティ
1/0ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます

あわじ花さじき (観光情報) | 兵庫観光| VELTRA(ベルトラ)

「あわじ花さじき」は、花の島にふさわしい花の名所として兵庫県が平成10年4月から設置しています。淡路島北部丘陵地域の頂上部の海に向かって、なだらかに広がる高原に一面の花畑が広がります。(面積約15ha)この場所からは明石海峡・大阪湾を背景に望み、花の大パノラマが展開しています。季節により変わる美しい花々が、見る人を夢の世界に誘います。 眼下に広がる花のじゅうたんを楽しめる見物席として、「あわじ花さじき」と命名されました。さじき席ですので、自分のお好きな席で花見をご堪能ください。