明石海峡大橋 (淡路島側) (観光情報) (観光情報) | 兵庫観光 VELTRA(ベルトラ)
明石海峡大橋(あかしかいきょうおおはし)は、兵庫県神戸市垂水区東舞子町と淡路市岩屋とを結ぶ、明石海峡を横断してかけられた世界最長の吊り橋で、パールブリッジの愛称で知られています。全長3,911m、中央支間1,991mで世界最長の吊り橋であり、開業以来、10年以上の長きにわたり「ギネス世界記録」に認定・掲載されています。明石海峡大橋の主塔の高さは海面上298.3mであり、国内では東京スカイツリー(634.0m)、東京タワー(332.6m)、あべのハルカス(300.0m)に次ぎ、横浜ランドマークタワー(296.3m)を超える高さの構造物です。
見どころ
明石の港から船で岩屋に渡りますと、夜はイルミネーションが綺麗です。昼間は、明石海峡の麓にある公園がお奨めです。橋脚の巨大さに、間近に触れることができます。天気がとてもよいときには、明石海峡大橋から見る海の風景がとても綺麗です。大きな貨物船や、小さな漁船などを上から見ることができて、普段見ることができない風景を楽しめます。
0アクティビティ
1/0ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます

明石海峡大橋 (淡路島側) (観光情報) | 兵庫観光| VELTRA(ベルトラ)

明石海峡大橋(あかしかいきょうおおはし)は、兵庫県神戸市垂水区東舞子町と淡路市岩屋とを結ぶ、明石海峡を横断してかけられた世界最長の吊り橋で、パールブリッジの愛称で知られています。全長3,911m、中央支間1,991mで世界最長の吊り橋であり、開業以来、10年以上の長きにわたり「ギネス世界記録」に認定・掲載されています。明石海峡大橋の主塔の高さは海面上298.3mであり、国内では東京スカイツリー(634.0m)、東京タワー(332.6m)、あべのハルカス(300.0m)に次ぎ、横浜ランドマークタワー(296.3m)を超える高さの構造物です。