金沢城 鉛瓦 (観光情報) (観光情報) | 石川観光 VELTRA(ベルトラ)
体験を探す
観光情報

金沢城 鉛瓦

4.88
金沢城の屋根は鉛瓦(なまりかわら)といい、鉛の板で瓦屋根を葺いてあります。鉛瓦とは、木で屋根瓦の土台を作り、厚さ4~8mmの鉛板をかぶせたものです。この鉛瓦の鉛には、少量の銅が混ぜられており、それによって強度が増し、酸に腐食されない耐酸性を高める工夫がなされています。金沢城の場合は本丸のみならず櫓や門、城壁に至るまで、全ての瓦に鉛瓦が使用されています。この鉛瓦は、最初は銀色に輝き、時が経つにつれて、いぶし銀の渋く落ちついた風合いを醸し出すようになりました。
歴史
金沢城は加賀藩5代藩主前田綱紀の時代に城の改修が行われ、その際に屋根を鉛瓦に葺きかえました。金沢城は櫓や門、塀の全てに鉛瓦が用いられている他に例がない城です。なぜ鉛瓦が用いられたのかはいくつかの説がありますが、そのひとつは、いざ戦になった時には鉛を鉄砲の弾として使用するためという実用的な説があり、他には寒い地方なので焼き物の瓦が長持ちしないということや、雪の重みに耐えるために屋根瓦を軽くする必要があり、鉛瓦の下地として木の板を使ようにしたなどと言われています。

見どころ
金沢城は日本で唯一、本丸のみならずすべての建物の瓦に鉛瓦が使われている城で、いぶし銀の落ち着いた気品ある名城として知られています。江戸城や他の城にも鉛瓦が使われていましたが、当時の人々は、時の経過とともにくすんだ銀色になる鉛瓦が、城の気品と美しさ、堂々とした落ち着きをもたらすことを知っていたので、城の外観の意匠として使われたと言われています。金沢城の場合はそれに加え寒冷地という土地柄の理由もありました。金沢城を見学される際にぜひは屋根瓦にも注目してみてください。

石川人気アクティビティランキング

金沢城 鉛瓦の新着体験談

金沢 貸切観光タクシー 3時間で兼六園・金沢城など人気スポットへご案内!着物レンタル付きプランあり<1~9名/金沢市>

予約して大正解でした!

2022/11/25 家族 MIYUKI

88歳と81歳を連れての旅行でしたので、タクシー観光を選択しました。
金沢駅に着いたら電話(留守電)頂いて、到着後も高年齢に気を遣いながら兼六園や金沢城、ひがし茶屋街など回って頂きました。
別れが惜しいくらいいい方でした。
ありがとう... 続きを読む

閉じる
金沢 貸切観光タクシー 3時間で兼六園・金沢城など人気スポットへご案内!着物レンタル付きプランあり<1~9名/金沢市>

いい旅行になりました。

2022/11/23 友達・同僚 さくらさん

とても親切な運転手さんで 説明も丁寧にしていただきわかりやすかったです。
 この旅行はとても楽しい旅行になったとみんな言っています。ありがとうございました。

金沢 貸切観光タクシー 3時間で兼六園・金沢城など人気スポットへご案内!着物レンタル付きプランあり<1~9名/金沢市>

結婚30周年で利用しました

2022/11/04 カップル・夫婦 ニコちゃん

3時間という限られた時間の中で、名所巡りと妻が神社まわりが好きなので、そのリクエストにも快く応じてくださいました。じろまさんという珍しい名字にも歴史好きな私には大変興味深い いわれを教えていただき、ありがとうございました。いい旅の思い出にな... 続きを読む

閉じる
金沢 貸切観光タクシー 3時間で兼六園・金沢城など人気スポットへご案内!着物レンタル付きプランあり<1~9名/金沢市>

時間が限られているなら

2022/10/29 友達・同僚 リチャード

娘と二人で利用しました。
滞在時間が限られていたので選択したのですが、大正解でした。ドライバーの方はとても親切で、私たちの希望通りの観光が楽しめました。特に、金沢市内の観光地は駐車が難しいようでしたが、タクシーには特別に用意された駐車場所... 続きを読む

閉じる
金沢 貸切観光タクシー 3時間で兼六園・金沢城など人気スポットへご案内!着物レンタル付きプランあり<1~9名/金沢市>

ありがとうございました!

2022/10/19 家族 みほこ

70代の母と60代の従姉妹との女性3人旅行、周遊バスの乗降にも苦労しそうだったのと、効率よく観光したいと考えて予約しました。
案内してくださったのは女性ドライバーの方。
優しい口調の、笑顔も可愛らしい方でした。
説明も丁寧にしてくださ... 続きを読む

閉じる
金沢 貸切観光タクシー 3時間で兼六園・金沢城など人気スポットへご案内!着物レンタル付きプランあり<1~9名/金沢市>

金沢

2022/09/12 ひとりで あこさん

大変お世話になりました。女性のドライバーさんだったので、行きたい所などお話ししなくてもわかっていただいて本当に有意義でした。
お天気が良すぎて暑く、秋にでもまたリピートしたいです。

金沢城 鉛瓦 (観光情報) (観光情報) | 石川観光 VELTRA(ベルトラ)
金沢城の屋根は鉛瓦(なまりかわら)といい、鉛の板で瓦屋根を葺いてあります。鉛瓦とは、木で屋根瓦の土台を作り、厚さ4~8mmの鉛板をかぶせたものです。この鉛瓦の鉛には、少量の銅が混ぜられており、それによって強度が増し、酸に腐食されない耐酸性を高める工夫がなされています。金沢城の場合は本丸のみならず櫓や門、城壁に至るまで、全ての瓦に鉛瓦が使用されています。この鉛瓦は、最初は銀色に輝き、時が経つにつれて、いぶし銀の渋く落ちついた風合いを醸し出すようになりました。