哲学の道のソメイヨシノ (観光情報) (観光情報) | 京都観光 VELTRA(ベルトラ)
体験を探す
観光情報
哲学の道のソメイヨシノ
5.00
(2)
哲学の道は銀閣寺から若王子神社、南禅寺近くまで約1.5㎞続く、琵琶湖疏水分流沿いの小径です。桜の季節には径の両岸に植えられたソメイヨシノがトンネルのように咲き誇り、多くの人が訪れます。またこの道は日本の道100選にも選ばれています。哲学の道へのアクセスとして北側からは市バスで「銀閣寺道」で下車して徒歩約5分。また、南側からは「南禅寺」「永観堂前」5分のところです。
歴史
明治時代の京都の一大事業であった琵琶湖疏水建設は1890年(明治23年)に第1疏水が完成しました。大津から鴨川までと、蹴上から分岐する疏水分線です。哲学の道はこの分水線の一部に沿って作られた散歩道です。哲学者西田幾太郎がこの道を散歩することを好んだことから「思索の道」と呼ばれていましたが、その後西田の弟子たちも好んでこの道を散策したころから「哲学の道」と言われるようになりました。この道の桜は日本画家、橋本関雪の夫人が寄贈したもので関雪桜と呼ばれています。

見どころ
桜の季節にこの道の桜のアーチをくぐっての散策は、春がやってきたことの喜びを全身で味わうことが出来るでしょう。川面を染める花びらを眺めるのも風情があります。法然院のそばには、西田幾太郎の詠んだ歌「人は人、吾はわれ也、とにかくに吾行く道を吾は行くなり」の石碑があります。また、橋本関雪の住居跡、白沙村荘では関雪の蒐集した仏像や美術品、美しい庭園を見ることが出来ます。 また、散策の途中におしゃれなカフェに寄って一息ついてみるのもいいですね。

京都人気アクティビティランキング

哲学の道のソメイヨシノの新着体験談

良かったです

2016/06/11 カップル・夫婦 hichi

レンタル着物で乗りました
風情ある景色を堪能しました。
俥夫さんが気さくな方で とても楽しめました。
また 機会あれば お世話になりたいと思います。

乗り心地がよかった!!

2014/08/20 カップル・夫婦 大分県 E・H

俥夫さんの知識が豊富で、ガイドを聞いていて全く飽きませんでした。本当に楽しい時間を過ごせました。ありがとうございました☆

哲学の道のソメイヨシノ (観光情報) (観光情報) | 京都観光 VELTRA(ベルトラ)
哲学の道は銀閣寺から若王子神社、南禅寺近くまで約1.5㎞続く、琵琶湖疏水分流沿いの小径です。桜の季節には径の両岸に植えられたソメイヨシノがトンネルのように咲き誇り、多くの人が訪れます。またこの道は日本の道100選にも選ばれています。哲学の道へのアクセスとして北側からは市バスで「銀閣寺道」で下車して徒歩約5分。また、南側からは「南禅寺」「永観堂前」5分のところです。
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み 〜安全基準のご案内〜
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み
〜安全基準のご案内〜