日本自動車博物館 (観光情報) (観光情報) | 石川観光 VELTRA(ベルトラ)

出発地:

日本自動車博物館は石川県小松市にある自動車専門の博物館です。国道8号線沿いにあり、JR粟津駅から車で10分、JR加賀温泉駅からは車で15分です。欧州の古城を思わせるレンガ造り風の建物の中に、約1万2千平方メートルのスペースがあり、明治時代から昭和50年代までの様々な自動車が、約500台も展示されています。また珍しいミニカーの展示もあります。ほかに世界15か国、40個の便器が設置されており、実際に使用できます。
歴史
この博物館は1978年、地元の実業家であった前田彰三が、個人コレクションをもとに開設したものです。開館当初は小矢部市にあり、小松市に移転したのは1995年のことです。前田は消耗品として扱われる商用車をなんとか後世に残したいと考え、積極的に収集したと言われています。展示品の中で商用車のコレクションが充実しているのには、そのような理由があります。なお前田彰三は2004年、日本自動車殿堂に列せられています。

見どころ
収蔵品の豊富さでは日本最大クラスの自動車博物館で、内外の有名なクラシックカーやスポーツカーはもちろん、バスや三輪車を含む商用車も揃っています。日本ではここでしか見られない珍品も展示されています。どの車も保存状態がよく、ほとんどは実際にエンジンをかけることができます。時期によっては体験乗車会が開かれることもあります。また館内のミュージアムショップでは、大人向きのアンティークなミニカーが販売されています。
1アクティビティ
1/1ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます

  1. No.1
    加賀観光の必須アイテム!年中無休の周遊バス「キャンバス」はチケット事前購入がおすすめです。JR加賀温泉駅を起点に、加賀温泉郷の名所や人気スポットを巡回。1日券または2日券で乗り放題!お気に入りのコースを自由に組み合わせて周遊しましょう。

    JPY1,000

    毎日

石川の人気アクティビティランキング

エリアからツアーを探す

日本自動車博物館 (観光情報) | 石川観光| VELTRA(ベルトラ)

日本自動車博物館は石川県小松市にある自動車専門の博物館です。国道8号線沿いにあり、JR粟津駅から車で10分、JR加賀温泉駅からは車で15分です。欧州の古城を思わせるレンガ造り風の建物の中に、約1万2千平方メートルのスペースがあり、明治時代から昭和50年代までの様々な自動車が、約500台も展示されています。また珍しいミニカーの展示もあります。ほかに世界15か国、40個の便器が設置されており、実際に使用できます。