那谷寺 (観光情報) (観光情報) | 石川観光 VELTRA(ベルトラ)

出発地:

那谷寺は、加賀温泉郷を代表する粟津温泉の近くに位置している高野山真言宗の寺院で、白山信仰ともかかわりが深く、現在では「奇岩遊仙境」と呼ばれる奇観をもって知られている観光名所です。車でアクセスする場合は、北陸自動車道の小松ICまたは加賀ICから国道8号を経由して30分程度であり、境内に参拝者用の無料駐車場が設けられています。公共交通を使う場合は、JR北陸本線の加賀温泉駅からバスで25分ほど、「那谷寺」バス停で下車します。
歴史
那谷寺は、養老元年(717年)、白山を開いて信仰を広めたことで知られる泰澄が、夢のお告げにより千手観音を刻んで岩屋に安置したのがはじまりとされ、以後は白山修験の拠り所となります。寛和2年(986年)には花山法皇が西国三十三観音の1番札所の「那智」、33番札所の「谷汲」の山号を取って「那谷寺」に改称させたとされています。元禄2年(1689年)には、奥の細道の途上にあった松尾芭蕉がこの地を訪れています。

見どころ
那谷寺の境内には、太古の時代の海底噴火の跡とされる断崖「奇岩遊仙境」があり、かつて松尾芭蕉もその風景を見て俳句をしたためたといいます。また、寺内の建物のほとんどは戦国時代に焼失しているものの、加賀藩主の前田利常が後に再建したものが残されており、大悲閣、三重塔、護摩堂、鐘楼、書院、庫裏が国の重要文化財に指定されています。また、苔むす散策路を歩く庫裏庭園は国名勝に指定されており、特別拝観も可能となっています。
1アクティビティ
1/1ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます

  1. No.1
    加賀観光の必須アイテム!年中無休の周遊バス「キャンバス」はチケット事前購入がおすすめです。JR加賀温泉駅を起点に、加賀温泉郷の名所や人気スポットを巡回。1日券または2日券で乗り放題!お気に入りのコースを自由に組み合わせて周遊しましょう。

    JPY1,000

    毎日

石川の人気アクティビティランキング

エリアからツアーを探す

那谷寺 (観光情報) | 石川観光| VELTRA(ベルトラ)

那谷寺は、加賀温泉郷を代表する粟津温泉の近くに位置している高野山真言宗の寺院で、白山信仰ともかかわりが深く、現在では「奇岩遊仙境」と呼ばれる奇観をもって知られている観光名所です。車でアクセスする場合は、北陸自動車道の小松ICまたは加賀ICから国道8号を経由して30分程度であり、境内に参拝者用の無料駐車場が設けられています。公共交通を使う場合は、JR北陸本線の加賀温泉駅からバスで25分ほど、「那谷寺」バス停で下車します。