京の夏の風物詩のひとつ「五山の送り火」。京都を囲う5つの山に送り火を焚いてご先祖様をお送りするという、精霊送りの意味を持つ伝統行事です。毎年8月16日の夜、最もよく知られている東山如意ヶ嶽の「大文字」を皮切りに、松ヶ崎西山・東山の「妙法」、西賀茂船山の「舟形」、大北山の「左大文字」、北嵯峨水尾山(曼荼羅山)の「鳥居形」と順に火が点されていきます。深い闇に包まれた夜の山に、ぼんやりと浮かび上がる炎。古くから続く京の夏の風景を一目見ようと、毎年たくさんの観光客が訪れます。VELTRAでは、送り火と合わせて京料理の夕食が楽しめるプランなど様々ご紹介。夜間拝観を行う高台寺の境内から鑑賞するツアーもあり、幻想的にライトアップされた夜の高台寺も合わせてお楽しみいただけます。京都に夏の終わりを告げる送り火。今年の夏の締めくくりは、心静かに送り火を眺めてみては。
1アクティビティ
1/1ページ
  1. JR京都駅近くのホテル「ハトヤ瑞鳳閣」の屋上から見る五山送り火鑑賞と、京会席の夕食がセットになったプラン!京の夏の夜空を彩る風物詩をお楽しみください。また、食事中には舞妓さんによる舞もご覧いただけます。予約はこちらから。
    食事付き

    JPY無料

     
    4時間

エリアからツアーを探す

大文字送り火 五山の送り火(8/16) (京の祭・季節限定ツアー・特別拝観) | 京都の観光&遊び・体験・レジャー専門予約サイト VELTRA(ベルトラ)

京の夏の風物詩のひとつ「五山の送り火」。京都を囲う5つの山に送り火を焚いてご先祖様をお送りするという、精霊送りの意味を持つ伝統行事です。毎年8月16日の夜、最もよく知られている東山如意ヶ嶽の「大文字」を皮切りに、松ヶ崎西山・東山の「妙法」、西賀茂船山の「舟形」、大北山の「左大文字」、北嵯峨水尾山(曼荼羅山)の「鳥居形」と順に火が点されていきます。深い闇に包まれた夜の山に、ぼんやりと浮かび上がる炎。古くから続く京の夏の風景を一目見ようと、毎年たくさんの観光客が訪れます。VELTRAでは、送り火と合わせて京料理の夕食が楽しめるプランなど様々ご紹介。夜間拝観を行う高台寺の境内から鑑賞するツアーもあり、幻想的にライトアップされた夜の高台寺も合わせてお楽しみいただけます。京都に夏の終わりを告げる送り火。今年の夏の締めくくりは、心静かに送り火を眺めてみては。