文化体験 | 能登・能登半島の観光&遊び・体験・レジャー専門予約サイト VELTRA(ベルトラ)
体験を探す

文化体験

加賀友禅などをはじめとした伝統工芸が盛んな加賀の繍体験や、石川県南部の色絵の磁器である九谷焼の絵付け体験など、石川県には貴重な伝統工芸体験が盛り沢山!訪れた際には、ぜひ体験してみてください。お土産の品としてはもちろん、旅の思い出としても好評です。事前予約をすれば、当日現地に向かうだけなので、楽々です。

金箔

金沢箔とは
北陸の澄んだ空気と水が箔の生産に向いているとされ、国内で生産されている金箔の99%は金沢産となっています。石川県は全国の中でも年間降水量が多く、金沢市も年間で湿度が高く静電気を起こしやすく乾燥を嫌う金箔の製造には最適と言われています。金沢箔は、熟練の技術により生み出され、煌びやな輝きを放つのが特徴です。金沢箔は「酸化されない、変色しない、腐食しない」という特性を活かし、仏壇や金屏風、美術工芸品や金箔入りの美容化粧品、また懐石料理やスイーツの彩りとしてあらゆるシーンで活用されています。
金箔の専門店①
◆箔一本店 箔巧館(はくこうかん)
日本最大級の「体感型金箔総合ミュージアム」として2018年にリニューアルオープンしました。金沢箔の歴史・文化を五感で感じることができます。館内では初心者から上級者まで楽しめる金箔貼り体験や、金箔ソフトクリームが大人気のカフェも併設されています。
金箔の専門店②
◆かなざわカタニ
金箔メーカーとして120年の伝統を持つカタニは、各種の貴金属箔の製造・販売をはじめ、金箔貼り体験も実施しています。一人様からでも参加OKの金箔貼りは、皿や小箱、弁当箱などに型抜きシールを使って金箔を貼るというシンプルな体験なのでお子様から大人まで楽しめます。

加賀友禅

加賀友禅とは
金沢を代表する伝統的工芸品のひとつ、加賀友禅は加賀五彩(古代紫、藍、臙脂、黄土、草)の5色を基調とし、繊細な草花模様を施した華やかな着物です。すべて職人の手描きによる染めの技法のみで作り上げられ、線の太さやぼかし、虫喰いなどの技法でアクセントを付け、自然美を巧みに描いているのが加賀友禅の特徴です。
加賀友禅が楽しめる施設
◆加賀友禅会館
加賀友禅の拠点として多くの人に幅広く知ってもらおうとオープンした施設。加賀友禅実演コーナー、試着コーナー、手作り体験コーナーなど色彩に富んだ加賀五彩の世界を堪能することができます。加賀友禅染め体験では、友禅作家の気分で作ったハンカチやトートバックなどオリジナルの加賀友禅グッズを持ち帰ることができます。

九谷焼

九谷焼とは
加賀地方で生産される陶磁器で、色鮮やかな色彩と大胆な絵付けが魅力的な九谷焼は約360年の歴史を誇る石川県を代表する伝統工芸のひとつです。豪快な線書きの上に、緑、黄、赤、紫、紺青の加賀五彩で施され、金を加えた色彩豊かで精巧な上絵が特徴です。近年では、赤を使わない「青手」や、全面を赤で下塗りしてその上に金のみで文様を描いた「金襴手」など窯元によって多様な作風も生まれています。
九谷焼が楽しめる施設
◆久谷陶芸村
能美市にあり、九谷焼の「見る、買う、体験する」がすべてできるテーマパーク的な施設の久谷陶芸村。10の卸問屋や九谷焼資料館、浅蔵五十吉美術館、九谷焼陶芸館などが集まり、絵付け体験や陶芸体験ができる施設もあります。
文化体験 | 能登・能登半島の観光&遊び・体験・レジャー専門予約サイト VELTRA(ベルトラ)
加賀友禅などをはじめとした伝統工芸が盛んな加賀の繍体験や、石川県南部の色絵の磁器である九谷焼の絵付け体験など、石川県には貴重な伝統工芸体験が盛り沢山!訪れた際には、ぜひ体験してみてください。お土産の品としてはもちろん、旅の思い出としても好評です。事前予約をすれば、当日現地に向かうだけなので、楽々です。