京都 特集
京都「祇園祭」2019|ユネスコ無形文化遺産「京都祇園祭の山鉾行事」(7/17,7/24)今年も販売開始!
コンコンチキチン、コンチキチン。祇園囃子とともに、7月の京都は祇園祭一色。祇園祭は千年以上の歴史を持ち、7月1日(吉符入)から31日(疫神社夏越祭)まで、1か月にわたって多彩な祭事が行われる八坂神社の祭礼です。なかでも17日(前祭)と24日(後祭)の山鉾巡行、そしてそれぞれの宵山には大勢の人々が訪れ、京のまちは祭りの熱気に包まれます。 祇園祭は八坂神社の祭礼で、その祭事は、7月1日の「吉符入」に始まり7月31日の「疫神社夏越祭」まで、およそ1か月にわたって行われます。なかでも、祭のハイライトは7月17日と7月24日に行われる八坂神社の神興渡御と33基の山鉾巡行。「京都祇園祭の山鉾行事」はユネスコ無形文化遺産にも登録されています。
2アクティビティ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます

  1. 京都の三大祭の一つ「祇園祭」の後祭山鉾巡行を、御池通の観覧席にてご観覧いただきます。ご昼食は清凉寺境内にある竹仙にて夏限定メニュー「冷やし豆腐おまかせ」をご賞味いただきます。清凉寺では釈迦如来立像(国宝)を特別に拝観します。
    食事付き

    JPY13,000

    7時間 (午前)
  2. 祇園祭の夜の行事で有名な“宵山”の後祭へご案内いたします。祇園囃子と鉦や笛太鼓の音が鳴り響き渡る中、提灯に照らしだされる鉾や町家などをお楽しみください。ご夕食は円山公園の中に佇む「いそべ」の京料理をご賞味ください。
    食事付き
    プレゼント特典

    JPY6,700

    毎日
    3.5 ~ 4時間 (夜)

京都「祇園祭」2019|ユネスコ無形文化遺産「京都祇園祭の山鉾行事」(7/17,7/24)今年も販売開始! | 京都の観光&遊び・体験・レジャー専門 VELTRA(ベルトラ)

コンコンチキチン、コンチキチン。祇園囃子とともに、7月の京都は祇園祭一色。祇園祭は千年以上の歴史を持ち、7月1日(吉符入)から31日(疫神社夏越祭)まで、1か月にわたって多彩な祭事が行われる八坂神社の祭礼です。なかでも17日(前祭)と24日(後祭)の山鉾巡行、そしてそれぞれの宵山には大勢の人々が訪れ、京のまちは祭りの熱気に包まれます。 祇園祭は八坂神社の祭礼で、その祭事は、7月1日の「吉符入」に始まり7月31日の「疫神社夏越祭」まで、およそ1か月にわたって行われます。なかでも、祭のハイライトは7月17日と7月24日に行われる八坂神社の神興渡御と33基の山鉾巡行。「京都祇園祭の山鉾行事」はユネスコ無形文化遺産にも登録されています。