御寺 泉涌寺 (観光情報) (観光情報) | 京都観光 VELTRA(ベルトラ)
体験を探す
観光情報
御寺 泉涌寺
4.57
真言宗泉涌寺派の総本山で、皇室ゆかりの寺として御寺(みてら)とも呼ばれており、これは日本で唯一、皇室の菩提寺(先祖代々のお墓のあるお寺のこと。)に与えられた名前です。 昭和26年以来、毎年成人の日は、泉涌寺山内の「七福神めぐり」が新春恒例の行事として年々盛大になっています。即成院に福禄寿、戒光寺に弁財天、観音寺に恵比寿神、来迎院に布袋尊、雲龍院に大黒天、悲田院に毘沙門天、法音院に寿老人がそれぞれ祀られています。
歴史
泉涌寺の起源は、弘法大師の空海が法輪寺と呼ばれる寺を立てたのに由来しています。その後、長い年月が経過した頃、境内の一角から清水が湧き始めたことから「泉涌寺」と名前が改められました。貞応3年(1224年)には後堀河天皇により皇室の祈願寺と定められたことにより、皇室との結び付きが強まっていきました。天皇家からも信仰され、鎌倉時代の四条天皇以来14代の天皇陵をはじめ、皇妃、親王陵墓など39の陵墓があります。

見どころ
秋には観光の名所となる京都ですが、中でも泉涌寺周辺の東福寺は一二を争う紅葉の名所として知られています。しかしながら、東福寺から泉涌寺へ向かう道には、知る人ぞ知る紅葉の名所が点在し、真っ赤に染まる東山が満喫できます。また、日本一美しい観音像とも言われる「楊貴妃観音像」があります。100年に一度だけ公開される秘仏でしたが、昭和30年から一般公開されるようになり、美人祈願のご利益を授かりに訪れる女性に大変人気のある観光スポットとなっています。

京都人気アクティビティランキング

御寺 泉涌寺の新着体験談

スムーズでした

2021/01/25 友達・同僚 wqq

雲龍院は貸切だったので、ゆっとりと堪能できました。東寺ではガイドさんの案内でスムーズに入場ができて、1時間ぐらい滞在しました。二つのお寺とも紅葉ライトアップ鑑賞におすすめする場所です。

静寂なる空気感と凛とした慈しみ

2020/12/19 ひとりで ユッキー

京都の秋1週間初日でした。北海道は零下1度でしたが、京都は15℃と過ごしやすく午後は東福寺と三十三間堂を廻りました。ライトアップはとても楽しみにしていました。御寺泉涌寺別院 雲龍院は期待通りでした。静けさの中で一服させて頂き、住職のお話を聞... 続きを読む

閉じる

京都の紅葉は最高

2020/12/13 カップル・夫婦 ジジ・ババ

紅葉のライトアップが綺麗で、最高でした。外国人がほとんどいないので、変なにぎわいもなく良かったです。

素晴らしいツアーでした!!

2020/12/10 友達・同僚 akk

ライトアップは混雑すると聞いていたのでツアー参加をしました。
まだ紅葉時期には早かったけど、目的地まで連れて行ってくれて
並ぶ事もないので楽ちんです!
雲龍院は初めて行きましたが、ツアー参加者だけで貸し切りなので
ゆっくり見学できて... 続きを読む

閉じる

夜の雲龍院貸切

2020/12/03 カップル・夫婦 エリー0207

一般客の拝観終了後、貸切で雲龍院の全てを堪能、お抹茶でお出迎え、御住職の丁寧な法話、ライトアップされたお庭、悟りのまだ、走り大黒等々最高のおもてなしを体験させていただきました。

紅葉ツアーライトアップ

2020/12/02 友達・同僚 おこげ

すっごく綺麗でした!ライトアップいいですね。
雲龍院ではお茶をいただき、住職のお話もあり良い体験でした。
来年も違うお寺に行こうと思います。
今年は雲龍院の御朱印に不動明王のものがありました。お話だと、いつもはないみたいですよ。

御寺 泉涌寺 (観光情報) (観光情報) | 京都観光 VELTRA(ベルトラ)
真言宗泉涌寺派の総本山で、皇室ゆかりの寺として御寺(みてら)とも呼ばれており、これは日本で唯一、皇室の菩提寺(先祖代々のお墓のあるお寺のこと。)に与えられた名前です。 昭和26年以来、毎年成人の日は、泉涌寺山内の「七福神めぐり」が新春恒例の行事として年々盛大になっています。即成院に福禄寿、戒光寺に弁財天、観音寺に恵比寿神、来迎院に布袋尊、雲龍院に大黒天、悲田院に毘沙門天、法音院に寿老人がそれぞれ祀られています。