金沢発 日帰り観光ツアー | 金沢の観光&遊び・体験・レジャー専門予約サイト VELTRA(ベルトラ)
体験を探す
金沢発 日帰り観光ツアー
4.71
(7)
金沢発日帰りツアーに出かけよう!金沢発着のため移動も楽々で日帰りで能登半島やお隣の福井県まで行ける!多くの自然や歴史を感じられ、コンパクトな金沢市内とはまた違った景色を楽しめます。観光タクシーなら、タクシーを貸し切ってご案内するので他のお客様が同乗することなく、より快適な観光ができます。

<おすすめポイント>
・国の天然記念物 東尋坊を巡るツアーあり
・能登観光では海岸ドライブが楽しめる千里浜なぎさドライブウェイもご案内

金沢人気アクティビティランキング

金沢発 日帰り観光ツアーの新着体験談

大満足です

2021/08/07 友達・同僚 ちーさん

自力で行くには大変なエリアを効率よくまわることが出来ました。
バスガイドさんも親切で、車内で配られたお菓子に心遣いを感じました。
所々坂道を歩くところがあるので、夏場は飲み物持参や塩分補給対策をした方が良いと思います。
お昼御飯も美味... 続きを読む

閉じる

とても楽しい旅行になりました!

2021/07/27 カップル・夫婦 あいり

なかなか電車では巡れない奥能登を堪能出来ました!
バスの中は一席ごとに座るなど感染症対策もしっかりされていて、コーヒーやお菓子をお配り頂き心遣いが有難かったです。
また、添乗員さんは普段バスガイドはされてないとのことでしたが、色々ご説明... 続きを読む

閉じる

車で行けない方に

2021/06/02 友達・同僚 Shiba

奥能登をまわるに最適な電車がなく行ける場所も限られていたところ、行きたいと思ったところがすべて入った最適なプランでした。
青の洞窟は思っていたほど神秘的ではなかったのですが、それ以外の場所は想像より遥かに素敵でした。特に千枚田は最高の写真... 続きを読む

閉じる

一生の思い出になる旅。奥能登バスツアー。

2021/05/05 家族 あーさん

金沢駅が出発地点ということと、朝市と聖域の岬が目当てでこのバスツアーに参加しました。バスツアーは初めてで不安でしたが、ツアー当日は雲一つない晴天で天候に恵まれ、観たかった場所に全て行けて、最高のコンディションの景色をたくさん観ることができま... 続きを読む

閉じる

奥能登の観光盛りだくさん

2021/01/12 ひとりで JYO

普段行くことのできない、奥能登をたっぷり観光できました。
3連休ということもあり、多くの参加者がいましたが、隣を空席にしてくれるなど、感染対策をしていただけて安心して観光ができました。

ランチも写真の通り新鮮な海鮮丼で大変美味しかっ... 続きを読む

閉じる

奥能登パワースポット巡り

2020/11/24 家族 JIN

感染症対策もしっかりされていて
とても満足のいくツアーでした。

石川に来ても金沢市内観光ばかりしていたので
今回はGOTOを利用して日帰りで能登観光しました。

パワースポット巡りと朝市
お昼ご飯は美味しい海鮮丼でした。
... 続きを読む

閉じる

能登はこんなところ

概要
日本列島のほぼ真ん中に位置する石川県の南北70kmにのびる能登半島は、実は日本海側では一番大きなの半島です。日本海が産んだ大自然や、新鮮な魚介・野菜・魚醬いしる・地酒などの能登グルメ、日本の原風景が広がる棚田など風光明媚な景色が広がります。
能登への行き方
◆のと里山空港(能登空港)を利用
空港から能登の各地へは、輪島市や珠洲市、七尾市など5つの目的地で乗り合いタクシーの「ふるさとタクシー」が運行

◆鉄道を利用
金沢駅~JR七尾線(七尾行き)で約1時間10分、七尾駅~のと鉄道(穴水行き)で約35分、穴水駅からは路線バスや特急バスが運行
能登の見どころ
・輪島朝市
日本三大朝市の一つに数えられている輪島の朝市は平安時代から千年も続く歴史ある朝市で、毎朝200以上の露店が通りに並びます。新鮮な海産物をはじめ一夜干しや野菜、民芸品などたくさんの能登名物に出会うことができます。

・白米千枚田(しろよねせんまいだ)
日本海に面した急斜面に作られた美しい棚田で、2011年に「能登の里山里海」の構成要素として日本で初めて世界農業遺産に認定されました。毎年10月中旬~3月中旬にかけて行われるイルミネーションのイベントでは約2万5千個のLEDライトが棚田を彩り、幻想的な雰囲気に誘ってくれます。

・和倉温泉
開湯1200年の古い歴史を持つ和倉温泉は、北陸でも屈指の人気温泉地のひとつです。穏やかな七尾湾に面し、日本では珍しい「海の温泉」で塩分を豊富に含んだ泉質が特徴です。

加賀温泉郷はこんなところ

概要
「関西の奥座敷」と呼ばれる加賀温泉郷は、かつて北陸有数の歓楽温泉として栄えた1300年の歴史を持つ山代温泉をはじめ、鶴仙渓の人里から離れた山中温泉、柴山潟に面した片山津温泉、泰澄大師が開湯した粟津温泉の4湯を指しています。これらの温泉地は豊富な湯量を誇り、それぞれ「総湯」と呼ばれる共同浴場があり日帰り入浴としても気軽に立ち寄ることができます。
加賀温泉郷への行き方
◆電車を利用の場合
<東京から>
東京駅~金沢駅:北陸新幹線 かがやき(約2時間30分)
金沢駅~加賀温泉駅:北陸本線 特急サンダーバード・しらさぎ(約25分)

<大阪から>
大阪駅~加賀温泉駅:北陸本線 特急サンダーバード(約2時間20分)

<名古屋から>
名古屋駅~米原:東海道新幹線 ひかり(約30分)
米原~加賀温泉駅:北陸本線 特急しらさぎ(約1時間30分)
各温泉地の見どころ
・山代温泉
山代温泉古総湯は、ステンドグラスや九谷焼のタイルを使用して、明治時代の総湯の雰囲気を再現。北大路魯山人が大正時代に滞在した「いろは草庵」では、書斎や囲炉裏など当時の様子を垣間見ることができます。

・山中温泉
松尾芭蕉も好んで逗留したとされる風光明媚な景勝地の鶴仙渓(かくせんけい)。渓谷沿いに約1.3kmの遊歩道が整備されており、黒谷橋、あやとり橋、こおろぎ橋など個性ある3橋や四季折々の景観が楽しめます。春から秋にかけては川床がオープンし、鉄人・道場六三郎レシピのスイーツを味わうことができます。

・片津山温泉
1日に何度も湖面の色を変え、さまざまな表情で魅了する柴山潟(しばやまがた)。片山津温泉のシンボルでもあり、湖面に水の華を咲かせる日本有数の巨大噴水は圧巻です。夜間はライトアップされ幻想的な雰囲気に包まれます。

・粟津温泉
那谷寺(なたでら)は、養老元年(717年)に泰澄大師が岩窟内に千手観音を安置して開創した真言宗別格本山。岩壁に沿う本殿「いわや胎内くぐり」を巡れば、魂が清く生まれ変わるご利益があると言われています。

基本情報

公益社団法人 石川県観光連盟
住所: 
920-8580 石川県 金沢市 鞍月1丁目1番地
営業時間:
月曜日  09:00~17:00
火曜日  09:00~17:00
水曜日  09:00~17:00
木曜日  09:00~17:00
金曜日  09:00~17:00
土曜日  定休日
日曜日  定休日
電話番号: 
076-201-8110
ウェブサイト: 
https://www.hot-ishikawa.jp/
金沢発 日帰り観光ツアー | 金沢の観光&遊び・体験・レジャー専門予約サイト VELTRA(ベルトラ)
金沢発日帰りツアーに出かけよう!金沢発着のため移動も楽々で日帰りで能登半島やお隣の福井県まで行ける!多くの自然や歴史を感じられ、コンパクトな金沢市内とはまた違った景色を楽しめます。観光タクシーなら、タクシーを貸し切ってご案内するので他のお客様が同乗することなく、より快適な観光ができます。 <おすすめポイント> ・国の天然記念物 東尋坊を巡るツアーあり ・能登観光では海岸ドライブが楽しめる千里浜なぎさドライブウェイもご案内
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み 〜安全基準のご案内〜
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み
〜安全基準のご案内〜