平安神宮の祭りで、京都三大祭のひとつとして知られている「時代祭」。1895年(明治28年)に平安神宮の創建を祝って始められ、翌年からは、桓武天皇が長岡京から平安京へと都を移した日(京都の誕生日)にあたる10月22日に行われるようになりました。時代祭にて行われる、総勢約2,000名・長さ2kmにもおよぶ「時代行列」は圧巻。明治維新から始まり、江戸、安土桃山、室町、吉野、鎌倉、藤原、延暦と、それぞれの時代を再現した衣装を身に着けた人々が街を練り歩きます。その光景はまるで生きた歴史絵巻のよう。京の歴史と文化の移り変わりをご覧いただけます。
1アクティビティ
1/1ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます

  1. 京都三大祭の1つ「時代祭」を観覧するコース。総勢約2,000名にもおよぶ圧巻の時代祭行列を御池通特設観覧席からごゆっくりご覧いただきます。また嵐山では、世界遺産「天龍寺」の参拝と渡月橋周辺など、たっぷり100分の自由散策をお楽しみください。
    プレゼント特典

    JPY6,900

    6時間 (午前, 午後)

エリアからツアーを探す

時代祭(10/22) (京の祭・季節限定ツアー・特別拝観) | 京都の観光&遊び・体験・レジャー専門予約サイト VELTRA(ベルトラ)

平安神宮の祭りで、京都三大祭のひとつとして知られている「時代祭」。1895年(明治28年)に平安神宮の創建を祝って始められ、翌年からは、桓武天皇が長岡京から平安京へと都を移した日(京都の誕生日)にあたる10月22日に行われるようになりました。時代祭にて行われる、総勢約2,000名・長さ2kmにもおよぶ「時代行列」は圧巻。明治維新から始まり、江戸、安土桃山、室町、吉野、鎌倉、藤原、延暦と、それぞれの時代を再現した衣装を身に着けた人々が街を練り歩きます。その光景はまるで生きた歴史絵巻のよう。京の歴史と文化の移り変わりをご覧いただけます。