鎌倉 小町通り (観光情報) (観光情報) | 神奈川(横浜・箱根)観光 VELTRA(ベルトラ)
JR鎌倉駅東口を出てすぐ目につく鳥居をくぐると、小町通りとなり、カフェや甘味処など多くの商店が軒を連ねています。食べ歩き天国として、テレビや雑誌などでも紹介されることが多く、鎌倉観光ではかかせない通りです。手軽な値段で少しずつ食べ、たくさんの味を楽しむのが食べ歩きの醍醐味です。多くの商店を事前にリサーチして目星をつけていくのも良いですが、歩きながら目についたものを楽しむのも通な楽しみ方です。
歴史
鎌倉の名所としては鶴岡八幡宮があり、かつてはそちらの参道である若宮大路の方が栄えていました。その若宮大路の通りが栄えていて大町と呼ばれていたことから、小町の通りという意味合いで小町通りと呼ばれるようになったそうです。1960年に鶴岡八幡宮の許可を得て、活性化を願い商店街の方たちによって作られたのが、鎌倉駅を出てすぐ目に入る鳥居です。最近では、小町通りを通って鶴岡八幡宮に参拝する方も多く、観光客で賑わっています。

見どころ
オシャレなカフェも多い小町通りですが、やはり押さえて欲しいのは有名グルメです。テレビや雑誌でも多く取り上げられているのが、「鎌倉はんなりいなり」です。黒ゴマが刷り込まれた酢飯を油揚げで巻いており、しらす入りとごぼう入りが選べます。美味しさのあまり、あっという間に食べ終わってしまうそうです。そしてデザートには「さくら夢見屋」のお団子がお勧めです。通常のお団子の他に桜餅飴やはちみつレモン飴といった珍しい団子を食べることができます。
0アクティビティ
1/0ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます


神奈川(横浜・箱根)の人気アクティビティランキング

鎌倉 小町通り (観光情報) | 神奈川(横浜・箱根)観光| VELTRA(ベルトラ)

JR鎌倉駅東口を出てすぐ目につく鳥居をくぐると、小町通りとなり、カフェや甘味処など多くの商店が軒を連ねています。食べ歩き天国として、テレビや雑誌などでも紹介されることが多く、鎌倉観光ではかかせない通りです。手軽な値段で少しずつ食べ、たくさんの味を楽しむのが食べ歩きの醍醐味です。多くの商店を事前にリサーチして目星をつけていくのも良いですが、歩きながら目についたものを楽しむのも通な楽しみ方です。