二尊院 (観光情報) (観光情報) | 京都観光 VELTRA(ベルトラ)
体験を探す
観光情報
二尊院
4.76
二尊院(にそんいん)は、京都市右京区の嵯峨野にある天台宗の寺院です。山号は小倉山。正式には小倉山二尊教院華台寺(おぐらやま にそんきょういん けだいじ)といいます。二尊院の名は、本尊の「発遣の釈迦」と「来迎の阿弥陀」の二如来像に由来します。総門を入った「紅葉の馬場」と呼ばれる参道は紅葉の名所として知られ、また奥には百人一首ゆかりの藤原定家が営んだ時雨亭跡と伝わる場所があります。
歴史
平安時代初期の承和年間(834–847年)、嵯峨天皇の勅により円仁(慈覚大師)が建立したと伝わる。以後荒廃するが、鎌倉時代初期に法然の高弟だった湛空らにより再興される。嘉禄3年(1227年)に起こった嘉禄の法難の際には、法然上人の遺骸を天台宗の僧兵から守るために法然廟所から二尊院まで六波羅探題の武士団らに守られながら遺骸が移送されました。室町時代になると応仁の乱による延焼で堂塔伽藍が全焼するが、本堂と唐門が約30年後の永正18年(1521年)に三条西実隆によって再建されています。

見どころ
嵯峨天皇が創建した華台寺を鎌倉時代に法然上人が再興。応仁の乱で再び荒れ果てたものを江戸時代に三条西実隆らによって復興、繁栄したものです。衆生に阿弥陀如来の極楽浄土へ行くように勧める「発遣の釈迦」とその衆生を迎える「来迎の阿弥陀」の二尊を本尊とすることから二尊院と呼ばれ、総門は伏見城の医薬門を移築したものです。石庭の寂光園は浄土をあらわしたもので、 境内には角倉了以、三条実美などの墓があります。

京都人気アクティビティランキング

二尊院の新着体験談

足の悪い母が大喜び!

2021/07/05 家族 しんちゃん

足の悪い母が嵐山散策はあきらめてかいましたが、人力車のおかげで楽しめました。スタッフの方のガイドもとても親切でたのしめました。また他のエリアでも利用したいあと思います。

新しい観光方法でした!

2021/07/01 家族 トレイシー

今まで何回か、京都嵐山には来ていて、人力車の存在は知っていました。
しかし、今はコロナ禍で人も少なく、お土産やさんも空いている店は、少なかったので、これを活かしたいと思いました。
普段は歩いていける場所ばかりだったので、
新しい観光法... 続きを読む

閉じる

最高の思い出になりました

2019/12/01 友達・同僚 ひろし

お世話になりました。
オーストラリアからホストファミリーが初めて日本に来られたので、紅葉には少し早かったですが、利用させていただきました。ファミリーは、30分間は大統領になった気分!最高の思い出が出来た…と大満足でした。ありがとうございま... 続きを読む

閉じる

人力車頼んでよかった

2019/06/05 友達・同僚 あるく

修学旅行の嵐山。着物を着て竹林へ。
歩きにくいだろうな草履。
そんな時に見つけた人力車。本当に予約してよかった。着付け後に連絡入れてお店に迎えに来てもらい早速竹林へ。人力車の高い位置から見る嵐山はすばらしい。友人4人で乗った。写真もとっ... 続きを読む

閉じる

3世代3人での利用

2018/03/20 家族 mari_k

足の悪い70代母が嵐山の竹の小径を見たいというのでお願いしました。
数年前に竹の小径に人力車専用道が整備されたそうで、歩く人に迷惑をかけずに楽しむことができました。
スタッフは常に笑顔で話しかけてくれ、とても爽やかな時間でした。
開閉... 続きを読む

閉じる

楽しかったです!

2017/11/25 カップル・夫婦 lin

30分コースでお願いしました!連休中で道路が激混みだったので、1時間くらいかかって回っていただきました。写真もたくさん撮ってくれたり、丁寧な応対をしてくださり満足できました♪でもちょっとお高いかな、、

二尊院 (観光情報) (観光情報) | 京都観光 VELTRA(ベルトラ)
二尊院(にそんいん)は、京都市右京区の嵯峨野にある天台宗の寺院です。山号は小倉山。正式には小倉山二尊教院華台寺(おぐらやま にそんきょういん けだいじ)といいます。二尊院の名は、本尊の「発遣の釈迦」と「来迎の阿弥陀」の二如来像に由来します。総門を入った「紅葉の馬場」と呼ばれる参道は紅葉の名所として知られ、また奥には百人一首ゆかりの藤原定家が営んだ時雨亭跡と伝わる場所があります。
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み 〜安全基準のご案内〜
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み
〜安全基準のご案内〜